気になる話題

BMW白x5の宮崎文夫の試乗車のディーラーはどこ?横浜三ツ沢支店で特定!?あおり運転で全国指名手配!最新情報動画あり!

 

 

今回は、「BMW白x5の宮崎文夫の試乗車のディーラーはどこ?横浜三ツ沢支店で特定!?あおり運転で全国指名手配!最新情報動画あり!」という事で書いていきたいと思います。

 

BMW白x5の宮崎文夫が話題になっていますが、車の試乗車のディーラーが特定されましたので、詳細を書いていきたいと思います。

 

また、あおり運転で逮捕はいつになるのでしょうか?多くの方が首を長くして待っているでしょう。最新情報の動画と合わせて書いていきたいと思います。

 

 

宮崎文雄が全国に指名手配で顔画像判明

 

宮崎文雄が全国に指名手配で顔画像判明しました。詳細の報道内容を紹介したいと思います。

 

茨城県の常磐道であおり運転を受けた男性が殴られてけがをした事件で、茨城県警は傷害容疑で逮捕状が出ていた43歳の男を指名手配しました。

指名手配されたのは、住所不詳の宮崎文夫容疑者です。警察によりますと、宮崎容疑者は10日午前6時すぎ、茨城県の常磐道を車で走行中に24歳の男性の運転する車を停車させて「殺すぞ」などと言い、顔を複数回殴った疑いが持たれています。茨城県警は男性からの被害届を受けて宮崎容疑者が当時、乗っていた車を押収するなど、捜査を進めていました。16日夕方には傷害の疑いで逮捕状を取得し、全国に指名手配しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190817-00000000-ann-soci

 

 

BMW白x5の宮崎文夫の暴走者は試乗車だった

 

まず、宮崎文夫のあおり運転のBMW白x5が試乗車だった事が判明し、ネット上で波紋が広がりました。

 

まずは、暴行の様子の詳細から振り返ってみたいと思います。

 

 

こちらがその暴行やあおり運転の様子です。完全に気の触れた人間か薬物をやっているのは間違えないでしょう。

 

さらに、この車がディーラーからの試乗車だった事が判明してさらなる話題を呼ぶのでした。

 

高速道路であおり運転をしたうえ、相手の男性を繰り返し殴った男が乗っていた車は、神奈川県内のディーラーが所有しているもので、男が車を借りて、あおり運転をしたとみられることがわかった。

この事件は、茨城県の常磐自動車道で8月10日、男性が車を運転中に高級外車のSUV(スポーツタイプ多目的車)にあおられたうえ、運転手の男に数回殴られたもの。

被害にあった男性は、「この人たちは、本当に自分たちを殺すつもりで来ているんだなと」と話した。

その後の捜査関係者への取材で、このSUVは、神奈川県内のディーラーが所有しているもので、男が試乗車か代車の名目でディーラーから借りたとみられている。

7月23日には、似た車が静岡県内でもあおり運転をして、複数の110番通報があったということで、警察は捜査を進めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190814-00422386-fnn-soci

 

さらに、この宮崎文夫がこの車をどこのディーラーから借りたのか?のほぼ特定に至りました。

 

BMW白x5の宮崎文夫の試乗車のディーラーは横浜三ツ沢支店?

 

BMW白x5の宮崎文夫の試乗車のディーラーはどこかと言うと横浜三ツ沢支店らしいのです。

 

宮崎文夫の車は、BMW白のx5であることが特定されています。

 

 

そこで、このBMW白x5が試乗できるディーラーを調べてみたところ、BMW公式サイトでは2店舗しかないことが明らかになりました。

 

それが東名横浜本店と横浜三ツ沢支店です。しかしながら、東名横浜支店は住所が町田であり、横浜ではありません。

 

報道では横浜のディーラーから借りたと出ていましたので、Tomei-Yokohama BMW 横浜三ツ沢支店が濃厚なのではないでしょうか。

 

 

気になる方はこちらの店舗に確認してみるといいでしょう。

 

※追記※宮崎文夫は当初3日間の約束で車を試乗しており、それを20日も乗り回してディーラーともトラブルになっていた事が分かりました詳しい状況や時系列は下記の記事を参照ください→

 

>>BMW白x5の宮崎文夫のディーラーどこ?20日返却せず試乗車トラブルで顔画像と名前(実名)公表は?

 

BMW白x5の宮崎文夫はナンバー偽造?

 

 

ネット上でこの宮崎文夫の情報が広まるや否や瞬く間に特定が進み、ナンバープレートも特定に至ったのでした。

 

それが、【横浜304ゆ4929】です。報道されていた映像ではモザイクがかけられていましたが、一部モザイクが外れている箇所があったため、4桁がまず特定されたのでした。

 

 

その後、インターネットサイトで危険運転者の告発があり、宮崎文夫がすでに告発されていたために、ナンバー全てが特定されるに至ったのでした。

 

 

こちらが問題のツイート内容です。車種がx6となっていますが、これは間違いとみられています。しかしながら、それ以前に宮崎文夫はナンバープレートを偽造していた可能性も指摘されています。

 

上の画像をよく見ていただければ分かりますが、9と言う文字が不自然に見えます。これは実は8ではないかと言った見方があるのです。

 

8の一部分を白く塗りつぶして9に見せかけているのではないかという事ですね。試乗車でそこまでやるとしたら、本当にこの宮崎文夫はイカれていると言えますね。

 

暴行男の名前は金村竜一?

 

さらに、この暴行男の名前は金村竜一らしいことがネット上でささやかれています。しかし、その情報元が5ちゃんねるの為、ガセなのではないかともいわれています。

 

横浜 304 ゆ 4929

しかし金村竜一って・・・
これ絶対偽名だろw

 

この5ちゃんねるで指摘されている金村竜一という名前がどこから判明したかが不明ですので、妄信は出来ませんね。

 

どっちみち逮捕されれば名前も顔画像もさらされるでしょうから、逮捕の瞬間を待ちたいと思います。

 

※犯人の名前は宮崎文夫で金村竜一はガセ

 

少し前まで犯人の名前は金村竜一なのではないかとの憶測が飛び交っていましたが、現在は犯人の名前は宮崎文夫であり、顔画像もさらされ全国に指名手配されています。

 

※宮崎文夫の息子はユーチューバー?宮崎文夫の息子なる人物が現れてユーチューブで「常磐道で煽り運転されて暴行したのは僕のお父さんで、殴られた被害者が悪い」と言った動画を上げています。詳しくは下記記事を参照ください→

 

>>宮崎文夫の息子がユーチューバーで動画投稿!常磐道であおり運転暴行は僕のお父さんで炎上商法は遠藤チャンネルパクり!

 

 

BMW白x5の宮崎文夫最新情報動画

 

 

 

12日からお伝えしているテレビ朝日に寄せられた1本の映像。12日にこの映像を報道すると、同じ車が静岡や愛知でも危険な運転をしていたという情報が別々の人から寄せられた。

そのうちの一つ、愛知のケースでは高速道路上で1台の白い車が蛇行運転を繰り返す様子をトラックのドライブレコーダーが捉えていた。

13日にお伝えしたこの映像の続きには実は続きがあった。さらに、この一連の悪質な運転について静岡県警が同一犯によるあおり運転とみて捜査を開始したことが分かった。

茨城、静岡、愛知の3県で目撃された白いSUV(スポーツ用多目的車)による危険な運転。10日には、茨城県の高速道路で後続車を止め、運転手を殴る暴力行為も。

愛知県の新東名高速道路では、SUVはトラックの前で車体を小刻みに揺らし蛇行運転を開始。窓から腕で合図を出すなどしていたが、このケースの新たな映像を入手した。

一度トラックの前で停止したSUV。その後、高速の降り口付近に進みトラックを待つように停車した。しかし、別の車が横切り邪魔される格好となり、SUVはそのまま高速道路を降り、トラックは事なきを得た。

トラックの運転手は・・・。 トラック運転手:「車線変更するのにミラーで見えていない状態からいきなり左に出てくるので」「(Q.いきなりなぜか来た?)そうですね」

恐怖心はなかったが、急ブレーキを踏まされたことで車内には衝撃があった。 トラック運転手:「携帯とか後ろのかばんとかも全部前に飛んできたような状態」

愛知県警はそのほかのあおり運転と同一犯の可能性もあるとみて捜査をしている。愛知県と茨城県の動画のSUVはナンバーが完全に一致している。

このナンバーのSUVは横浜市のドイツ製高級車ディーラーの試乗車だった。関係者によると、SUVは一定期間ある男性に貸し出されていて、この出来事が報道され始めた後の12日にディーラーに返却された。

SUVが幅寄せをするなどしていた静岡県では、警察が同一犯によるあおり運転とみて捜査を開始したことが分かった。

そして、茨城県でのケースでは、殴られた男性が被害届を提出しているといい、茨城県警が捜査中だ。高速道路上で後続車を止めるなどのこのSUVの運転は一体、どれほど危険なものなのか。

元千葉県警交通捜査官の熊谷宗徳さんも見たことがない危険な運転だと指摘する。まず茨城のケース。あおり運転は常磐道上り守谷サービスエリアの3キロ手前から始まった。道路上の白線の長さなどから速度を割り出す。制限速度は100キロだが・・・。

交通事故鑑定人・熊谷宗徳さん:「真ん中から追い抜いた時の速度がだいたい120キロ出ている」 まずは20キロの速度超過。

さらに進路をふさぐように割り込んだ進路変更禁止の違反。男性は高速道路で1秒から2秒という一瞬の間に速度を15キロ下げさせられるという危険な状態だったことが分かった。

同じナンバーのSUVが静岡市であおり運転した映像でも・・・。 交通事故鑑定人・熊谷宗徳さん:「120キロぐらい出てますね」 一般道でも法定速度60キロを大幅に超えてきた。

一番危険なのは愛知県でトラックにあおり運転をしたケース。 交通事故鑑定人・熊谷宗徳さん:「危ないですよね。私的にはこれが一番。

トラックは急に止まれない。自殺行為ですよね。死亡事故に直結する恐ろしさ」 追突した場合、白いSUVのほうが大きな被害を受けるという。

交通事故鑑定人・熊谷宗徳さん:「違反がありすぎて・・・。立件したらあっという間に免許停止」 3つの県で同一とみられる車の危険な運転。

今回の事例は特殊かもしれないが、あおり運転自体は多くの人が体験している。今回、高速道路で起きたケースに恐ろしさを感じる声も。そして、白いSUVの運転手になんらかの処置を求める声も多かった。

 

この様に、宮崎文夫は茨木、愛知、静岡で試乗車のBMWであおり運転や暴行を繰り返していました。

 

しかし、なぜ試乗車をこんなに長い期間借りることが出来たのでしょうか?

 

 

ネットではこんな声もあります。宮崎文夫がどれくらいの期間このBMWを試乗車として借りていたかは不明ですが、少なくとも一週間前後は借りているでしょう。

 

こうなってくると試乗車と言うよりもレンタカーですよね。試乗車でここまで長い期間貸し出すなんて聞いたことがありません。

 

このツイートの指摘のように、あの男の様子から高圧的な態度に出て無理やり長期間試乗していたのかもしれません。

 

ガラケー女の顔画像(モザイク無しボカシ無し)流出!!

 

ガラケー女の顔画像(モザイク無しボカシ無し)がついにネット上に流出しました。ぜひ顔を拝んで下さい→

 

>>宮崎文夫を撮影のガラケー女の顔画像流出!モザイク無しぼかし無しはBMW白x5で常磐道!

 

宮崎文夫の逮捕まだ?

 

ネット上では宮崎文夫の逮捕はまだか?といった声が多数上がっています。愛知県警と茨木県警がすでに捜査しているとの情報があります。

 

常磐道で被害者が暴行を受けてからかなりの時間が経っているのに、確かに逮捕の報道がなかなか流れません。

 

この様な危険人物を放っておいてはまたいつ被害者が出るかわかりませんし、下手したら死人が出てもおかしくないでしょう。

 

宮崎文夫が試乗したディーラーまで明らかになっているのですから、宮崎文夫の個人情報はとっくに収集しているはずです。

 

一部の声では、お盆休みで警察署のお偉いさん方が休みに入っているので操作が遅れてるなんて話もありますが、それで操作に支障が出る様では職務怠慢と言っても言い過ぎではないでしょう。

 

とっくに逮捕されていて報道が控えられてるなんてこともないでしょう。あれだけ派手に様々なメディアが騒いでいるので、逮捕された暁には大々的に報道されるでしょう。

 

さっさと捕まってほしいものです。

 

宮崎文夫関連記事まとめ

 

宮崎文夫の関連の記事をまとめておきたいと思います。

 

>>宮崎文夫の顔画像にSNS情報!【横浜304ゆ4929】白のBMWが常磐道で危険運転の犯人特定!?

 

>>BMW白x5のあおり運転暴行男のディーラーどこ?20日返却せず試乗車トラブルで顔画像と名前(実名)公表は?

 

>>白BMWⅩ5の暴行男は宮崎文夫でディーラーの試乗車!ナンバー偽造の疑い!逮捕いつ

 

>>横浜ナンバー白BMW危険運転あおり運転【横浜304ゆ4929】は試乗車だった!?犯人は宮崎文夫で特定!?逮捕目前!!

 

>>宮崎文夫が代車凹まして返却のディーラーとの詳細やり取り判明!宮崎文夫のBMW白x5は警察が押収で静岡住所判明!

 

>>宮崎文夫の息子がユーチューバーで動画投稿!常磐道であおり運転暴行は僕のお父さんで炎上商法は遠藤チャンネルパクり!

 

>>BMW白x5宮崎文夫の職業(仕事)は何か判明!勤務先会社はどこ?顔画像に逮捕はまだ?

 

>>宮崎文夫は会社社長で代車の代理人は従業員!会社名に誰で顔画像に名前は!行方不明でどこで逮捕いつ

 

>>宮崎文夫に逮捕状で逮捕秒読み!シャブ抜きで行方くらませ逃亡中で居場所はどこ?かくまってるのは誰?

 

>>宮崎文夫を撮影のガラケー女の顔画像流出!モザイク無しぼかし無しはBMW白x5で常磐道!

 

まとめ

 

今回は、「BMW白x5の宮崎文夫の試乗車のディーラーはどこ?横浜三ツ沢支店で特定!?あおり運転で全国指名手配!最新情報動画あり!」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-気になる話題

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.