気になる話題

陸上,股下カメラからの映像動画!世界陸上いつから導入で理由は?女子選手から批判で制限!

 

今回は、「陸上,股下カメラからの映像動画!世界陸上いつから導入で理由は?女子選手から批判で制限!」という事で書いていきたいと思います。

 

100メートル層などでクラウチングスタートの際に、下部から撮影する股下カメラが物議をかもしています。

 

股下カメラでは、どの様な映像が映るのでしょうか?動画を紹介するとともに、世界陸上でいつから導入か?女子選手からの批判で制限とは何か?まとめて行きたいと思います。

 

 

股下カメラとは何か?

 

股下カメラとは、100メートル走や、200メートル走、ハードル競争などの際に、クラウチングスタートの下から選手を撮影するカメラの事です。

 

カタールのドーハで開催されている陸上の世界選手権で、「股下カメラ」が物議を醸している。スタートで選手が足をかけるスターティングブロックに組み込まれたカメラで、「位置に付いて」の時の表情を下から撮る。スタート後は、後ろ姿の下半身がアップになる。

 

どうやら、股下カメラは国際陸上競技連盟が日本のセイコーに依頼して共同開発した様です。

 

カメラを開発したセイコーの担当者は「国際陸上競技連盟の依頼を受けて設置しました。『迫力のある映像を世界に届けたい』と言っていたんですが」と困惑している。

 

 

股下カメラは世界陸上でいつから導入?

 

股下カメラは世界陸上でいつから導入予定なのでしょうか?2019年の世界陸上から導入されているという事です。

 

世界陸上は、9月27日から10月6日まで開催という事です。しかしながら、選手からの苦情が入り、国際陸上競技連盟はカメラの使用制限を決めたという事です。

 

選手からの苦情を受け、国際陸上競技連盟(IAAF)はこのカメラの使用制限を決めた。カメラを開発したセイコーの担当者は「国際陸上競技連盟の依頼を受けて設置しました。『迫力のある映像を世界に届けたい』と言っていたんですが」と困惑している。

山崎夕貴キャスター「事前に女性アスリートから意見を聞いてはいなかったのでしょうか」

司会の小倉智昭「まさかこんな問題になるとは、セイコーも思っていなかったでしょう。たしかに、映像を見て、私もやりすぎなんじゃないかなと思っていました。カタールの世界陸上はスタート前に場内を真っ暗にするなど演出しすぎ。ああいうのは東京オリンピックではやりませんよね」

 




 

股下カメラで選手からの苦情の理由は何?

 

股下カメラで選手からの苦情の理由は何だったのでしょうか?股下カメラからは、スタート以前は下から選手の真剣な表情を見ることが出来ます。

 

そして、スタート後は、選手が走り去っていく様を、後下方向から売すことが出来ます。実際の選手の声がこちらです。

 

女子100メートルのドイツのジーナ・ルケンケムペル選手は、「露出度の高いランニングウェアでこのカメラにまたがることは、非常に不快です。あまりにも愚か」と批判している。

 

との事で、苦情は特に女性から不快感があると言ったものでした。

 




 

股下カメラからの映像動画

 

選手たちからの苦情は至極当然の事でしょう。しかしながら、世界陸上で導入されなかった事から、股下カメラからの映像は幻となってしまいました。

 

実際に股下カメラから撮影された映像はどの様に見えるのでしょうか?気になって調べてみたところ、股下カメラからの映像動画を発見することが出来ました。

 

 

https://www.cuatro.com/deportes/prohiben-block-cams-partes-intimas-corredoras-atletas-doha-mundial-camara_18_2828445158.html

 

こちらが、股下カメラからの映像です。もしも世界陸上に導入されていたら、この様な形で映像として見ることが出来たものと思われます。

 

しかしながら、一部の人間が性的な目で見ることもあり得るかもしれませんし、女子選手からしたら、下半身が映るために不快感があったのでしょう。

 




 

股下カメラでネットの声

 

あー世界陸上の股下カメラどうなんかなと思ってたらやっぱり物議醸してるのか

 

小倉智昭、“股下カメラ”など世陸の過剰演出に苦言「東京五輪ではやりませんよね?」 sanspo.com/geino/news/201…

 

【大炎上】世界陸上の出場選手を股間から覗き込む『股下カメラ』に批判殺到!選手も激怒! 「いらんやろ普通に」「怒って当然のセクハラ」「下品」 blog.esuteru.com/archives/93897…

 

世界陸上「股下カメラ」使用制限!女子選手から批判――スタート直後に下半身アップ しかもこの股下カメラを開発したのが日本企業の性交もといセイコー j-

 

【大炎上】世界陸上の出場選手を股間から覗き込む『股下カメラ』に批判殺到!選手も激怒! 「いらんやろ普通に」「怒って当然のセクハラ」「下品」

 

観られる側の人権考えてないやん🙄 【大炎上】世界陸上の出場選手を股間から覗き込む『股下カメラ』に批判殺到!選手も激怒! 「いらんやろ普通に」「怒って当然のセクハラ」「下品」 : はちま起稿 blog.esuteru.com/archives/93897…

 




 

まとめ

 

今回は、「陸上,股下カメラからの映像動画!世界陸上いつから導入で理由は?女子選手から批判で制限!」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-気になる話題

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.