ニュース

宮崎文夫が代車凹まして返却のディーラーとの詳細やり取り判明!宮崎文夫のBMW白x5は警察が押収で静岡住所判明!

 

 

今回は、「宮崎文夫代車凹まして返却のディーラーとの詳細やり取り判明!宮崎文夫のBMW白x5は警察が押収で静岡住所判明!」という事で書いていきたいと思います。

 

宮崎文夫がBMW白x5の代車を凹まして返却していた事が明らかとなりました。また、ディーラーとの時系列のやり取りの詳細も明らかとなりました。

 

宮崎文夫の静岡住所特定で逮捕は間近の様です。

 

 

宮崎文夫全国に指名手配で顔画像公開のニュース

 

宮崎文夫が全国に指名手配で顔画像が公開されました。その詳細のニュースを見ていきたいと思います。

 

茨城県の常磐道であおり運転を受けた男性が殴られてけがをした事件で、茨城県警は傷害容疑で逮捕状が出ていた43歳の男を指名手配しました。

指名手配されたのは、住所不詳の宮崎文夫容疑者です。警察によりますと、宮崎容疑者は10日午前6時すぎ、茨城県の常磐道を車で走行中に24歳の男性の運転する車を停車させて「殺すぞ」などと言い、顔を複数回殴った疑いが持たれています。茨城県警は男性からの被害届を受けて宮崎容疑者が当時、乗っていた車を押収するなど、捜査を進めていました。16日夕方には傷害の疑いで逮捕状を取得し、全国に指名手配しました。

 

宮崎文夫のSNS(Facebook、インスタ、ツイッター)の情報やこれまでの経歴に学歴や生い立ち、経営する会社の情報をまとめました。

 

宮崎文夫の大学時代の友人の話だと、一年前ほどから誰かに命を狙われてるなどと言ったおかしな妄想があったようです。

 

また、所有するマンションの住民とも何度もトラブルになっていたとんでも人間でした。トラックに追突されて殺されそうになった、命を狙われてるなどのおかしな妄想もSNSで挙げていた事が分かりました。

 

その事から宮崎文夫は薬物中毒か精神疾患持ちである線が浮上しています。その詳細は下記の記事を参照ください→

 

>>宮崎文夫は薬物中毒?精神疾患?奇声にマンション住民とトラブルに被害妄想で殺される?

 

>>宮崎文夫のSNS(Facebook,インスタ,ツイッター)に経歴に学歴は?生い立ちに会社に自宅住所も!

 

【動画】宮崎文夫逮捕の瞬間とガラケー握りしめてたのはなぜ?

 

宮崎文夫逮捕の瞬間の動画が入手できました。宮崎文夫が逮捕される瞬間、ガラケーを握りしめて何やらわめいていた事で注目が集まっています。

 

ガラケーで誰と何を話していたのでしょうか?動画やその詳細は下記記事を参照ください→

 

>>【動画】宮崎文夫逮捕で身柄確保の瞬間の様子!!ガラケー握りしめてたのはなぜ?警察官ともみあいでわめいていた内容は?

 

宮崎文夫が代車凹まして返却のディーラーとの詳細やり取り判明!

 

まずは、宮崎文夫が代車凹まして返却のディーラーとの詳細やり取り判明のニュース詳細から書いていきたいと思います。

 

連日、お伝えしているあおり運転を繰り返した白い車についての新たな情報だ。白い車はディーラーが貸し出した試乗車だったが、返却を巡ってトラブルになっていたことが分かった。そして、15日午後に警察が白い車を押収した。

今月10日、茨城県の常磐道で男性があおり運転をされたうえに暴行を受けた事件。あおり運転していた車を貸していた販売店から茨城県警が車両を運び出した。白い車の側面にはところどころに傷がある。

また、車体の後ろには凹んだような跡もある。警察は今後、提出された車の車内を調べ、指紋や残されたものから運転者の特定などを進める。

3つの県で目撃された白いSUVによる危険な運転。この車は神奈川県内のドイツ製高級車ディーラーの車で、ある男性が11日まで借りていたことが分かっているが、ディーラーへの取材で貸し出しから返却までのいきさつが明らかになった。

先月21日、車の修理に訪れた神奈川県外の男性。ディーラーは男性に代車として白いSUVを貸し出した。しかし、代車の返却予定日の先月23日に男性は現れず、連絡も取れなかったという。

そして期日を過ぎた先月25日に男性から電話があったという。この電話の後にディーラーには7月23日の愛知県での危険な運転について警察から問い合わせが来ていて、弁護士にも相談を終えていた。

その後、男性から「13日の午後3時に確実に戻せる」と再び連絡があったのは6日のことだ。だが、13日の前の10日に茨城県でこのSUVによる危険な運転、そしてSUVから降りた男性が後続車の窓越しに運転手を殴って流血させる事件が起きた。すると、翌日の11日に動きがあった。

代車を借りた男性の代理人がディーラーにSUVを返却にやってきたのだ。最初の約束、3日間から大幅に延びた貸し出し期間は22日間。本人と連絡を取ろうとしたが、代理人から仕事が忙しいと断られた。

白いSUVによる危険な運転に、2017年に石橋和歩被告があおり運転で車を強制的に停車させた後に追突事故で夫婦2人が死亡した東名高速の事件の遺族が憤りを見せている。
警察庁を管理する国家公安委員長も15日にこの件に意見を述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190815-00000063-ann-soci

 

宮崎文夫が代車凹ましてた

 

宮崎文夫は代車を凹まして返却した様です。代車だから大切に乗ろうなんて通常人が当たり前に持っている感覚はこの男は持ち合わせていない事はあの異常な運転を見れば明らかでしょう。

 

しかしながら案の定と言ったところですね。車体の凹んでいた部分は車の後部で、それ以外にも細かな傷があちこちにあったとの事です。

 

まあ、あの映像の様な運転をしていれば不思議ではないですよね。それより不思議なのが、傷だらけで後部は凹まされて返却されたにもかかわらずディーラーが何の対処もしなかったのかどうかですよね。

 

返却に来たのが代理人だったとの事で、本人でないのでどの様なやり取りがあぅたかの詳細が知りたいですよね。

 

宮崎文夫とディーラーのやり取りの詳細いきさつ判明

 

 

また、今回の報道で宮崎文夫とディーラーのやり取りの詳細ないきさつが判明しました。そのいきさつとこれまで分かっている情報を総合すると以下になります。

 

7月21日 宮崎文夫にBMW白x5が貸し出しされる(代車として3日の予定)

7月23日 静岡と愛知であおり運転の様子が判明する(動画あり)

7月23日 返却予定日だったにも関わらずディーラーに宮崎文夫は現れず連絡も取れず

7月25日 宮崎文夫からディーラーに連絡があった(おそらく購入を検討しているから貸し出し 期間を延長したいと申し出があったと思われます)

7月25日 ディーラーは23日の暴走運転の件で警察から連絡が来ており弁護士にも相談していた

8月6日  宮崎文夫からディーラーに「13日の午後3時に確実に戻せる」と連絡がある

8月10日 常磐道にてあおり暴行の流血事件発生

8月11日 代理人が代車を返却に来る。ディーラーは本人と連絡を取ろうとするが連絡取れず

8月15日 警察が代車を押収。宮崎文夫の住所が静岡だと判明する。

 

以上が宮崎文夫の時系列になります。次にニュースが報道されるときは宮崎文夫の逮捕のニュースである事を願いたいと思います。

 

ガラケー女の顔画像(モザイク無しボカシ無し)流出!!

 

ガラケー女の顔画像(モザイク無しボカシ無し)がついにネット上に流出しました。ぜひ顔を拝んで下さい→

 

>>宮崎文夫を撮影のガラケー女の顔画像流出!モザイク無しぼかし無しはBMW白x5で常磐道!

 

宮崎文夫関連記事まとめ

 

BMW白x5宮崎文夫関連のこれまでの情報をまとめておきたいと思います。

 

>>宮崎文夫の顔画像にSNS情報!【横浜304ゆ4929】白のBMWが常磐道で危険運転の犯人特定!?

 

>>BMW白x5のあおり運転暴行男のディーラーどこ?20日返却せず試乗車トラブルで顔画像と名前(実名)公表は?

 

>>白BMWⅩ5の暴行男は宮崎文夫でディーラーの試乗車!ナンバー偽造の疑い!逮捕いつ

 

>>横浜ナンバー白BMW危険運転あおり運転【横浜304ゆ4929】は試乗車だった!?犯人は宮崎文夫で特定!?逮捕目前!!

 

>>宮崎文夫の息子がユーチューバーで動画投稿!常磐道であおり運転暴行は僕のお父さんで炎上商法は遠藤チャンネルパクり!

 

>>BMW白x5宮崎文夫の職業(仕事)は何か判明!勤務先会社はどこ?顔画像に名前に逮捕はまだ?

 

>>宮崎文夫は会社社長で代車の代理人は従業員!会社名に誰で顔画像に名前は!行方不明でどこで逮捕いつ

 

>>宮崎文夫に逮捕状で逮捕秒読み!シャブ抜きで行方くらませ逃亡中で居場所はどこ?かくまってるのは誰?

 

>>宮崎文夫を撮影のガラケー女の顔画像流出!モザイク無しぼかし無しはBMW白x5で常磐道!

 

宮崎文夫が代車凹ましてた件でのネットの声

 

なぜ逮捕しない?あおりだけでなく、被害者や他のドライバーの生命を危険にさらしたのに。野放しにしてはいけないカップルです。

 

修理の代車にこんな高級車貸すデイーラーも疑問、犯人は高級車に乗って気持ちが大きくなったのかもしれないな。おんぼろ貸せばよかったのに。
借りた男の免許証のコピーは取ってあるのか?修理した車は引き取ったのか?修理代は払ったのか?疑問の多い事件だ。明日には逮捕されるだろうけれど。

 

この異常者は、他にも犯罪している疑いある。
茨城県警察は、至急逮捕拘留しないのか。明日にもした方が良い。異常者は事件を知って他の奴に返却させている。素性を明かしてもらい、公安も動かないとならない。

 

犯人はこうなることを解ってやっていたと思う。
自暴自棄的な精神状態のやつかもしれません。
これだけテレビで報道されているのに、自首しようと思う思考の無い犯人です。
次に立てこもりや無差別殺傷を起こすかもしれません。
早く逮捕するか、顔だしと何処の誰かを報道した方が、国民は安心すると私は思うのですが…。

 

完全に容疑者は車煽り病だ。
運転しながら生意気な奴を止めて殴る病気。
代理人とやらは悪友だろうから本人も前科があるだろう。
だから警察は前科者かどうかデータベースでわかる指紋が欲しい。

 

警察はいち早く容疑者の情報を晒すべき。
ただの煽り運転じゃなく、これはもう凶悪犯罪。
こうしてるうちに次の犯行が起きてたら、大失態だよ。

 

少なくとも3日の期限後に連絡が取れない時点で、試乗車の窃盗又は詐欺を疑い警察に連絡すると思うんだけど、割と危機意識の欠けたディーラーさんだね。

変な形で店名が有名になっちゃったし、試乗車は暫く戻らないし、修理必要だし。

 

まとめ

 

今回は、「宮崎文夫が代車凹まして返却のディーラーとの詳細やり取り判明!宮崎文夫のBMW白x5は警察が押収で静岡住所判明!」という事で書いていきました。

 

ネットの声の指摘にもあった通り、警察の動きが遅すぎるのが気になりますね。危険人物で人を殺してもおかしくない様な人間なので早急に逮捕して欲しいものです。

 

少なくとも、愛知と静岡でのあおり運転の際にもっと早く警察が動いていれば常磐道で殴られて被害を被る犠牲者も出なかったでしょう。

 

被害者が出たのは警察の怠慢とすら言っても言い過ぎでは直と思います。最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.