ニュース

JR武蔵浦和駅で不審物発見!中身は何?爆弾?テロ?爆発物処理班出動!

 

今回は、「JR武蔵浦和駅で不審物発見!中身は何?爆弾?テロ?爆発物処理班出動!」という事で書いていきたいと思います。

 

JR武蔵浦和駅で不審物発見されたという事です。現場は規制線がはられ、爆発物処理班が出動しているという事です。中身は爆弾やテロなのでしょうか?

 

JR武蔵浦和駅で不審物発見!中身は何?爆弾?テロ?

 

JR武蔵浦和駅で不審物が発見されたのは、10月17日の午前9時前という事です。詳細の場所は、JR武蔵浦和駅の駅ナカ店舗エリアという事です。

 

午前8時50分ごろから現場の規制が始まり、午前9時50分過ぎから、埼玉県警の爆発物処理班による処理作業が開始。

 

それに伴い、安全確保のために武蔵野線の運行を停止しているという事です。

 

不審物とは何なのか気になりますね、爆発物処理班が出動しているという事ですので、爆発物などの可能性があると判断されたのでしょう。

 

普通にバックなどが落ちていた程度では、まさか爆発物処理班は呼ばないですからね。通常は駅員に落とし物として届けられるでしょう。

 

不審物の中身に関しましては、現在は発表されていません。発表され次第追記してまいりたいと思います。

 

JR武蔵浦和駅で不審物発見で駅の様子

 

 

JR武蔵浦和駅の不審物発見で安全確認!

 

JR武蔵浦和駅の不審物ですが、現場の投稿者の情報によりますと、先ほど安全が確認されたという事です。

 

現場にいた方々や、運航停止で電車に乗れなかった方々からすると迷惑な話だったかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は、「JR武蔵浦和駅で不審物発見!中身は何?爆弾?テロ?爆発物処理班出動!」という事で書いていきました。

 

結局中身は何だったかにつきましては発表されませんでしたが、安全は確認されているという事です。

 

危険物の可能性が少しでもある限り、安全性を憂慮せざるを得ないのでしょう。最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.