気になる人物

嬬恋村が台風被害で通行止めで孤立状態!被害状況の動画像!救助の様子や報道されないのはなぜ?

 

今回は、「嬬恋村が台風被害で通行止めで孤立状態!被害状況の動画像!救助の様子や報道されないのはなぜ?」ということで書いていきたいと思います。

 

群馬県の嬬恋村が台風19号の被害の影響で道路が通行止めになり、孤立状態になっているという事です。

 

被害の状況や、村民の安否が気になります。SNSに投稿された嬬恋村の被害状況や、救助の状況、などなどをまとめて行きたいと思います。

 

嬬恋村が台風被害で通行止めで孤立状態!被害状況SNS

 

まずは、台風19号の被害で道路が分断され、通行止めとなり孤立状態となっている嬬恋村のSNSの被害状況の動画像やネットの声をまとめて行きたいと思います。

 

https://twitter.com/ryu_11_08/status/1183183761996779520

https://twitter.com/tsumagoitai/status/1183134164637245440

https://twitter.com/_mg229_/status/1183183998396141568

 

嬬恋村が台風被害状況は?

 

嬬恋村の台風被害のネットで投稿された動画像を見ればわかる通り、大変な有様です。

 

報道では、埼玉県の川越や栃木県の佐野の被害の様子は取りざたされています。もちろん、あれだけの台風被害でしたから、日本全国ボロボロでしょう。

 

例にもれず、嬬恋村もこの有様ですが、台風被害で道路が分断され孤立状態という事ですから、いち早い救助活動の必要があるでしょう。

 

しかしながら、報道機関による嬬恋村の惨状は見かけません。日本全国この有様ですから、報道が追い付いていない様にも見られます。

 

嬬恋村の被害としましては、道路がふさがれているほか、村全体が水浸しになっており、何より、停電と断水もあるという事です。

 

これらはライフラインにかかわる問題ですので。いち早い復興が望まれます。特に、停電に関しましては、電気が無くなればスマホも充電できなくなってしまいますので、通信手段が分断されてしまいますので、一大事でしょう。

 

停電によるスマホの充電切れで通信手段が途切れてしまう事に対する対処法としては、ネット上でも車のシガーソケットを使う事が推奨されています。

 

しかし、それも一時的な手段にすぎず、ガソリンが切れてしまえば元も子もありません。

 

一部のSNSの声では、孤立状況が酷くて自衛隊も入れないらしいとの事ですが、そんなことは無いでしょう。

 

自衛隊の正式発表がその様な事であれば、遠回しに見捨てると言って言っているようなものでしょう。

 

こういう時こそ、消費税10パーセントにあげた国力を見せてほしいものです。

 

嬬恋村はどこで何が有名?

 

嬬恋村のばしょはどこかと言うと、下記になります。

 

 

群馬県西端に位置する村で、吾妻郡に属する場所の様です。日本有数の観光地である軽井沢のちょうど喜多川に当たる場所ですね。

 

嬬恋村の中心的な産業は農業とサービス業である。

農業ではキャベツを中心にした高原野菜の高冷地栽培が盛んであり、キャベツの村として有名である(生産・出荷されるキャベツの量は日本一を誇る)。近年では出荷量のみならず、その品質においても更なる向上を目指しJA嬬恋を中心に減農薬・減化学肥料栽培などに取り組んでいる。

一方、観光業を中心としたサービス業は雄大な景観や温泉などの自然環境と軽井沢・草津温泉・志賀高原の中間に位置する好立地条件に恵まれ、近年では就業者数においても農業を上回る形で推移している。

WIKI

 

との事で、やはり産業は農業が中心で特にキャベツが有名の様です。しかしながら、SNSでは台風被害でキャベツが無残にも流される様子が撮影されていました。

 

一刻も早い救助を望みたいと思います。

 

まとめ

 

今回は、「嬬恋村が台風被害で通行止めで孤立状態!被害状況の動画像!救助の様子や報道されないのはなぜ?」ということで書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-気になる人物

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.