ニュース

100歳の運転手が歩行者はねる!誰で名前や顔画像は?運転の理由は何?新潟市中央区

 

今回は、「100歳の運転手が歩行者はねる!誰で名前や顔画像は?運転の理由は何?新潟市中央区」という事で書いていきたいと思います。

 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねる事故が発生しました。運転手は誰で名前や顔画像は明らかになっているのでしょうか?また、運転の理由は何だったのでしょうか?

 

 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねる事故のニュース

 

まずは、100歳の運転手が運転中に歩行者をはねる事故のニュースから紹介していきたいと思います。

 

新潟市中央区で、乗用車が歩道に乗り上げ歩行者をはねる事故がありました。乗用車を運転していたのは、100歳の男性でした。

17日午前9時50分ごろ、新潟市中央区の県道で起きた事故。乗用車を運転していたのは、100歳の男性でした。警察の調べによりますと、乗用車は市内中心部に向かって走行していたところ、歩道に乗り上げ歩いていた30代の男性をはねました。

男性は左足を骨折する重傷ですが、命に別条はありません。運転していた100歳の男性にはけがはなく、警察の調べに対し「気づいたら歩道に乗り上げていた」という趣旨の話をしていると言うことです。受け答えははっきりしていて、警察が詳しく話を聞き事故の状況を調べています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00010004-niigatatvv-l15

 

 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねる事故発生現場と日時は?

 

事故発生日時は17日の午前9時50分ごろ、場所は新潟市中央区山二ツ2の県道という事です。

 

 




 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねる事故の詳細は?

 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねる事故の詳細についてです。

 

同署によると現場は片側1車線の信号のない直線道路。男性の車は突然左側の歩道に乗り上げ、ポールをなぎ倒して歩行者の男性をはねたという。同署によると運転していた男性は「気がついたら歩道に乗り上げていた」と話している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000035-mai-soci

 

という事で、100歳の運転手が運転する車は歩道に乗り上げ、ポールをなぎ倒して歩行者の男性をはねたという事です。

 

100歳の運転手は気づいたら歩道に乗り上げていたという事です。

 




 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねるは誰で名前や顔画像は?

 

歩道に乗り上げ、歩行者をはねた100歳の運転手は誰だったのでしょうか?名前や顔画像は明らかになっているのでしょうか?

 

今現在のところ、100歳の運転手の名前や顔画像は明らかになっていません。情報が公開され次第追記してまいりたいと思います。

 

しかしながら。この100歳の運転手は常習的に車を運転していたのでしょうか?それとも、今回のみ何か理由があって久しぶりに運転したのでしょうか?

 

もしも前者だったとしたら怖すぎますね。むしろ、被害者の男性には申し訳ないですが、これくらいで済んでまだましだったと言えるでしょう。

 

しかし、100歳で免許更新が出来てしまうもの何ですね。これは100歳の運転手が悪いというよりも、事故の責任は運転免許センターや家族にありそうです。

 

家族も止めろって話ですね。

 




 

100歳の運転手が運転中に歩行者をはねるでネットの声

 

こういう事故の度に高齢者は早めに返納するべきと言う人もいるし実際に一般的には高齢になるほど判断力の低下など危ぶまれるがたとえば年に1度、適性検査を行うとか年齢で括るのではなくそれぞれでも言いと思う
他にも事故などのニュースは多々あるのに歳を経ているというだけで高齢者は~と言うのはどうなのか
少し逸れるが近頃まさに煽り運転の事件など多くそれこそ適性で言うならそういう者達の方が圧倒的に危険である
それに合ってはならないこと前提だけど、ついうっかりやちょっとした判断ミスで事故を起こしてしまうのは若い運転者だってある
ハンドルを握るからには年齢関係なく如何なる時でも気を引き締めなければならない

 

いやいやいやいや、いくら健康体でも100歳の運転はいかんでしょ。
免許返納とかのレベルじゃなく自動取り消しにすべき!
事が起こってからでは遅過ぎるしここは未然に防がないと。
今回ははねられた方の命に別状がなかった事が救い。
最近のこれ関係のニュースも他人事とは思えないだけに怖い。

 

「運転できるなら上限無く運転できる」という現状にはもう限界が来ているのではないのだろうか。
40代でも正直、老いを感じ始める。70代の父にも十分、昔のような若さは感じなくなってきている。大変失礼ながら100歳ならば判断能力・集中力が最大限に必要な「運転」は どのような方でもさすがに無理だと思う。万に一つの失敗が大事故に繋がる車ならばなおさら。

 

年齢を考えれば、運転中に発作とか容体の急変があっても不思議でない年齢。

運転免許には上限も設けるべき。
このままなら医学の進歩と団塊の世代の高齢化で100歳ドライバーが珍しく無くなる日が来るよ。

 

そもそも100歳で運転している事自体に驚いた!
免許証更新は問題無かったの?
それ以前に免許証更新に年齢制限掛けた方が良いんじゃないだろうか(-。-;)

 




 

まとめ

 

今回は、「100歳の運転手が歩行者はねる!誰で名前や顔画像は?運転の理由は何?新潟市中央区」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.