ニュース

ロバートムガベの死因や病名は何?いつから何の病気だった?ジンバブエの前大統領が死去!

 

今回は、「ロバートムガベの死因や病名は何?いつから何の病気だった?ジンバブエの前大統領が死去!」という事で書いていきたいと思います。

 

ジンバブエの前大統領であるロバートムガベさんがお亡くなりになられました。ロバートムガベさんに死因や病名、いつから何の病気だったか?などに迫ってまいりたいと思います。

 

 

ロバートムガベさん死去のニュース

 

まずは、ロバートムガベさん死去のニュースからです。

 

【ロンドン時事】ジンバブエのムナンガグワ大統領は6日、ロバート・ムガベ前大統領が死去したと発表した。

95歳だった。1980年、ジンバブエを建国して独立を果たした。白人政権を武力で倒したことからアフリカの黒人の間で英雄視された。一方で、野党弾圧などの強権統治で2017年の失脚まで国家権力を握り続け、欧米からは「独裁者」と厳しい批判を浴びた。

ロイター通信によると、治療滞在先のシンガポールで亡くなった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00000089-jij-m_est

 

ロバートムガベさんがお亡くなりになられたのは、6日との事でした。95歳での死去ですので、大往生と言えるでしょう。

 

 

ロバートムガベの死因や病名は何?いつから何の病気だった?

 

ロバートムガベの死因や病名は何だったのでしょうか?また、いつから何の病気だったのでしょうか?ロバートムガベさんの死因や病名に関しましては現段階では報道されていません。

 

また、生前何らかの病気を抱えていたと言った情報も入っていません。ですので、ロバートムガベさんの死因と病名に関しましては、引き続き調査を行いまして、判明し次第追記いたします。

 

とはいえ、95歳と言う年齢を考えますと、死去と聞いても驚くような年齢ではないでしょう。年齢とともに臓器などは弱ってきますし、病気も発症しやすくなります。

 

しかしながら、治療滞在先のシンガポールで亡くなったとの事ですので、何らかの病気を患い治療をされていたのでしょう。

 




 

ロバートムガベの経歴にプロフィール

 

名前:ロバートムガベ

生年月日:1924年2月21日

職業:元ジンバブエ首相(初代)、大統領(第2代)

出身:西マショナランド州ジンバ郡

 

ロバートムガベさんは教員をされていましたが、1961年にジンバブエアフリカ人民同盟が創設されると、それに参加されます。

 

1963年にはジンバブエアフリカ民族同盟を創設され、少数の白人支配からの解放運動を行われます。強気な舞踏路線から、投獄なども経験されます。

 

1980年にジンバブエはイギリスから独立し、ロバートムガベさんは初代首相に就任されます。1987年には首相を廃止され大統領制として自身が就任されます。

 

ムガベ政権下では汚職がはびこり、国内は虐殺や食糧不足、不正選挙などがはびこります。2009年にはハイパーインフレを脱するためにジンバブエドルの紙幣発行を行い、経済危機を救われます。

 

2017年のクーデターで大統領の座を失われました。

 




 

ロバートムガベ死去でネットの声

 

アフリカも何気に独裁者多いけど、ムガベ政権時代も前半はともかく、後半は金正日とも悪い意味で良い勝負だったよね。月並みながらも「奢れる者久しからず」と言った所なのだろうけど・・・・・・・・・・

 

物凄いインフレを起こした人ね。

 

白人を閉め出して産業が後退したり、ギャグになるようなスーパーインフレ、政敵を弾圧とか、混乱を招いた独裁者イメージが強い。

でもアフリカとかって、パソコンやスマホは普及してるのに、長老やシャーマンが発言力の全てでありルールであったりもするから、独裁者みたいな強権的なリーダーでないとまとめられないのかもね。

 

ジンバブエみたいに円も紙屑になるとか
よく言う人がいるよね
そういって国民を騙し増税してきた
そのせいで国民は疲弊

 




 

まとめ

 

今回は、「ロバートムガベの死因や病名は何?いつから何の病気だった?ジンバブエの前大統領が死去!」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.