気になる話題

横浜新道であおり運転の高齢者は誰で名前に顔画像!スッキリで話題の老害は逮捕される?

 

 

今回は、「横浜新道であおり運転の高齢者は誰で名前に顔画像!スッキリで話題の老害は逮捕される?」という事で書いていきたいと思います。

 

またしてもあおり運転が話題になっている様です。今度は横浜新道で高齢者マークを付けた車の運転手が、被害者の車をこぶしで殴る事件が発生しました。

 

高齢者は誰で名前に顔画像は判明しているのでしょうか?

 

 

横浜新道で高齢者があおり運転はどこで日時は?

 

高齢者によるあおり運転がおきた場所は、横浜新道です。

 

 

事件発生日時は、9月2日の午前6時半ころとの事なので、かなり朝の早い時間帯です。

 

 

横浜新道で高齢者があおり運転の状況は?

 

今回、横浜新道で高齢者のあおり運転があらわになったのは、テレビのスッキリで紹介された為ですが、スッキリが入手したドライブレコーダーの映像と、被害者の証言をまとめると、事件の全貌はこの様になります。

 

まず、道路は2車線の道路でした。被害者の車は右車線から左車線に車線変更します。車線変更した前を走っている車が加害者の車でした。

 

加害者の車には、高齢者マークがついていました。このことから、加害者は高齢者であることが判明しています。

 

加害者の車は、後方の被害者の車の走行を妨害するかのように減速します。しかし、この時は加害者ドライバーに後続車を邪魔しているつもりはなく、高齢者なので車の操作がおぼつかないなどの理由だったのかもしれません。

 

しかし、不審な運転をする車に後ろを走っていた被害者ドライバーはクラクションを鳴らします。すると、前方の被害者ドライバーは、後続車を威嚇するかのように、ブレーキを二回踏みます。

 

この時前方に何の問題もないのに急ブレーキを踏んだらしく、後続車にとっては非常に危険です。威嚇のつもりだったのでしょう。

 

その後、前方の車は車を停車させます。仕方なく、後続車の被害者もそれに続いて車を停車させると、前方の車から男性が2人出てきます。

 

そして、男性の車の運転席側の窓と助手席側の窓をこぶしで殴りつけたという事です。運転席側を2回ほど、助手席側を5回ほど殴ったという事です。

 

被害者はそれから逃れるために車をバックさせると、その後ろに停車していたトラックに追突してしまいます。

 

すると、加害者2人は車に戻り逃げ去ってしまったという事です。

 

何ともクレージーな加害者でまさに老害ここに極まると言った感じですね。

 




 

被害者男性の証言は?

 

さらに、スッキリでは被害者男性の証言を得ていて、これによりより詳しい事件の詳細が判明しています。

 

Q:加害者の2人の様子は?

 

「すごい剣幕というか、形相で。近いほうの、右側の人しか見れていなかったので、左の人は恐怖で片側しか見られていなくて。左側から音と振動しか伝わってこなかったんですけど、何か口走っていたような感じで。何を言っていたかは聞き取れなかったですけど、『クラクション鳴らすんじゃね!』とか『殺すぞ!』みたいなことは言っていた」

 

Q:車を殴った後の様子は?

 

「(二人は)ヘラヘラしながら車に戻って行って、運転して出ていきました。」

 

Q:被害の状況は?

 

「ぶつかった相手方のほうがとらっくだったのもあるようで、ガラスが割れて、ぶつかった面はほぼ全面だったので、後ろの扉がグシャグシャになって。後ろのウィンカーが取れてしまって、車の中の部分が少し曲がってしまって」

 

Q:修理費用はどれくらい?

 

「トラックが90万円くらい、時部の車が100万円くらい。もろもろかかる(代車など)費用を全部合わせると200万円を超える」

 

さらに、被害者は首の捻挫から一月たった今も通院しているという事です。

 




 

横浜新道であおり運転の高齢者は誰で名前に顔画像は?

 

横浜新道であおり運転の高齢者は誰で名前に顔画像などは判明しているのでしょうか?ドライブレコーダーの映像から、2人の顔は判明している事は確かでしょう。

 

また、車のナンバーなどから被害者の高齢者が誰だったかも割り出すことが可能と思われます。しかしながら、報道では被害者の顔にもナンバーにもモザイクがかけられていました。

 

ネット上を探してみましたが、この高齢者の顔画像や名前などの情報はありませんでした。テレビで話題になった事件ですので、逮捕されればまた報道されるでしょう。

 

問題はこの2人が逮捕されるかどうかでしょう。

 




 

横浜新道であおり運転の高齢者は逮捕される?

 

果たして、横浜新道であおり運転の高齢者は逮捕されるでしょうか?逮捕されるには、まず被害者が被害届を出して警察に受理される必要があります。

 

被害者が警察に被害届を提出しているかどうかは判明していません。仮に、被害届を提出したとしても、受理されなければ警察が捜査を開始することはありません。

 

逮捕されるには、まず、被害者が被害届を提出しているか、そして次に、警察が被害届を受理して事件として扱うか?と言った問題がクリアされている必要があります。

 




 

ネットの声は被害者が悪いという声も?

 

ネットでは、被害者側に非があると言った声も多数ありました。その理由としては、先に被害者があおった、車間距離が近くなっただけでクラクション鳴らした。

 

後方確認せずにバックして自滅している。などなどの理由がありました。確かに、被害者に全く非が無かったとは言えなそうです。

 

しかしながら、車を停車させて降りてきて窓ガラスを殴る加害者の行動が常識を逸しているのは間違えありませんね。

 

 




 

まとめ

 

今回は、「横浜新道であおり運転の高齢者は誰で名前に顔画像!スッキリで話題の老害は逮捕される?」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-気になる話題

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.