世の中の出来事を斜め45°から切る!!

トレンド深堀り速報☆

気になる話題

ジビエ料理店なんば赤狼の口コミに店主は誰で顔画像や年齢経歴は?インスタ映え食べ残しの客は誰で顔画像!

投稿日:

 

今回は、「ジビエ料理店なんば赤狼の口コミに店主は誰で顔画像や年齢経歴は?インスタ映え食べ残しの客は誰で顔画像」という事で書いていきたいと思います。

 

大阪のジビエ料理店「なんば赤狼」がインスタ映えで8割食べ残しの客にツイッターで言及し、出入り禁止にしたことで話題になっています。

 

ジビエ料理店なんば赤狼の口コミとともに、勇気ある店主は誰で顔画像や年齢経歴などに迫ってまいりたいと思います。

 

また、がインスタ映えで8割食べ残しの客は誰で顔画像などはあるのでしょうか?ネット上では批判が殺到しています。

 

 

ジビエ料理店なんば赤狼がインスタ映え8割食べ残し客に出禁のニュース

 

まずは、ジビエ料理店なんば赤狼がインスタ映えで8割食べ残し客に出禁のニュースの詳細から書いていきたいと思います。

 

大阪のジビエ料理店で、人数分以上の料理を注文した客がスマートフォンで写真を撮ってから大量に食べ残していったとして、店側がツイッターで「ご予約もご入店もお断りしたいと思いました」と「出入り禁止」を宣言した。

店主はJ-CASTニュースの取材に、写真撮影やSNS投稿自体は「全く問題ない」としている。その上で「ただ、食事のためでなく写真だけのために注文してほとんど手を付けずに残されるのは本当にとても悲しい、残念な気持ちになります」と率直な思いを吐露した。

■「命を貰ってその肉で生計を立てる者として、こんなに悲しい事はありません」

「3人で来て5人前の料理を注文、更に追加注文して大量の料理を前にスマホで写真だけ撮り8割り方残して行かれた方には流石に今後料理をお出ししたくないのでご予約もご入店もお断りしたいと思いました。お金を払ったらインスタ映えの為に料理を大量に残しても構わないと思っている方々は御遠慮下さい」

と丁寧な言葉遣いで事の顛末を投稿した。続けて、

「命を貰ってその肉で生計を立てる者として、こんなに悲しい事はありません。Twitterを見てお電話頂いた方ですが、お顔は覚えておりますので今後ご入店はお断り致します」

と悲痛な胸の内も吐露している。

「店主の私は山の恵みで育った田舎者です。食べ物を粗末にする事がどうしても見に刷り込まれて受け付けません。命を戴き生かされている、骨から肉を外し血とその肉に触れて自身が別の命から生計を立て、またそれらを食べて生かされていると考えています」(原文ママ)

と自身の飲食店主としての考えを明かした。「店主はお肉が好きでジビエやワイルドミートを沢山の方に食べて頂きたい人間です」としておすすめメニューもあげる。また19日現在も、届いたリプライ1つ1つに返信を続けている。

弥富さんは「写真撮影もインスタもTwitterもFacebookも投稿して頂いても全く問題はありませんし、わいわいと楽しくお食事して頂けると嬉しいです」と、料理を撮ったりそれをSNSに投稿したりすることには寛容だ。それでも、

「ただ、食事のためでなく写真だけのために注文してほとんど手を付けずに残されるのは本当にとても悲しい、残念な気持ちになります」

と率直な思いを吐露する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000000-jct-soci&p=3

 

ジビエ料理店なんば赤狼は、3人出来て5人前の料理を注文し、大量の料理だけをスマホで撮り8割がた残していった客を出入り禁止にしたとの事です。

 

その様子をツイッターで発信すると、多くのユーザーからのリプや賛同のコメントがあったとの事。店主の方は、当然ながら食べ物を大切にしたい心持の強い方で、リプに丁寧に返信したりなど好感が持てます。

 

お名前は、弥富マハさんとおっしゃるそうです。

 

ジビエ料理店なんば赤狼ががインスタ映え食べ残し客出入り禁止のツイッター内容

 

ジビエ料理店なんば赤狼ががインスタ映え食べ残し客出入り禁止のツイッター内容ややり取りを紹介していきたいと思います。

 

 

こちらが話題のツイート内容です。好感が持てるツイートですね。このツイートに対し、沢山のリプやコメントがつきました。

 

 

などなど、店主に賛同する声が多数上がっていて、それらのコメントに店主が丁寧に一人ずつ返信している模様です。

 

やはり、日本人としての精神性なのでしょう。生き物の命を料理として差し出しているのに対し、何の敬意もなく「お金払ってるから」「客だから」という考えは許せない人が多い様ですね。

 

弥富マハさんの顔画像に経歴プロフィールでどんなひと?

 

ジビエ料理店なんば赤狼店主の弥富マハさんについて顔画像や経歴やプロフィールなどなどに迫ってまいりたいと思います。

 

弥富マハさんはこちらの方かと思われます。

 

 

※ツイッターより

 

名前:弥富マハ(本名:玄野素子)

年齢:39

 

これら以外の情報はネット上をネット上で探しましたが見つかりませんでした。本人はツイッターで自身の事を体中にタトゥーが入っていて髪を赤く染めていて見た目があれとおっしゃっていましたが、年齢39歳には見えないほど若々しいですね。

 

詳しい経歴やジビエ料理店を始めたきっかけなどは情報がりませんでしたが、山育ちだったとの事です。

 

お店に食べに行けば、店主の弥富マハさんといろいろお話出来るかもしれませんね。

 

ジビエ料理店なんば赤狼でインスタ映え8割食べ残しは誰で顔画像

 

ジビエ料理店なんば赤狼でインスタ映え8割食べ残しは誰で顔画像などは判明しているのでしょうか?

 

報道によると、食べ残しをした客の情報は以下との事。

 

J-CASTニュースの取材に応じた店主・弥富マハさん(39)によると、大量に食べ残した客グループは40代半ばほどの男性と、20代後半ほどの女性2人の計3人。今回ほど残した客は「開業以来5年間でほとんどいませんでした」というものの、ここ2年ほどで2~3人ほどながら見掛けるようになったた。

 

との事、まあ犯罪を犯している訳ではないので名前や顔画像などの公表はする必要もないと思います。ツイッターのやり取りですと、インスタに挙げているはずだから探せば見つかるはずとのコメントに対して、店主は犯人捜しはしたくないとの事でした。

 

まあ、このニュースを食べ残しの方々も見ている可能性が高いでしょうから、世間の評価から自分たちの行為を考えなおしてほしいものです。

 

ジビエ料理店なんば赤狼の口コミは?

 

 

ジビエ料理店なんば赤狼の店舗情報は以下です。

 

店名 なんば赤狼
住所 大阪府大阪市中央区千日前2-3-9 味園ビル 2F

電話番号 06-4395-5829
営業時間 19:00~翌2:00 フードL.O.21:00 ドリンクL.O1:30
定休日 無休
座席数 30席
禁煙・喫煙 喫煙可
予算 2,000円~3,000円
交通アクセス 南海本線なんば駅から徒歩約2分
駐車場台数 なし
クレジットカード 不可
備考 チャージ300円(お通しつき)

https://eonet.jp/gourmet/data/_4101537.html

 

口コミは以下

 

普段殆どの方がそうだと思いますが
普通お肉料理といえば、牛、鶏、豚だと思います^ ^

今回普段と違うお肉はどんな味なんだろう?
と気になってやってきました赤狼さん♫

こちらのお店は難波でも裏難波といわれる場所にありまして、その裏難波の中でもかなりディープなビルにあるお店です^ ^

お酒を飲まない自分なのでこうゆう場所はあまり来ないので少しドキドキですw

店内の照明は赤く薄暗くて
バーとかによく行かれる方は普通なのかもしれないですが、自分にとってはとても落ち着かない空間でしたが新鮮で楽しかったです♫

このお店は普段ではあまり関わる事の少ない動物のお肉を頂けるお店なので
食べた事のないお肉でメニューに載ってる全てを頂いてみました(⁎⁍̴̛ᴗ⁍̴̛⁎)‼

イチボは食べた事はありますが
焼き肉として食べただけでステーキとしては初になります♫

今回注文したのが

イチボステーキ♫
これは牛のランプ肉の希少部位になります♫

鹿肉のステーキ♫

クロコダイルの脚素揚げ♫

ラクダのステーキ♫

カンガルーのステーキ♫

ダチョウのステーキ♫

になります^ ^

では備忘録も兼ねて一品ずつ感想を、、、。

まずこのステーキシリーズは味付けが全部同じです。
塩胡椒と少しのニンニクのみの味付けとなってます♫

注文してから届いた順番でまずは

イチボステーキ♫

これは焼肉店でも置いてない所が多くて
焼き肉だとハラミとランプが大好きな自分にとって有り難かったです♫
150g位のステーキですが、これで1500円は相当な安さだと思います!(◎_◎;)

結果やはりこのお肉がやはり一番美味しかったです(^_^;)
ランプの柔らかさと独特の食感
しつこ過ぎない肉汁といい、やはり牛は美味しいですねー^ ^
これは至って普通で想像通りでした♫

続いて届いたのが

鹿肉のステーキ♫

多分初めて鹿肉を頂きますが
まぁビックリする位普通のお肉なんですね!
安い牛肉!とゆう感じで、気にならない程度のほんの少し後で獣臭がある感じです♫

肉汁の感じも牛に近く、きっと何も言われず
牛として出されたら自分は気付く自信がありません(^_^;)

普通に美味しく頂きました^ ^

続いて届いたのが

クロコダイルの素揚げになります♫

これは少し注文が特殊でして
g10円の測り売りシステムになってます。

今回自分達は4人で来てたので
400gは食べたかったので
前脚の部分は100g程度でしたので
後脚を注文しました^ ^

すると店員さんが大体400g程度の後脚を持ってきてくれて、目の前で計量して下さいます。

端数切り捨てでしたので今回は458gだったので4500円になります^ ^

手首から先はウロコや爪が付いたままの状態で提供されます(^_^;)
奥様はドン引きでしたw

よくクロコダイルは鶏と味が似ていると噂には聞いてましたが、うん、鶏と似てます!
鶏と言われて出されたら
分からないレベルです(^_^;)

ですが、食感がブロイラーとかとは全く違います。
物凄く筋肉の繊維が細かくて詰まってる感じですね♫
クロコダイルの力強さが伝わってきます♫

地鶏を倍硬くした感じですかね(^_^;)

詰まってる分肉汁はあまりなく
鶏肉に凄くよく似ています♫

その分噛み応えは抜群で奥様や友人の奥様も咀嚼に苦労してましたw

悪い肉の食感ではなく、筋肉詰まり過ぎ!
の良い意味での硬いお肉をでしたね♫

手首から先のウロコの部分も勿論頂けるものでしたが
ウロコの部分は味は殆どありません(^_^;)

ただ人でいうと手の甲にあたる部分
その中のお肉はゼラチン質が多く、木工ボンドでも塗ったのか!とゆう位手がベチョベチョしますねw

店員さんいわくこの部分はコラーゲンの塊だそうです♫
ほんの少し甘くて美味しかったです♫

続いて届いたのが

ラクダのステーキになります♫

クロコダイル以外全品ステーキは1500円ですが、このラクダだけは2500円です。

ラクダのお肉も意外や意外
牛肉とほぼ同じです!(◎_◎;)
きっと殆どの方が牛と言われて出されても分からないと思います!(◎_◎;)

肉質はとても硬く、筋ばってて、咀嚼し切れないお肉で、表現悪いかもですが
アメリカ産の物凄く安い冷凍のお肉!とゆう感じです(^_^;)

臭みはあまりありませんが、逆に言うと
獣臭くてラクダ独特の味みたいなのがなかったので、わざわざ食べるお肉ではなかったですね(^_^;)

続いて届いたのが

カンガルーのステーキになります♫

これは先程のラクダと違い
物凄く柔らかいお肉で、本日だとイチボのお肉の次に柔らかくジューシーなお肉でした♫

このカンガルーもほぼ牛肉でした(^_^;)
多分言われないと分からない位です(^_^;)

獣臭みたいなのもほぼなく、良いのか悪いのか肉汁の質もほぼ牛肉です♫
ほんの少しだけ獣臭はあります^ ^

最後に届いたのが

ダチョウのステーキになります♫

ダチョウもビックリです!(◎_◎;)
ダチョウも鶏なのにほぼ牛肉です!(◎_◎;)

これも多分殆どの方は牛肉と言われて食べたら何の疑いもなく牛肉として食するでしょう(^_^;)

鶏感は逆に全くありません!(◎_◎;)

肉質は普通のリブロースみたいな肉質で硬過ぎず柔らか過ぎない感じですね♫

ただ、今日頂いたお肉の中で肉汁が一番ダチョウ独特のものを感じました♫

臭みはなく、甘み成分が強い肉汁でした♫

先程書きましたがこちらのステーキは全品塩胡椒とニンニクの味付けですが、
臭み消しの為か割と濃い味付けになってまして
肉本来の旨味を見つけるのが難しかったんですが、このダチョウだけは味付けに負けてなかったですね^ ^

と、まぁ散々色んなお肉を頂いて
とても良い思い出になりました♫

本日のラインナップを順位付けするなら

1、イチボステーキ
2、鹿肉のステーキ
3、ダチョウのステーキ
4、カンガルーのステーキ
5、クロコダイルのステーキ
6、ラクダのステーキ

ですね♫
コスパと味のバランスを考えると
こうなります♫

初めてこうゆうお肉を頂きましたが
ホントビックリする位牛肉に近いんですねー
行ったメンバーも同じ感想だったので
多くの人が牛肉と違いが分からないと思います(^_^;)

自分としては猪のお肉や羊のお肉のように
独特の臭みや味があるんだろうなぁと想像してただけに良い意味でも悪い意味でも裏切られましたw

店長さんが見た目は少しいかついですが
割とお話しして下さる方で、お肉の仕入れ方法や、何処から仕入れてる、いつになったら
何のお肉が入る。
しかも自分で捌いたりもされるそうで
そうゆう話しもしてくれました♫

メニューには載ってませんが
冬には熊やトナカイ等のお肉も出して下さるそうですので
また冬になったら今度は熊とトナカイを食べに伺おうと思ってます♫

あ、虫系のものも言えば出して下さるみたいですよ(^_^;)
日によって違うそうですがミルワームからタガメからゴキさん系までラインナップがあるそうです(^_^;)

今回食べた事のないお肉を食べてみよう!
とゆう事で頂きましたが

やはり鶏牛豚が美味いんだなぁと再確認できましたね♫

カンガルーとかはまた食べたいなぁと思いましたね♫

とてもディープな店でとても珍しいお肉で
きっと忘れられない夜になる食事になりました♫

また熊とトナカイが入ったら伺います♫

ご馳走様でしたm(__)m

 

2017.01.18裏なんば味園「なんば赤狼」でジビエ!ワニ!ダチョウ!カンガルー!目次
1お店データ2マッハの勝手にレビュー(笑)3裏なんばと言えば味園!4大阪一?の品揃えのジビエ!なんば赤狼!5怪しい空間、、w6なんばでジビエ三昧!6.1極太ソーセージとポテトセット6.2肉肉5種盛り合わせ6.3ワニの手!6.4イチボ6.5カンガルーお店データ店名:なんば赤狼
所在地:大阪府大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F
アクセス:南海なんば徒歩5分
電話番号:06-4395-5829
定休日 :無休
食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270202/27078578/

(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
マッハの勝手にレビュー(笑)味  :[3]食わず嫌いはダメ!意外と美味しい!

雰囲気:[4]怪しい独特な空間に思わず会話が弾みますw

値段 :[3]珍しい食材なんでちょっと割高かも

接客 :[3]丁寧に対応してくださいます!

立地 :[5]裏なんばの味園ビル内です!

どもどもマッハです!今日もおすすめごはんですよ!今日ご紹介するのはちょっと前から密かにブームになっている「ジビエ」!
狩猟により仕入れられた野生動物のお肉ですねー!
昔のフランス貴族の料理にも取り入れられていおり由緒正しき料理ですがあんまり日本では浸透していませんね、、まあ牡丹鍋とかはありますが!
「ジビエいこ!」と誘うとちょっと最初は困惑する人も少なくないです!だってクセが強そうですもんね〜w
でも今日は食わず嫌いさんにおすすめな美味しいジビエが食べられる楽しいお店をご紹介します!
裏なんばと言えば味園!
このブログでは久しぶりに裏なんばのお店をご紹介します〜!
裏なんばは大阪でも有数のグルメスポットですがなかなか最近行く機会がなくて、、
その裏なんばのランドマークといえば!そう!味園ですね!
映画「味園ユニバース」でも有名になりましたが実は味園の中にはクセの強いお店がいっぱい入っています!
大阪一?の品揃えのジビエ!なんば赤狼!
クセの強い味園の中でも一際クセの強いお店が今日ご紹介する「なんば赤狼」さんです!
見た目からクセ強いですね!w連れて行った友達もちょっと最初変なお店だと思ってびびってましたw
でもこちらでは大阪でもトップクラスの品揃えを誇るジビエが楽しめるんです!2年くらい前からずっといきたくてやっと今回行けることに!期待値MAX!
怪しい空間、、w
店内はクセの強い怪しい空間です、、w
ソファ席がいい感じ!なんか変なテンションになって会話が進みますw

サインもいっぱい!知る人ぞ知る名店なんですよ!
なんばでジビエ三昧!こちらでいただけるジビエをはじめとしたおすすめ料理をご紹介します!
クセが強い!w
極太ソーセージとポテトセット
1000円
まずはジビエの前にソーセージから!何の気無しに頼みましたがこれが大当たり!
めっちゃあらびきで肉肉しい!ワイルドな味です〜!歯ごたえも十分で「肉喰らってる感」半端ない一品です!
肉肉5種盛り合わせ
6000円
クロコダイル前足、牛イチボ、鹿肉、ダチョウ、カンガルー(通常はカンガルーではなくソーセージで5000円)
そしておすすめの盛り合わせ!!一皿で色んなお肉が食べられるのが嬉しいです!
こちらのお皿にはクロコダイルと鹿肉、ダチョウがのってます!ダチョウは牛のハラミに似てるかも!めっちゃ食べやすいです!
鹿肉はちょっとクセありますがタレでうまいこと消されてるし全然いける!硬めですが食べやすい!ちなみに低カロリーで高タンパクでいい肉らしいです!
(量は4人でつまむのにちょうどいいくらい)
ワニの手!
盛り合わせの主役はクロコダイル!オシャレなワニ皮の手袋つけてはりますね、、w
調理前にこうやって写真撮るために持ってきてくれますwパフォーマンスもバッチリです!
ちなみにクロコは揚げられて出てきますが味はフライドチキンみたいです!意外と好評でしたw
イチボ
今や牛肉の希少部位としても有名なイチボも盛り合わせに入っています!!
ジューシーで肉の旨みが強くて好きな部位です!赤ワインが進みます!進撃の赤ワイン!
カンガルー
ガルーは脂っぽくてクセありますが調理の仕方ですかね!そこまで気にならないです!
それぞれのお肉に合わせて臭みを消して美味しく料理されてます!
伊達にジビエのお店じゃないですね〜!
食わず嫌いせずに1度行ってみてはいかがでしょうか?

ブログ記事URL

裏なんば味園「なんば赤狼」でジビエ!ワニ!ダチョウ!カンガルー!

 

まとめ

 

今回は、「ジビエ料理店なんば赤狼の口コミに店主は誰で顔画像や年齢経歴は?インスタ映え食べ残しの客は誰で顔画像」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

-気になる話題

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.