ニュース

小倉美咲ちゃんの捜索費用はいくら?何処が負担?自費と税金の振り分けは?

 

今回は、「小倉美咲ちゃんの捜索費用はいくら?何処が負担?自費と税金の振り分けは?」という事で書いていきたいと思います。

 

小倉美咲ちゃんの行方不明から10日以上が経過していますが、いまだ手掛かり一つつかめていないとの事です。

 

一時は300人近い人数で捜索されていましたが、現在は30人程で、捜索が続けられています。サジェストワードで小倉美咲ちゃんの関連ワードで費用と出てくることから、気になっている方が多いという事でしょう。

 

今回は、小倉美咲ちゃんの捜索費用はいくらか?何処が負担か?自費と税金の振り分けは?などなどに迫ってみたいと思います。

 

 

小倉美咲ちゃんのこれまでの捜査状況まとめ

 

この記事を書いている現在は10月3日で、小倉美咲ちゃんの行方不明から13日が経過しています。それまでの小倉美咲ちゃんの捜査状況をまとめて行きたいと思います。

 

小倉美咲ちゃんの捜索にはこれまで、消防、警察、自衛隊が、およそ1300人ほどと言う大人数が参加して来たようです。

 

さらに、そこにボランティアも加わっていますので、恐らく、これまで1500人から2000人ほどの人数が捜索に参加してきたものと思われます。

 

小倉美咲ちゃんの捜査状況としましては、およそ以下です。

 

21日:警察と消防約70人体制で捜索

22日:警察と消防約70人体制で捜索

23日:警察と消防約70人体制で捜索 警察犬も加えての捜査

24日:警察と消防約70人体制で捜索 ドローンによる上空からの捜査

25日:警察と消防と自衛隊約270人態勢での捜索 スキューバー隊も交えた捜査

26日:警察と消防と自衛隊約270人態勢での捜索

27日:警察と消防と自衛隊約270人態勢での捜索

28日:警察と消防と自衛隊約250人態勢での捜索 ※この日で自衛隊が捜査を打ち切る

29日:警察と消防約100人態勢で捜索

※30日からは消防が撤退し、警察30人体制で捜索する見通しとの事。

 

これだけの人数の懸命の捜査にも関わらず、発見に至らないばかりか、手掛かり一つつかめていないという事です。

 

 

小倉美咲ちゃんの捜査費用はいくらか予想?

 

では、小倉美咲ちゃんの捜索は現在も続けられていますが、費用はいくらかかっているのでしょうか?小倉美咲ちゃんの捜索には、消防、警察、自衛隊、が大きく行っています。

 

そこにプラスしてボランティアも捜索に参加していますが、当然、ボランティアですので、費用は発生しません。

 

結論から申し上げてしまいますと、警察、消防、自衛隊の捜査費用の人件費がいくらなのかなどは、公式には発表されていません。

 

また、警察と消防と自衛隊で費用も異なってくるでしょうし、小倉美咲ちゃんの捜索には、ヘリやドローン、スキューバー隊、警察犬、などなど、様々な捜索がされています。

 

当然、特殊な捜索になればそれだけ費用もかさましされるとみていいでしょう。正確な数字はもちろん出すことは出来ませんが、ざっくりとした予想だけ立ててみたいと思います。

 

まず、通常の捜索をする消防など人件費ですが、一日数千円から数万円と言われています。仮に一万と設定してみたいと思います。

 

すると、今までに捜索されてきた人数が、日数ごとに1300人ほどに上っています。それだけで、一人に対して一日10000円としても、1300万円という費用になります。

 

さらに、小倉美咲ちゃんの捜索にはヘリが投入されていますが、ヘリの料金は一分1万円とも言われています。

 

という事は1時間で60万円になります。小倉美咲ちゃんの捜索ではヘリが何日に渡り、何時間捜索したのか分かっていませんが、仮に5時間だとすると、300万円となります。

 

さらに、ドローンや警察犬やスキューバー隊など特殊な捜索もしていますので、さらに費用は量増ししているでしょう。

 

ですので、少なく見積もってもこれまでの捜索費用は2000万円はかかっている事になります。

 




 

小倉美咲ちゃんの捜索費用はどこが負担?自費と税金の振り分けは?

 

まず、小倉美咲ちゃんの捜索費用はどこが負担するかですが、公的な機関での捜索は税金で行われますので、国が負担している事となります。

 

一方、民間での捜索になりますと、自費扱いとなり、家族が負担することになるでしょう。小倉美咲ちゃんの捜索においては、公的機関と民間がどの様に区分けされているか、はっきりした事は分かりません。

 

しかし、一般的にはヘリでの捜索は民間の救助隊が行うとされています。もしもヘリが民間の救助隊から出ているとすると、一般的には自費となり、高額な請求が行く事となるでしょう。

 

人の命に代えられないのはもちろんの事ですが、上級国民でもない限り、そんな高額な捜索費用は出せないと思われます。

 

恐らくですが、小倉美咲ちゃんの捜索はほどんどが公的な機関で行われており、費用は税金から負担されているのではないでしょうか。

 




 

小倉美咲ちゃん関連記事

 

こちらの記事も参照ください→

 

>>小倉美咲で父親が殺害って何?雅さんが顔出しNGの理由!家族構成についても!

 

>>小倉美咲は母親が殺害の理由!オフ会キャンプ仲間も怪しい?育児サークルで初対面!

 

>>小倉美咲ちゃん当日の写真公開!母親とも子さんのプロフィール!遅すぎ理由!

 

>>小倉美咲ちゃん母親とも子さん父親雅さんの会見動画!顔写真公開インタビュー!

 

>>小倉美咲ちゃんの顔写真公開が遅すぎ理由!母親のインスタ画像に職業も!家族が打診?

 

>>小倉美咲ちゃんの顔写真が公式公開!なんで今?遅すぎの理由は何?失踪当日の画像も!

 

>>小倉美咲ちゃんの捜索はいつまで?打ち切りはいつ?神隠しで迷宮いり?

 

>>田島嵩一さんの顔画像やフェイスブックに職業は?小倉美咲ちゃん捜索で不明ボランティア!

 

>>小倉美咲ちゃんは連れ去られた?連れ去りの可能性を徹底検証!インスタ顔画像に特徴も!

 

>>小倉美咲ちゃんのインスタ顔画像に特徴に小学校は?公開捜査されないのはなぜ?

 

>>小倉美咲ちゃんが見つからない理由は何?山梨のキャンプ場で行方不明の原因理由!顔画像や服装は?

 

>>小倉美咲ちゃんは誘拐事件?山梨県道志村キャンプ場で行方不明でなぜ見つからない?

 

>>小倉美咲ちゃんの父親に母親のインスタ顔画像と職業は?SNS更新で炎上の理由!

 

>>小倉美咲ちゃん捜索にスーパーボランティア尾畠春夫さんは参加してる?どこにいる?

 

>>小倉美咲ちゃん霊視透視の結果は?2chのオカルトスレが実施!ネット霊能者の声も!

 

>>小倉美咲ちゃんは事件で誘拐連れ去りで捜査?顔画像が公開されない理由は何?

 

>>小倉美咲ちゃんで滑落の行方不明ボランティアが発見!名前や顔画像は?怪我やどこにいた?

 




 

まとめ

 

今回は、「小倉美咲ちゃんの捜索費用はいくら?何処が負担?自費と税金の振り分けは?」という事で書いていきました。

 

当然人命はお金に変える事は出来ず、不謹慎な内容だったかもしれませんが、サジェストワードにある通り、多くの方が気になる内容かと思いますので、疑問に答えるつもりで書いてきました。

 

しかし、算出した費用は一般的に言われている費用から予測しただけにすぎず、信ぴょう性は薄い事はご理解ください。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.