ニュース

佐藤忠志(金ピカ先生)の死因や病名は何?妻や子供は?告別式やお別れ会の日程も!

 

今回は、「佐藤忠志(金ピカ先生)の死因や病名は何?妻や子供は?告別式やお別れ会の日程も!」という事で書いていきたいと思います。

 

金ピカ先生の愛称で親しまれた予備校講師の佐藤忠志さんがお亡くなりになられました。死因や病名は何だったのか?

 

また、妻や子供についてや告別式やお別れ会の日程も調べてみました。

 

 

佐藤忠志(金ピカ先生)が死去のニュース

 

まず、佐藤忠志(金ピカ先生)が死去のニュースがこちらになります。

 

予備校のカリスマ英語講師で、「金ピカ先生」の愛称でタレント活動もしていた佐藤忠志(さとう・ただし)さんが、都内の自宅で死去していたことが24日、分かった。68歳だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000010-sph-ent

 

との事で、佐藤忠志さんは都内の自宅で死去していたとの事です。

 

 

佐藤忠志(金ピカ先生)の死因や病名は何?

 

佐藤忠志さんの死因や病名は何だったのでしょうか?

 

佐藤さんは生活保護を受け、独り暮らしだったが、関係者によると、デイケアセンターの職員がこの日、自宅を訪問したところ、冷たくなっている佐藤さんを発見したという。死因は不明。司法解剖が行われる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000010-sph-ent

 

との事で、80年代に予備校講師として華々しい人気を誇り、絶大な支持を受けていた佐藤忠志さんですが、なんと晩年は生活保護を受けていて一人暮らしだったという事です。

 

一時は人気が功を奏してタレントなどもされ、「1度きりだぜ人生は―花の受験生応援歌―」歌手デビューもされ華々しい生活を送られていた様に思われますが、一体何があったのでしょうか?

 

今現在のところ、死因や病名は明らかになっていないという事で、判明し次第追試してまいりたいと思います。

 




 

佐藤忠志(金ピカ先生)の妻や子供は?

 

佐藤忠志さんは生活保護の上独居で自宅で一人で亡くなられたとの事でしたが、妻や子供はどうしたのでしょうか?

 

18年のスポーツ報知のインタビューでは、日本に1台しかないというクラシックカーを購入する“車道楽”や暴力などが原因で夫人とけんかし、16年ごろから別居していることを告白。離婚調停中だった。自らの生活について「隠居。生きる屍(しかばね)ですよ」と自虐的に話し、朝から酒をあおるなど、不摂生を続けていたが、それまでの人生を「バラ色」とも語っていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-00000010-sph-ent

 

との事で、妻とは車や暴力が原因でケンカし、16年ごろから別居していたという事です。インタビューで答えているとの事でしたが、実際のインタビュー内容がこちらになります。

 

「女房のやつがね、 私が暴力ふるったとウソの110番して、警官が6人きて、 11日間、留置されましたよ

戻ってきたらいなかったんです、犬連れて。

まあ、ほっぽっときますけどね、 もう女房に未練ないし

そう言いつつも、室内には著名人との写真の他に、若かりし頃の愛妻とのテニスコートでの記念写真などがまだ飾られていた。

9年前に脳梗塞で倒れた直後は、愛妻との約束で酒を断ち、食事にも気をつけていたが、1人となった今では自暴自棄のような言葉を度々、口にした。

「 1億。めったにないですよ、日本で1台しかない車ですから。

米国で1億3000万って言っていたのに、目の前で1億積んだらOKというのでね」

ちょうどその時期の自身のフェイスブックに

「 糞ばばに入院中に解約された。私の趣味は日本刀と車。

(中略)もう私には趣味は無い。

生きる甲斐、目標が無い。(中略)自殺では妻の世間体が悪い」などと記し、その後、更新をストップ。

安否を心配する書き込みなどは放置されたまま。

妻をのろけることもあった ブログもやめてしまっている

「女房が反対したからですよ。

勝手にキャンセルしちゃったんです・・・結局買いました。

大きなケンカに?私から車を取り上げよう、取り上げようとするから…」

 

との事で、妻とはやはり喧嘩別れしていた様です。子供に関する情報はありませんでしたが、どうやら子供さんはいらっしゃるようです。

 

性別やどんな仕事をしているかについても分かっていません。

 




 

佐藤忠志(金ピカ先生)の告別式やお別れ会の日程は?

 

佐藤忠志さん(金ピカ先生)の告別式やお別れ会の日程は明らかになっているのでしょうか?佐藤忠志さんの告別式やお別れ会の日程については現在のところ明らかになっていません。

 

最も、生活保護を受けていて一人で亡くなっていたという事なので、それどころではないかもしれませんね。

 




 

佐藤忠志(金ピカ先生)のプロフィールと経歴

 

名前:佐藤忠志(さとうただし) 愛称:金ピカ先生

生年月日:1951年5月4日

没年月日:2019年9月24日

職業:教育評論家 元予備校講師 元拓殖大学客員教授 元タレント

出身地:東京都

 

佐藤忠志さんは、1951年5月4日東京のお生まれです。父の影響で小学生の頃から芸者遊びをしていたという事です。

 

出身校は、芝浦工業大学高等学校を卒業後、慶應義塾大学を受験するが不合格になられます。滑り止めで合格していた立教大学に入学するも、仮面浪人となられ、翌年に慶應義塾大学法学部政治学科に合格し、入学されます。

 

慶應卒業後は、筑波大学大学院修士課程を修了されます。その後は、1977年に代々木ゼミナール講師となり、独特のヤクザ風の風貌と教授法で金ピカ先生として一世を風靡されます。

 

人気が功を奏してタレント業にも進出され、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』などに出演していました。

 

1992年に予備校講師を引退され、タレントや評論活動に力を入れられてきました。2000年以降は、政治活動にも進出を試みますが、落選が続きます。

 




 

佐藤忠志(金ピカ先生)の晩年は生きるしかばね?

 

佐藤忠志さんの晩年は、自身がおっしゃられていましたが、生きるしかばねだったと言います。生きるしかばねとは何とも寂しいですね。

 

「お座敷かかんない」、テレビを見ることは「ニュースと野球だけ」。

そう言ったところで「お茶を出さずにすみません。 女房いないもんで」と話した。

取材場所は 都内にある先生の自宅

室内は確かに荒れ、途切れることのないたばこの灰皿は吸殻が山盛りに埋め尽くされていた。

「 生きる屍(しかばね)ですよ。人生、大満足しているから、いいんです。未練ないです。

引きこもり生活?そうですよ。政治?まったくです。関心ないです。そんな元気ないです」

 




 

佐藤忠志(金ピカ先生)死去でネットの声

 

酷な言い方だがこういう生き方した人は長生きしない方が幸せだと思う
生活保護に関しては全盛期に払った税金で十分お釣りがくるから困ってから受けるのは悪い事じゃないよ

 

生活保護を受けてたのか…
あんなに金ピカだったのにねぇ。

ご冥福をお祈りいたします。

 

>「全盛期には年収2億円超えた」とも語っていた

独り暮らしで生活保護。2度の脳梗塞と心筋梗塞。そして、孤独死。

「金ピカ先生」としての華々しいタレント活動期を一人の視聴者として見ているだけに、

「栄枯盛衰」というか、その落差が余計に際立ちますね。

御冥福を御祈り申し上げます。

 

人気予備校講師の先駆けだったのに、なんでこんな寂しい最後に。予備校もテレビも相当稼いだんじゃないかな?上手なお金の使い方をしていれば、面倒を見てくれる人がいくらでもいただろうに。全盛期に笑うのがいいのか、最後に笑うのがいいのか、どちらがいいのだろう?色々考えさせられるな。

 




 

まとめ

 

今回は、「佐藤忠志(金ピカ先生)の死因や病名は何?妻や子供は?告別式やお別れ会の日程も!」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.