気になる話題

長谷川雅代の謝罪文が赤ペン先生に添削される!東須磨小学校いじめ教師で柴田祐介,蔀俊,佐志田英和も!

 

今回は、「長谷川雅代の謝罪文が赤ペン先生に添削される!東須磨小学校いじめ教師で柴田祐介,蔀俊,佐志田英和も!」という事で書いていきたいと思います。

 

東須磨小学校いじめ教師4人(長谷川雅代,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)が謝罪文を出しましたが、その内容が酷すぎると話題になっていました。

 

特に、女帝と言われる長谷川雅代の謝罪文が酷すぎるため、赤ペンで素人が添削したツイートが話題になっています。

 

長谷川雅代の謝罪文全文

 

では、東須磨小学校いじめ問題で長谷川雅代が発表した謝罪文はどの様なものだったのでしょうか?全文が以下になります。

 

子どもたちに対しては、こんな形になって申し訳ないです。子どもたちを精いっぱい愛してきたつもりですが、他の職員を傷つけることになり、子どもたちの前に出られなくなり、申し訳ありません。私の行動で、迷惑をかけてしまったことに対して、本当に申し訳ないと思っています。

被害教員に対しては、ただ申し訳ないというしかありません。被害教員のご家族に画像を見せられ、入院までしている事実と、苦しんでいる事実を知りました。本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています。

 

この文章を読めば、手の付けられないほどのヤバい内容である以上に、一切反省をしていないという事が分かります。

 

冒頭よりいろいろ突っ込んでいきたいと思います。

 

まず冒頭から「子供たちに申し訳ない」と言っていますが、まずは、被害者教師に謝罪するのが先なのでは。

 

そして、何よりヤバいのがここの部分でしょう。

 

「被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです」

 

「思いがあって接してきた」→どんな思いでカレーを目にこすりつけたのでしょうか?

 

「彼が苦しんでいる姿を見る」→誰が苦しめたんでしょうか?

 

「かわいがってきただけに本当につらい」→東須磨小学校ではいじめの事をかわいがるというのでしょうか?

 

という風に、突っ込みどころ満載を通り過ぎて、この人物はサイコパスとしか思えません。こんな人物が教師をしているかと思うと、本当にぞっとしますね。

 

男性教員3人(柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)の謝罪文面

 

では、他の男性教員3名はどの様な謝罪文を発表しているのでしょうか?

 

【30代男性教員A】

ここまで被害教員を大切に育ててこられたご家族の皆さま、このたびはこのようなあってはならない事態を引き起こしてしまい、大変申し訳ありません。ご家族の皆さまには直接お会いして、謝罪の辞を述べさせていただきたいと思います。東須磨小の保護者の皆さま、そして子どもたちに、おわびをしなければいけません。いけないことを教える立場の私が、加害者となり、混乱と不安を与えてしまうことになってしまいました。信頼を裏切ることになってしまったことを、深くおわびしたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

【30代男性教員B】

 自分自身の相手への配慮に欠ける言動や、軽はずみな言動に、最低な人間だと実感しました。一社会人として、人間として、恥ずべきことと考えています。もし、許されるのであれば、被害教員やご家族に直接、誠心誠意、謝罪したいと思います。東須磨小の児童、保護者の皆さん、自分の身勝手な言動で、たくさんの迷惑をおかけしました。この事案を機に自分の在り方をしっかりと見直し、自分の言動に対して猛省を続けたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。

【30代男性教員C】

相手のことを思いやらずに、自分勝手な行動で相手を傷つけたことを反省しています。被害教員をはじめ、私の行動で嫌な思いを先生方にさせてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。東須磨小の子どもたちや保護者の皆さんには、申し訳ない気持ちです。私の犯した行為は、許されることではありません。東須磨小の子どもたちは、素直な明るい子どもたちなので、そこを伸ばしてほしいと願っています。ただ、私の行為はその成長の邪魔をしてしまったと思っています。

 

イジメの男性教員は全て特定はされていますが、その謝罪文がどの教員によるものかは、判明していません。

 

しかし、突っ込みどころ満載で、30代男性教員Aに関しては、子供たちと保護者に対する謝罪のみで、被害者に対する謝罪がありません。

 

東須磨小学校いじめ教員(長谷川雅代,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)のイジメ内容とは?

 

では、東須磨小学校いじめ教員(長谷川雅代,柴田祐介,蔀俊,佐志田英和)におけるいじめ内容とはどの様なものがったのか、振り返ってみたいと思います。

 

・「ボケ」「カス」といった暴言を浴びせる

・羽交い締めにして激辛カレーを目にこすりつける

・車を傷つける

・車の上に乗る

・車内に飲み物をわざとこぼす

・「LINE」で同僚女性教師にわいせつな文言を送らせる

・拡大コピー用紙の芯でお尻を殴る

・無理やり車で自宅まで送らせる

・無理矢理酒を飲ませた

・背中を肘でぐりぐりと押した

・足を踏みつけた

・ポンコツということで、「ポンちゃん」と呼んでいた

・携帯電話にロックをかけて使えなくさせた

 

これらが、イジメ内容の数々です。精神的、肉体的両面からダメージを与える極めて悪質ないじめです。

 

その項目は、報道によると50項目とも言われていました。

 

これだけの事をやっておきながら、女帝、長谷川雅代の謝罪文をもう一度転載したいと思います。

 

被害教員に対しては、ただ申し訳ないというしかありません。被害教員のご家族に画像を見せられ、入院までしている事実と、苦しんでいる事実を知りました。本当にそれまでは、被害教員には自分の思いがあって接していたつもりです。自分の行動が間違っていることに気付かず、彼が苦しんでいる姿を見ることは、かわいがってきただけに本当につらいです。どうなっているのかと、ずっと思っています。

 

異常性は一目見れば明らかでしょう。まるでいじめをいじめとして認識しておらず、「思いやりがあってかわいがってきた」と言っているのです。

 

長谷川雅代はじめいじめ教師の謝罪文が赤ペン先生に添削される

 

そんな謝罪文を読み、ネット上から、謝罪文を赤ペン先生で添削したという声が上がっており、話題を集めています。

 

 

 

という事で、4人の謝罪文が素人の赤ペン先生に添削されて話題になったのでした。

 

まとめ

 

今回は、「長谷川雅代の謝罪文が赤ペン先生に添削される!東須磨小学校いじめ教師で柴田祐介,蔀俊,佐志田英和も!」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 


-気になる話題

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.