高知県警の4人不倫(女性巡査1人に男性巡査3人)で処分は誰で名前に顔画像は?泥沼驚異の4人不倫の詳細。

不祥事

 

今回は、「高知県警の4人不倫(女性巡査1人に男性巡査3人)で処分は誰で名前に顔画像は?泥沼驚異の4人不倫の詳細。」という事で書いていきたいと思います。

 

高知県警の巡査が女性1人をめぐって3人の男性が不倫をするという驚異の4人不倫で処分を受けていた事が明らかになりました。

 

処分を受けたのは誰なのか?名前は?顔画像は?などなど。詳細を追及していきたいと思います。

 

 

高知県警の泥沼4人不倫で処分の詳細

 

まずは、高知県警の4人不倫の詳細から書いていきたいと思います。発表されたニュースの記事がこちら。

 

高知県警が拳銃などを不適切な方法で保管したり、同僚と不倫関係にあったりしたとして、警察官5人を処分していたことがわかった。

警察署や本部所属の20~30歳代の男性巡査長3人が、女性巡査1人を巡って不倫関係にあったとして、4人を本部長訓戒などとした。

女性巡査1人を巡って男性巡査長3人が不倫 高知県警が処分 - ライブドアニュース
高知県警は、同僚と不倫関係にあったなどの理由で複数の警察官を処分した。20〜30歳代の男性巡査長3人が、女性巡査1人を巡って不倫関係にあったそう。また、40歳代男性巡査部長は拳銃などを不適切な方法で保管していたという

 

ニュース記事で詳細が明言されていませんので、想像によるところが多くなってしまいますが、不倫という言葉を使っている時点で、女性巡査は外婚だったかもしれませんね。

 

そして、外婚と思われる女性巡査1名をめぐって、同僚の3名の男性が不倫していたという事でしょう。この3名の男性巡査の関係も気になります。

 

年齢は20代から30代との事なので、まだ若いですね。この女性巡査は3名とトリプル不倫をしていたわけですが、3人の男性はそれぞれ同じ女性巡査と不倫しているというのは知っていたんですかね。

 

もしも男性巡査が3人とも同時不倫されてるとは知らず、自分一人だけが不倫しているものと信じ切っていたとしたら、この女性巡査は相当のやり手という事ですね。

 

それにしても、同僚の3人の巡査が同時に狙うとは、それだけ魅力的な女性だったのでしょうか?一目見てみたい気もします。

 

しかし、女性巡査の方からそれぞれ別々の男性巡査を3名同時に誘惑していた可能性もありますね。だとしたら、どんでもない精力女王の女性巡査ですね。

 

不倫で処分を受けた高知県警の巡査は誰で名前に顔画像は?

 

ところで、不倫で処分を受けた高知県警の巡査は誰なのでしょうか?名前や顔画像は判明しているのでしょうか?

 

4人への対応としましては本部長訓戒という処分のようですので、犯罪を犯して逮捕された訳ではないので、名前は公表できませんね。

 

高知県警のホームページはこちらになります→https://www.police.pref.kochi.lg.jp/

 

しかし、職員の名前は記載されていませんし、仮に記載されていたとしても不倫して処分されたのが誰かまでは判別できないでしょうね。

 

当然、顔画像もネット上には落ちていませんでしたので確認は不可能です。

 

しかし、トリプル不倫をしていた女性巡査の顔は確認したいですねw

 

高知県警は40歳代男性巡査部長も同時に処分を受けていた

 

ちなみに、高知県警は40歳代男性巡査部長も同時に処分を受けていました。処分の理由は拳銃などを所定の場所に戻していなかったといったもの。

 

監察課によると、警察署勤務の40歳代男性巡査部長は今年5月、拳銃などを決められた保管場所に戻さず、鍵のかかっていない個人用キャビネットにしまっていたとして、本部長注意。

女性巡査1人を巡って男性巡査長3人が不倫 高知県警が処分 - ライブドアニュース
高知県警は、同僚と不倫関係にあったなどの理由で複数の警察官を処分した。20〜30歳代の男性巡査長3人が、女性巡査1人を巡って不倫関係にあったそう。また、40歳代男性巡査部長は拳銃などを不適切な方法で保管していたという

 

拳銃を合法的に所持できるのは日本国の中で警察だけです。当然、人を殺めてしまう危険性もあるものなので、厳重に取り扱うべきですよね。

 

きっと警察署の中では細かいルールや取り決めが行われている事でしょう。巡査部長ともあろう者がその拳銃をこの様に取り扱っていたというのは非常に遺憾ですよね。

 

もしもなくしたり誰かに盗まれて犯罪を犯されたらどの様に責任とるつもりなんでしょうか。

 

高知県警は不祥事のオンパレードだった

 

なお、今回の高知県警の4人巡査不倫の不祥事のみでなく、過去をひも解く高知県警では様々な不祥事があった事が判明しました。

 

まず、2013年には高知県警察学校で教官を務める男性警部補が入校中の女性警察官にキスをしたり体を触ったりなどのセクハラ行為を繰り返していた事が明らかになっています。

 

高知県警察学校(南国市)で教官を務める男性警部補(44)が入校中の女性警察官に体を触るなどのセクハラ行為を繰り返していた

警部補は2011年4月から警備部門の教官を務めていた

警部補は7月、校内外で女性警察官の体を触ったりキスをしたりしていたという。

警部補は7月、校内外で女性警察官の体を触ったりキスをしたりしていたという。

警部補は女性警察官に口止めしていたが、7月下旬、同僚に打ち明けたことで発覚した。

警部補は女性警察官に口止めしていたが、7月下旬、同僚に打ち明けたことで発覚した。

警部補は「お互いに好き合っていると思っていた」と説明し、女性警察官は「教官であるため、拒めなかった」と話したという。

女性警察官が被害届を出していないことなどから、県警は刑事事件としての立件は見送る予定。

ネイバーまとめより

 

とんでもない教官ですよね、さらに言い訳が「付き合っている思ってた」とはw

 

2014年には、高知県警巡査長が人身事故のひき逃げで書類送検を受ける事件が発生しています。

 

人身事故を起こした上、現場から逃げたとして、高知県警は27日までに、道交法違反と自動車運転過失傷害の容疑で、県警香南署地域課の20代の男性巡査を書類送検し、戒告の懲戒処分とした。

この巡査は1月29日の午後4時過ぎ、香南市赤岡町で自家用車を運転中に香南市内の男性が運転する軽自動車と接触事故を起こし、そのまま逃げていたひき逃げの疑いが持たれている。

男性は腰などに軽傷を負ったが、巡査はそのまま逃走した疑いが持たれている。

ネイバーまとめより

 

高知県警の4人不倫(女性巡査1人に男性巡査3人)で処分を受けてのネットの声

 

 

まとめ

 

今回は、「高知県警の4人不倫(女性巡査1人に男性巡査3人)で処分は誰で名前に顔画像は?泥沼驚異の4人不倫の詳細。」という事で書いていきました。

 

男同士で不倫なんて衝撃の意見もありましたねwそうでないことを祈ります。とにかく、高知県警にはしっかりしてほしいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました