気になる話題 炎上

大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」で韓国から帰化人確定!証拠画像!

 

今回は、「大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」で韓国から帰化人確定!証拠画像!」という事で書いていきたいと思います。

 

大村秀章知事がある署名に「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」と書いていた事で炎上しています。証拠画像とともに、やはり大村秀章知事は韓国からの帰化人だったのでしょうか?検証してまいりたいと思います。

 

 

大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」で証拠画像

 

まずは、大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」の証拠画像から見ていただきたいと思います。

 

 

しっかりと大村秀章知事の実名で「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」と書かれています。これは確信犯間違えなしなのでしょうか?

 

 

大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」は何の署名?

 

では、大村秀章知事が「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」と署名したのは、何の署名だったのでしょうか?

 

その問題のサイトがこちらです→https://peace3appeal.jimdo.com/

 

 

何やら気持ちの悪いサイトですが、こちら何のサイトかと言うと、日本の半導体輸出規制の撤回を求める署名運動のサイトの様です。

 

こちらの記事に詳細が書かれていました。

 

日本では、これ以上の関係悪化を憂い、韓国に対する半導体関連の輸出規制を即時撤回するよう求める声明が7月末、日本の市民77人が呼びかけ人になって発信された。学者やジャーナリスト、弁護士、「一市民」と名乗る人たちが次々と賛同者に加わり、5000人を超す勢いになっている。

この声明のタイトルは「韓国は『敵』なのか」。

当初の呼びかけ人は岡本厚・岩波書店社長や内田雅敏弁護士、和田春樹・東京大名誉教授らだった。

冒頭、日本政府が表明した輸出規制について「半導体製造が韓国経済にとってもつ重要な意義を思えば、この措置が韓国経済に致命的な打撃をあたえかねない、敵対的な行為であることは明らかです」と撤回を求めている。

声明は日韓の歴史にも多くを割き、「特別な歴史的過去をもつ日本と韓国の場合は、対立するにしても、特別慎重な配慮が必要になります。それは、かつて日本がこの国を侵略し、植民地支配をした歴史があるからです」「日本の報復が韓国の報復を招けば、その連鎖反応の結果は、泥沼です。両国のナショナリズムは、しばらくの間、収拾がつかなくなる可能性があります」と、これまでリベラル・革新勢力が出した様々なメッセージに比べて格段に高い危機感を表している。

今回の措置のきっかけになった元徴用工訴訟については、「民事訴訟であり、被告は日本企業です。まずは被告企業が判決に対して、どう対応するかが問われるはずなのに、はじめから日本政府が飛び出してきたことで、事態を混乱させ、国対国の争いになってしまいました」と筋違いであることを主張。中国人強制連行・強制労働問題を引き合いに出し、「1972年の日中共同声明による中国政府の戦争賠償の放棄後も、2000年花岡(鹿島建設和解)、2009年西松建設和解、2016年三菱マテリアル和解がなされていますが、その際、日本政府は、民間同士のことだからとして、一切口を挟みませんでした」と政府の対応の違いが鮮明だとした。

最後に「ネトウヨやヘイトスピーチ派がどんなに叫ぼうと、日本と韓国は大切な隣国同士であり、韓国と日本を切り離すことはできないのです。安倍首相は、日本国民と韓国国民の仲を裂き、両国民を対立反目させるようなことはやめてください。意見が違えば、手を握ったまま、討論をつづければいいではないですか」と結んでいる。

ネットで7月25日に公開されて以来、賛同者のリストに加わる人が1日1000人単位で増え、「ひと言」という応援コーナーもコメントであふれかえっている。

「韓国は日本にとり非核アジア達成のための重要なパートナー。日本政府は頭を冷やして居丈高な対韓姿勢を改めるべきです」
「隣国とは仲良く!これができないなら日本でオリンピックをする意味はありません」

https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019073100014.html?page=3

 

半導体輸出規制の撤回を求める署名運動のサイトなのに「韓国は『敵』なのか」とサイトタイトルを付けているところなど、センスのかけらも感じませんね。

 

まるで日本側が韓国に敵対するために半導体の輸出規制を行ったと錯覚を与えるようなネーミングの付け方ですね。

 

全文は長くなるので紹介できませんが、このサイトの冒頭分のみを紹介したいと思います。

 

はじめに

私たちは、7月初め、日本政府が表明した、韓国に対する輸出規制に反対し、即時撤回を求めるものです。半導体製造が韓国経済にとってもつ重要な意義を思えば、この措置が韓国経済に致命的な打撃をあたえかねない、敵対的な行為であることは明らかです。

日本政府の措置が出された当初は、昨年の「徴用工」判決とその後の韓国政府の対応に対する報復であると受けとめられましたが、自由貿易の原則に反するとの批判が高まると、日本政府は安全保障上の信頼性が失われたためにとられた措置であると説明しはじめました。これに対して文在寅大統領は7月15日に、「南北関係の発展と朝鮮半島の平和のために力を尽くす韓国政府に対する重大な挑戦だ」とはげしく反論するにいたりました。

https://peace3appeal.jimdo.com/

 

まるで問題の本質をついていない文章であり、やはり日本が韓国に一方的に敵対して半導体の輸出規制を行ったと決めつけている文章ですね。

 

しかし、実際は日本が半導体輸出規制を行った背景は韓国の不正輸出にあります。日本から輸入した物資をシリアや北朝鮮やイランなどに横流ししていたわけです。

 

つまり、韓国は日本から仕入れて他国に売るせどり(転売)を行っていた訳ですが、それも戦略物資として軍需兵器の原料として横流ししていたらしいことが分かっています。

 

横流ししていた企業は一般企業であり、韓国政府の目を逃れて不正におこなっていました。その事から韓国政府の管理のずさんさが浮き彫りとなりました。

 

日本は当然輸出した商品が不正に海外にそれも戦略物資として横流しにされているのに黙っている訳にはいかず、韓国政府にリストの中身公開などを呼びかけました。

 

しかしながら、韓国政府はその呼びかけを無視し、なぜか徴用工問題に話をすり替えてきたのです。やむなく日本側は輸出に規制をかけざるを得なくなりました。

 

つまり、今回の輸出規制の問題は韓国側の管理のずさんさが招いたもので、自国の問題だったのです。

 

大村秀章知事はその様な貿易の政治的背景に言及することなく、この様な全く問題の本質すら突いていない署名運動サイトにあろうことか、「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」と署名している訳です。

 

やはり、大村秀章知事は韓国から帰化人なのでしょうか?

 

 

津田大介もちゃっかり署名

 

ちなみに、あいちトリエンナーレでやらかした事で記憶に新しい津田大介氏もちゃっかりこのサイトに署名しています。

 

 

日本最大級の芸術イベントであるあいちトリエンナーレをとんでもない人間が取り仕切っているものですね。もうちょっと何とかならなかったのでしょうか?

 

 

大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」はなりすましのガセ

 

しかし、大村秀章知事の「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」は何者かのなりすましのガセなのではないか?と言った見方もあります。

 

それは、このサイトの署名があまりにもふざけすぎている為です。

 

 

この署名が本当なのかガセなのかは、大村秀章知事本人に聞くのが一番確かでしょう。ツイッターではある方が大村秀章知事本人に確認してます。

 

 

 

しかしながら、大村秀章知事本人からの返答はないらしくそれどころか大村秀章知事はトリエンナーレのツイートを削除する動きをしている様なのです。

 

 

呼びかけに無言であるばかりか、怪しい動きを見せている部分など、大村秀章知事の「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」が本人であることを無言で裏付けている様にも見えますね。

 

しかし、このサイト自体が怪しいですし、ふざけて署名している方も何人もいますので本人なのかガセなのかは現時点では判明はしませんが慎重に検証する必要がありそうですね。

 

大村秀章知事本人が言及するのが一番早いですが。

 

 

大村秀章知事は韓国から帰化人は本当?

 

大村秀章知事はこの様に反日韓国推しの活動ばかりしているために、韓国からの帰化人なのではないかと言われています。

 

さらに、あるサイトによると大村秀章知事が韓国から帰化人であることを裏付けているサイトもあり、また決めつけているサイトもあるようです。

 

しかし、著者が捜査してみたところ大村秀章知事が韓国からの帰化人である証拠の発見には至りませんでした。

 

詳しくは下記の記事を参照ください→

 

>>大村秀章知事は韓国から帰化人は本当?慰安婦像や昭和天皇遺影を燃す映像がトリエンナーレで炎上!!

 

しかしながら、大村秀章知事の活動を見ていますと日本にいながら心は韓国にいる様ですね。「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」なんて署名しているのも浮き彫りになっていますし、本当に韓国の帰化人かもしれませんね。

 

 

大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」でネットの声

 

 

 

まとめ

 

今回は、「大村秀章知事「愛知県に慰安婦像を設置する会会長」で韓国から帰化人確定!証拠画像!」という事で書いていきました。

 

大村秀章知事が本当に韓国から帰化人なのかどうかに関しては引き続き調査してまいりたいと思います。最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 


-気になる話題, 炎上

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.