ニュース

橋本田鶴子(アントニオ猪木の妻)の死因や病名は何?結婚の時期や理由は何だった?

 

今回は、「橋本田鶴子(アントニオ猪木の妻)の死因や病名は何?結婚の時期や理由は何だった?」という事で書いていきたいと思います。

 

アントニオ猪木さんの妻でカメラマンの橋本田鶴子さんがお亡くなりになられました。橋本田鶴子さんの死因や病名とともに、アントニオ猪木さんの4人目の妻で晩婚だった橋本田鶴子さんの結婚の理由などについても迫ってまいりたいと思います。

 

 

橋本田鶴子(アントニオ猪木の妻)死去のニュース

 

橋本田鶴子(アントニオ猪木の妻)さんの死去のニュースが流れたのが、8月27日の事です。

 

アントニオ猪木氏(76)が27日、自身のフェイスブックで、妻田鶴子さんが同日未明、亡くなったことを明らかにした。

「8月27日未明、妻・田鶴子が永眠致しました。生前のご厚誼に深く感謝致します。ありがとうございました。プロカメラマンとして世界各地で私の写真を撮る事を使命とし、また、いつも私の側で献身的に尽くしてくれました。今は感謝の言葉しかありません」

また「故人の強い遺志により、葬儀は家族葬で行いますので、誠に勝手ながら、弔問および香典、供花は固くご辞退申し上げます」と家族葬を執り行うことを明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-08270235-nksports-fight

 

 

橋本田鶴子(アントニオ猪木の妻)の死因や病名は何?

 

橋本田鶴子さんの死因や病名についてですが、がお亡くなりになられたのは、27日未明との事です。アントニオ猪木さん自身が自身のツイッターで妻が無くなられた事を知らせました。

 

ツイッターの全文は以下です。

 

8月27日未明、妻・田鶴子が永眠致しました。

生前のご厚誼に深く感謝致します。

カメラマンとして私の写真を撮りながら、

いつも献身的に尽くしてくれました。

今は感謝の言葉しかありません。

故人の遺志により、葬儀は家族葬で行います。

弔問、香典、供花はご辞退申し上げます。

アントニオ猪木

 

橋本田鶴子さんは数カ月前から体調を崩されていたとの事です。

 

田鶴子さんは生前、関係者に「私にもし、万が一のことがあって、葬式とかがあっても、猪木のスケジュールは変更しないで。お仕事に迷惑はかけないでね」と言い残していたという。

猪木氏にとって、9月2日のイベントは、参院選に出馬せず、政界を引退して以来、初のイベントでもあり、故人の遺志に従い、出席するという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-08270244-nksports-fight

 

橋本田鶴子さんご本人が上記の様にコメントされている事から、本人はそう長くないかもしれない事を自覚されていたのでしょうか?

 

橋本田鶴子さんの年齢に関しましては報道されていませんでしたが、調べてみたところ60歳前後らしいことが判明しました。

 

ですので、早すぎる死と言えるでしょう。死因や病名に関しましては今のところは発表されていません。老衰などで亡くなる年齢ではないので、何かの病気だったと思われます。

 




 

橋本田鶴子さんの経歴やプロフィールは?

 

橋本田鶴子さんはもともとカメラマンで、アントニオ猪木さんの写真撮影をされていた様です。それのみではなく、報道では下記の様にあります。

 

田鶴子さんは猪木氏が自ら社長を務める肖像権、商標権、著作権管理をするマネジメント会社コーラルゼットの副社長で、専属カメラマンだった。猪木氏が行う仕事の撮影や、北朝鮮を訪朝した際に現地の要人との記念撮影などを担当し、その際は「橋本田鶴子」名義で、報道各社ににオフィシャル写真として提供していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-00000030-mai-soci

 

ですので、カメラマンをするとともに、アントニオ猪木さんの専属マネジメント会社の取締役副社長も務めれていた様です。

 

また、入院中も病院から仕事に出向くなどの献身的な姿勢も見せられていました。

 

田鶴子さんは数カ月前から体調を崩し、入院していたという。ただ、6月からオンエアされたソフトバンクのCM「ギガ王」のスチール撮影も担当し、入院中の病院から現場に赴き、撮影したという。

 

さらに、自分みに何かあってもスケジュールを変更しないでほしいと訴えるなど、女性ながら仕事に強い志を持っていたと思われます。

 

本人の意思にしたがい、葬儀は家族葬を営むとの事です。ですので、一般人は葬儀に参列などの考えは控えておいた方が良いでしょう。

 




 

橋本田鶴子さんがアントニオ猪木と結婚の理由は何?

 

アントニオ猪木さんが橋本田鶴子さんと結婚をしたのは73歳の時と報道されていました。そうなると、橋本田鶴子さんが50代後半だったと思われます。

 

アントニオ猪木さんは4度目の結婚との事でしたが、結婚のきっかけや理由は何だったのでしょうか?この辺は調べてみましたが明らかになりませんでした。

 

しかしながら、橋本田鶴子さんは結婚以前からアントニオ猪木さんのカメラマンを担当したり、マネジメント会社の代表取締役福社長に就任したりなど、献身さを見せていたので、その辺が所以と想像できます。

 




 

ネットの声

 

猪木もすっかり弱って、そう長くはないと思うと寂しいなぁ。

 

ご冥福をお祈りいたします。
猪木さん、元気出してください。
元気があればなんでも出来る!

 

橋本田鶴子さんね

IGFの訴訟はどうなったのかな?

 

え、猪木よりだいぶ年下だったはず。親子位違ったんじゃなかったっけ?癌か何か?
ご冥福をお祈りいたします。

 




 

まとめ

 

今回は、「橋本田鶴子(アントニオ猪木の妻)の死因や病名は何?結婚の時期や理由は何だった?」という事で書いていきました。

 

橋本田鶴子さんのご冥福を心よりお祈りしたいと思います。最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.