濡れ場セックスシーン 邦画を無料で見る

『娼年』松坂桃李と8名の濡れ場セックスシーン解説!キャストに動画を無料でフル視聴も!

 

今回は、「『娼年』松坂桃李と8名の濡れ場セックスシーン解説!キャストに動画を無料でフル視聴も!」という事で、書いていきたいと思います。

 

映画『娼年』では、人気俳優の松坂桃李さんが、8名の豪華なキャストと、大胆かつ生々しい濡れ場、セックスシーンを披露しています。女優やセックスの流れに体位まで詳しく解説していきたいと思います。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

松坂桃李主演の『娼年』ってどんな映画?見どころは?

 

まず、松坂桃李さん主演の『娼年』がどんな映画か、ざっくりと解説していきたいと思います。

 

ストーリーだけあらかじめ超ざっくりと解説すると、主人公は男子大学生で、大学にもいかずにバーでバイトをしながら無気力に生きていました。

 

ある日、バーに来た女性客に娼夫に誘われ、会員制のクラブで働き出します。主人公は、様々な女性客とセックスをしながら、男としても人間としても成長していく、と言う作品です。

 

主人公の大学生が、松坂桃李さん演じる「リョウ」で、見どころはなんといっても、見どころのある濡れ場でしょう。

 

8人のキャストと、濡れ場を演じているのですが、タダのセックスではなく演出がリアルで、アブノーマルなシーンもあります。例を挙げると、

 

・手マンで潮を吹かせる

・ホモ(男同士のセックス)シーンがある

・愛液まで生々しく演出している

・挿入時やキスの音がリアル

・放尿シーンがある

 

などなど。

 

濡れ場シーンはの監督の三浦監督が全てコンテを描いてコントロールして撮影したという、事からも性描写に対する力の入れ具合がハンパなかったという事でしょう。

 

とにかく、映像の半分くらいは濡れ場なんじゃないか?と思うくらい、松坂桃李さんが様々な悩みや性癖を抱えた女性たちとひたすらセックスしていきます。

 

セックスも十人十色で、女性によって演出の身でなく、心に抱えた深い部分までも溶け合うように演出されているので、見ていて飽きずに、見ごたえは十分です。

 

松坂桃李さん自身もセクシーなヌードを披露しており、映画館では女性たちの目をくぎ付けにしました。

 

AV男優顔負けの高速ピストンは見ものですし、何よりイク瞬間の演技が素晴らしく、本当にイッているかの如く、体の痙攣を再現しています。

 

上方から撮影した正常位の松坂桃李さんのおしりの筋肉が、イク瞬間にビクンビクンと痙攣する様子は、女性は思わず興奮してしまうかもしれません。

 

松坂桃李さんがインタビューで娼年の濡れ場の裏側を語られています。体位はAVを見て研究したんだとか。。。詳しくは下記記事を参照ください→

 

>>>映画『娼年』で松坂桃李のフルヌード濡れ場セックスシーンを語る!伝えたいことの意味は何だったのか?<<<

 

※『娼年』は本来は有料でしか見る事は出来ませんが、”ある裏技”を使えば、完全無料で公式にフル動画を視聴できます。詳しくはこちらの記事を参照ください→

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

『娼年』のあらすじネタバレ+キャスト

 

森中領(松坂桃李)は有名大学に通おう大学生でしたが、大学へは行かずにバーでバイトをしながら無気力な日々を過ごしていました。

 

ある日、大学の友人に連れられて謎めいた女性・御堂静香(真飛聖)が領のバーに訪れます。

 

静香は領がふと漏らした「女なんてつまらない」の言葉が引っかかり、立ち去る際に「店が終わるころ店の前で待ってる」の置手紙を残していました。

 

閉店後、静香は領を車で夜の街へと連れ出します。そして、「本当に女がつまらない生き物かどうかセックスで証明して」と言い放つのでした。

 

静香の自宅に連れられた領は、静香とセックスに臨もうとしますが、領の相手は静香ではなく、生まれつき耳の聞こえない障害を抱えた少女・咲良(冨手麻妙)だったのでした。

 

領は静香の見ている前で、麻妙とのセックスに臨みます。セックスを終えると、静香はらおもむろに五千円札をテーブルに置き「それがあなたのセックスの値段」と言い放ちます。

 

すると麻妙がその上に、自らの五千円札を重ねておきます。静香は「ギリギリ合格ね」と口にします。実は、麻妙とのセックスは静香の経営する会員制ボーイズクラブの試験だったのでした。

 

領は静香のボーイズクラブで働くこととなり、街に繰り出し様々な女性の秘められた欲望を体験するとともに、娼夫としての力量をメキメキ上げていき、ボーイズクラブのトップにまで上り詰めるのでした。

 

『娼年』のメインキャスト

 

【キャスト】

森中領(松坂桃李):主人公、名門大学に通う学生

御堂静香(真飛聖):会員制ボーイズクラブのオーナー

咲良(冨手麻妙):静香の娘で領の試験相手

平戸東(猪塚健太):ボーイズクラブのナンバー1娼夫

白崎恵(桜井ユキ):領と同じ大学の友人

田嶋進也(小柳友):領と恵の友人でホスト

ギャル風の女(階戸瑠李):ゆきずりの相手

↓領を買った客

主婦(荻野友里):池袋の客

老女(江波杏子):鶯谷の客

ヒロミ(大谷麻衣):渋谷の客

紀子(佐々木心音):熱海の客

泉川(西岡徳馬):年の離れた紀子の夫

イツキ(馬渕英里何):表参道の客

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と咲良(冨手麻妙)の濡れ場(一回目)

 

 

訳が分からないまま静香に連れられて、静香の自宅にやってきた領。「女なんてつまらない」と言い放った領に対し、「セックスでそれを証明して」と言われて、静香の見ている前で、咲良と行為に応じる事に。

 

静香にキスをしたかと思うと、唐突に激しいディープキスに。荒々しく静香の服を脱がせると、ベッドに。

 

静香の足を持ち上げて激しいクンニをしたかと思うと、高速で荒っぽい手マンに思わず声をあげてしまう静香。

 

その後も、領の自分勝手なセックスが続いてゆき、苦痛に時折顔をしかめ、声を漏らす静香。

 

コミュニケーションもとらずに、一方的に攻め続け、コンドームもなしで挿入しようとするも、静香に促され装着。

 

正常位で激しくお互いに喘ぎながらフィニッシュ。

 

森中領(松坂桃李)と咲良(冨手麻妙)の濡れ場は下記記事でさらに詳しく解説しています↓↓

 

>>娼年↓冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場!フルヌードセックスシーン解説!動画を無料視聴方法も!

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

※映画『アンチポルノ』では、冨手麻妙さんが初となるヘアヌードを作品の中で披露しています。『アンチポルノ』の無料視聴方法は下記記事を参照ください→

 

>>>冨手麻妙と筒井真理子がヘアヌード↓映画『アンチポルノ』の無料動画をフル視聴する方法!

 

森中領(松坂桃李)とヒロミ(大谷麻衣)の濡れ場

 

 

ヒロミ(大谷麻衣)は、領の初めての客。待ち合わせから喫茶店に入り、とりとめもない会話が続く。

 

ふいに、ヒロミから「年上の女ってどう思う?」と聞かれ、領は自分なりの正直な気持ちを述べるも、その言葉を聞くと、ヒロミは唐突に帰ってしまいます。

 

てっきり嫌われたかと思っていた領ですが、次の日も連続でヒロミから指名が入ります。昨日と違って色っぽい服装のヒロミ。

 

昨日の喫茶店で2人でお茶をしているとヒロミは領の耳元に口を寄せ、「今すぐしたい」と囁きます。

 

そのままホテルイン。部屋に入るや否や、お互い熱く求めあう様な獣の様なディープキス。息を荒げながら、服を脱がすと、ヒロミの乳首があらわに。

 

ベッドにもいかずに立ったままお互いの体を舐め、ヒロミは領のズボンを下げ、フェラ開始。激しいフェラに、思わず声をあげる領。

 

激しいフェラにそのままイクかと思いきや、フェラをしているヒロミに覆いかぶさるようにして、ヒロミの背中側から手を股に伸ばし、手マンをする領。

 

思わず床に倒れこみ「挿れて」と懇願するヒロミ。ベッドに入ることなく、立ちバック。床に倒れこむと、そのまま床バックでフィニッシュ。

 

お互いに相手を欲望のままに欲した激しいセックスを演じる。

 

松坂桃李と大谷麻衣の濡れ場は下記記事でさらに詳しく解説しています↓↓

 

>>大谷麻衣と松坂桃李の濡れ場↓映画『娼年』でのヌードセックスシーン解説!フル動画を無料視聴方法も!

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)とイツキ(馬渕英里何)の濡れ場

 

 

表参道で待ち合わせし、おしゃれなレストランで会話に花を咲かせる領とイツキ、2人とも哲学好きが判明し、哲学の会話が盛り上がります。

 

それから、イツキは領を自宅に招き、場面がイツキの自宅に移ります。少し思いつめた表情でむかしばなしをはじめるイツキ。

 

イツキは小学生の頃、大好きな男の子と下校途中、オシッコがしたくなったのですが、トイレに行きたいと話すタイミングをつかめずに、男の子の目の前でお漏らしをしてしまったのでした。

 

自分がお漏らしをしている姿に、口を開け唖然とする男の子、その体験がトラウマとなるかと思いきや、イツキの中で、強烈なエクスタシーとして記憶されていたのでした。

 

それ以降、普通のセックスではそのエクスタシーには遠く及ばず、ナンパで出会った男に自分のお漏らしシーンを見てもらうのですが、もっと知性の高い男にお漏らしを見てほしいという欲望を募らせていたのでした。

 

領はまさにそのもってこいの相手。自分のお漏らしを見てほしいと、イツキは領に懇願します。少しびっくりした様子の領でしたが、快く受け入れます。

 

喜びに顔をほころばせるイツキ。実はイツキはレストランで領に隠れて利尿剤を飲んでおり、尿意が爆発寸前なのでした。

 

足を震わせながらスカートをまくり、パンツを下げ、領に手をつないでもらいながら部屋の中でマットレスの上に放尿するイツキ。

 

おしっこが飛び散る様子も鮮明に演出されています。イツキはエクスタシーに恍惚の表需要を浮かべるのでした。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と主婦(荻野友里)の濡れ場

 

 

主婦(荻野友里)は夫のセックスレスで、出産から旦那と一回もセックスしていないと言った悩みを抱えていたのでした。

 

レストランでその悩みを領に打ち明けると、領は優しく主婦の頭を撫でます。主婦は欲求不満が溜まりに溜まっていた分、ベッドの中で激しく燃え上ります。

 

騎乗位で快感に顔をほころばせながら、激しく喘ぐ主婦。そのまま対面座位を経て、最後は正常位でフィニッシュ。

 

満足げな様子の主婦の頭を優しくなでる領。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と紀子(佐々木心音)の濡れ場

 

 

熱海の豪邸に呼ばれた領は、車いすに乗った年老いた旦那と年の離れた若い妻(紀子)から、一風変わった相談を持ち掛けられます。

 

夫から、糖尿病で行為に及べない自分の代わりに妻を抱いてほしい、そしてその様子を自分が録画したいと告げられるのでした。

 

驚きを隠せない領でしたが、引き受ける事に。入浴をしていると、紀子から旦那は私が激しく犯されている姿に最も興奮するので、遠慮なく激しく犯してほしいと告げられます。

 

その言葉通り、旦那がカメラを回す目の前で、激しく紀子に迫る領。服を激しく破り捨てると、卑猥な言葉を浴びせます。

 

「旦那の前でいやらしい女だな」などの言葉攻めは圧巻の演技です。紀子の股に手を突っ込み、まさぐった後、手を抜くと、領の手が紀子の愛液で糸を引いています。

 

その後も体位をバンバン変えながら荒々しいセックスが続いていきます。妻の犯される姿に思わず前のめりになる夫。

 

背面座位で、夫に見せつけるようにキスをしながらピストン運動を続けると、耐えられなくなった夫がズボンを下げ、自慰行為をはじめます。

 

あっけにとられ一瞬動きが止まる領。再び再開すると、最後は3人一緒にフィニッシュ。行為が終わると、妻は夫に縋り付き、キスを交わす夫婦。

 

下記記事でさらに詳しく松坂桃李さんと佐々木心音さんの濡れ場を詳細に解説しています↓

 

>>娼年↓佐々木心音と松坂桃李の濡れ場解説!ヌードセックスシーン!無料動画をフル視聴方法も!

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と平戸東(猪塚健太)の濡れ場

 

 

「娼年」唯一の男同士の濡れ場になります。平戸東はボーイズクラブで領と売り上げツートップを競うやり手。そんな東には秘密がありました。

 

ゆきずりでクラブの一室で2人きりになると、おもむろに服を脱ぐ東。その体は傷だらけでした。

 

東は実は、傷をつけられることに快感を感じるという、ドMの異常性癖で。同じような性癖を持った客から指名される事で、トップの成績を上げていたのでした。

 

その告白を真摯にに受け止める領に、奉仕させてほしいと告げる東。東は領の前身を舐めまわします。

 

快感に思わず声を漏らす領。さすがに挿入シーンはありませんでしたが、東は領の股間に顔を寄せると、激しくフェラ。そのまま領はイッてしまうのでした。

 

領は自分も何かお返ししたいと告げると、東は小指を折ってほしいと告げます。戸惑いつつも、領は東の小指を折り、東は快感にのたうち回ります。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と老女(江波杏子)の濡れ場

 

 

江波杏子は70歳の誕生日に、領を指名します。ケーキを前に、領の手を握り、何か話をしてほしいと領に告げます。

 

領は前日、大学の友人の白崎恵(桜井ユキ)と田嶋進也(小柳友)に娼夫のバイトをしている事がバレて、それがもとでケンカしていたのでした。

 

領はこの仕事にやりがいを持っていたにも関わらず、恵はその事実を受け入れきれずに「汚い仕事」とののしっていたのでした。

 

その話を真剣に領がしていると、杏子は上方に顔をむけ眉間にシワをよせ、快感の表情を浮かべるのでした。

 

そして、そのまま声を漏らすとイッてしまうのでした。領がビックリしたように「イッてしまったんですか?」と尋ねると、「年を取るとこんな芸当も出来るのよ」と得意気な顔をする杏子でした。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と白崎恵(桜井ユキ)の濡れ場

 

 

白崎恵(桜井ユキ)は領と同じ大学に通う同級生でした。実は、恵はひそかに領に想いを寄せていたのでした。

 

領が娼夫のバイトをしていると知った恵は、領のバイト先(バー)にホストの同級生、田嶋進也(小柳友)とともに、出向きます。

 

その事を問い詰めると、領は認めるのでしたが2人は信じられずに、声を荒げたケンカとなり、2人は立ち去ってしまうのでした。

 

それから後、領に指名が入り、待ち合わせ場所に出向くとそこにいたのは、恵でした。恵は一か月のバイト代をはたいて領を買ったのでした。

 

領はビックリして唖然としていると、恵は「がんばって良いとこ見せてよ」と告げて領に攻めより激しくキスします。

 

「こんなことしても何もならないだろ」と声を荒げる領でしたが、「セックスが領君の仕事なんでしょ。とっとと仕事して」と詰め寄る恵。

 

領は覚悟を決め、恵を抱く決意をします。激しくキスを交わしながら服を脱いでいく領。

 

激しい息遣いで領が恵のブラを外すと、思わず恵は腕で胸を隠してしまいます。その合間からあらわになる恵の乳首。

 

乳首にしゃぶりつく領。そのまま全身を舐めまわすと、恵は思わず快感に体をくねらせます。

 

恵のパンツを下げると手マンを始め、領そのテクに、快感の絶頂を迎えた恵は声を荒げながら激しく潮を吹きます。

 

お互いシックスナインでお互い舐め合うと、「ちょうだい」と告げる恵。「まだつけてないです」と、コンドームを装着しようとする領。

 

恵は「そのままでいい」と告げますが、領は「ダメです僕は娼夫ですから」と、コンドームを装着します。

 

正常位で挿入すると、それから対面騎乗位、側位、バック、そのまま足を持ち上げ、アクロバティックなバック、と体位をバンバン変え、領は娼夫としてのテクを見せつけます。

 

最後は正常位に戻り、お互いに激しく喘ぎながら体の動きが速く激しくなていきます。恵が「領くん」「領くん」と何度も泣きそうになりながら叫びます。

 

お互いに果てると、激しく泣き崩れる恵。領がもう自分の手の届かないところに行ってしまった事を体で理解するのでした。

 

領の目からも一筋の涙がこぼれますが、「お前はこれからも家の店(バー)ではタダで酒を提供するよ」と告げるのでした。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

森中領(松坂桃李)と咲良(冨手麻妙)の濡れ場(二回目)

 

 

領はある日、ボーイズクラブのオーナー、御堂静香(真飛聖)から、自分は過去に娼婦をしており、エイズに感染していた事実を告げられます。

 

そして、妊娠して産んだ子供が領の入店試験の相手、咲良(冨手麻妙)だった事も。領は自分の成長した姿を見てほしいと、再び静香の目の前で咲良とのセックスを望みます。

 

咲良もそれに応じ、許可する静香。入店試験とは見違えた様な相手を思いやった優しいキスをする領。

 

そのまま優しく咲良の乳首や体を舐めていく領。咲良は声をあげ、体をくねらせます。その声は、入店時の痛みによる声とは違い、快感からもれる声でした。

 

領の攻めに体をくねらせ声をあげる咲良。その様子を見守る、静香も食い入るように見つめ、エクスタシーを感じつつある表情。

 

コンドームを付けて挿入しとろける様なセックスを見せつける領と咲良。そして、見守っていた静香も、まるで自分がセックスをしているかのように体をくねらせ、3人が1つとなった世界を形成していくのでした。

 

そして、3人そろって溶け合うように絶頂を迎えます。

 

森中領(松坂桃李)と咲良(冨手麻妙)の濡れ場は下記記事でさらに詳しく解説しています↓↓

 

>>娼年↓冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場!フルヌードセックスシーン解説!動画を無料視聴方法も!

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

※映画『アンチポルノ』では、冨手麻妙さんが初となるヘアヌードを作品の中で披露しています。『アンチポルノ』の無料視聴方法は下記記事を参照ください→

 

>>>冨手麻妙と筒井真理子がヘアヌード↓映画『アンチポルノ』の無料動画をフル視聴する方法!

 

『娼年』松坂桃李と8人のキャストによる濡れ場の感想

 

『娼年』は、領(松坂桃李)の成長物語です。「女なんてつまらない」と言い放ち、無気力な生活を送っていた領は、静香と出会い、娼夫の世界に足を踏み入れ、女性の秘められた欲望に触れ、男としても人間としても成長してゆきます。

 

それだけに、様々な秘められた欲望や悩みや秘密を抱えた女性たちと出会う必然性が求められ、女性の深奧をセックスを通して理解するごとに、一皮ずつ剥けていくのです。

 

故に、女性キャストには多様性が求められることとなり、濡れ場も女性によってムードや展開がガラリと変わったものになっています。

 

日常生活ではそれだけ多様な情事を目にすることは普通はあり得ないでしょうが、『娼年』はそれを疑似体験させてくれるところに価値があるものと感じました。

 

これらは、セックスの奥の部分、いわば裏面ですがその表面では、演出として様々なこだわりが感じられるところも圧巻です。

 

冒頭ですでに書いた通り、「挿入音のリアルさ」「綿密に再現されたヌメヌメとした愛液」「激しいピストン」「放尿シーン」「男同士のセックス」

 

などなどは、AV顔負けのエロさと言えるでしょう。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

『娼年』のフル動画を無料で視聴する方法は?

 

ぜひとも『娼年』を見てみたいという方もいるでしょう。昨今、映画やドラマを無料で視聴する方法は沢山あります。

 

ユーチューブなどにアップされてる場合もありますし、デイリーモーションやパンドラなどの海外の違法アップロードを使うのも一つの手でしょう。

 

しかし、なかなかお目当ての作品にたどり着けなかったり、見れても変な広告が入ったり、途中で映像が切れたり、ストレスになる事も多いでしょう。

 

そんな時、「仕方ない有料で見るか」と諦めるのはまだ早いです。実は、有料でもなく、違法アップロードでもなく、公式に無料で『娼年』をみる方法があるのです。

 

それは、ユーネクストと言う、VODをうまく活用することで可能になります。VODは通常月額の有料サービスですが、大抵のVODは無料お試し期間がついています。

 

そのお試し期間で『娼年』を見て、料金が発生する前に解約すれば、実質無料で『娼年』をフル視聴することが出来るのです。

 

↓↓↓ユーネクストは下記から登録できます↓↓↓

 

>>>今すぐ『娼年』を無料で見る<<<

 

↓こちらをクリックでU-NEXTに登録できます。

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

「もう少しユーネクストの事を調べてからにしたい」「登録方法や解約方法を先に確認したい」

 

と言う方は、下記の記事を参照ください→

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

まとめ

 

今回は、「『娼年』松坂桃李と8名の濡れ場セックスシーン解説!キャストに動画を無料でフル視聴も!」という事で、書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

『娼年』は、

 

・8名の女優たちのヌードや濡れ場

・こだわった演出のセックス

・放尿などのアブノーマルなシーン

・リアルな挿入音やキスの音

・手マンで潮を吹くシーン

 

などなどにもこだわった、見ごたえのある作品です。一度見ておいて損はないでしょう。

 

↓↓↓ユーネクストは下記から登録できます↓↓↓

 

>>>今すぐ『娼年』を無料で見る<<<

 

↓こちらをクリックでU-NEXTに登録できます。

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 


-濡れ場セックスシーン, 邦画を無料で見る

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.