女優 濡れ場セックスシーン 邦画を無料で見る

娼年↓冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場!フルヌードセックスシーン解説!動画を無料視聴方法も!

 

今回は、「娼年↓冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場!フルヌードセックスシーン解説!動画を無料視聴方法も!」という事で書いていきたいと思います。

 

元AKBのアイドル冨手麻妙さんが、「娼年」で松坂桃李さんと大胆な濡れ場を演じています。そのフルヌードセックスシーン解説していきたいと思います。

 

「娼年」は”ある方法”を使えば無料で安全にフル視聴できます。その方法も公開していきます。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場!「娼年」はどん映画?

 

「娼年」は、簡単に言ってしまうと、無気力な大学生森中領(松坂桃李)が娼夫となり、様々な女性とセックスを通して成長していく、と言ったストーリーです。

 

領は有名大学に通っていましたが、大学にもいかずにバーでバイトをする日々を送っていました。

 

ある日、バーに訪れた女性客、客御堂静香(真飛聖)に娼夫にスカウトされてその道に足を踏み入れます。

 

それまで女性の事をつまらないと感じていた領でしたが、仕事を通じて女性の秘められた欲望を垣間見ていくうちに、人間としても男としても成長してゆきます。

 

特に領には、幼いころに母親を亡くしたトラウマ体験があり、そのトラウマが上手い事、年上の女性を相手にする”娼夫”という仕事がマッチして、たちまち領の指名は増えてゆき、店のナンバーワンにまで上り詰めるのでした。

 

冨手麻妙さんは「咲良」という生まれつき耳の聞こえない役を演じています。咲良は、領の娼夫の入店試験のセックス相手を応じ、作品の中でも重要な役割を演じています。

 

入店試験の際は、咲良に自分勝手なセックスをしてしまい、本来不合格のところ、咲良の計らいでギリギリ合格となったのでした。

 

映画のラストでは、仕事を通じて別人のように成長した領が再び咲良と体を重ねるシーンが出てきます。

 

すなわち、森中領(松坂桃李)と、咲良(冨手麻妙)は、作品の中で2回濡れ場を演じているのです。

 

それは同じ人間同士のセックスか?と思うくらい、まるで違った演出をしていて、ラストのセックスは成長した領が咲良とムードたっぷりの溶け合う様なセックスを演じます。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

『娼年』のメインキャスト

 

【キャスト】

森中領(松坂桃李):主人公、名門大学に通う学生

御堂静香(真飛聖):会員制ボーイズクラブのオーナー

咲良(冨手麻妙):静香の娘で領の試験相手

平戸東(猪塚健太):ボーイズクラブのナンバー1娼夫

白崎恵(桜井ユキ):領と同じ大学の友人

田嶋進也(小柳友):領と恵の友人でホスト

ギャル風の女(階戸瑠李):ゆきずりの相手

↓領を買った客

主婦(荻野友里):池袋の客

老女(江波杏子):鶯谷の客

ヒロミ(大谷麻衣):渋谷の客

紀子(佐々木心音):熱海の客

泉川(西岡徳馬):年の離れた紀子の夫

イツキ(馬渕英里何):表参道の客

 

映画『娼年』の見どころは濡れ場!ヌード、セックスシーン

 

映画『娼年』の見どころはなんといっても濡れ場でしょう。領を演じる松坂桃李さんが、8名の豪華女優陣と、リアルでなまなましいセックスシーンを演じます。

 

領を買う客は見た目の中身も十人十色で、抱えてる悩みも欲望も様々です。それだけに、セックスもシチュエーションやムードや流れがまるで違ってきます。

 

獣のように燃え上るセックスを演じたかと思うと、テク重視の女性をイカせるセックス、放尿などのアブノーマルなプレイまであります。

 

『娼年』は映像の半分くらい濡れ場なんじゃないかと思うくらい、ほとんど濡れ場ですが、見ていてもぜんぜん飽きません。

 

エロさにこだわった演出や、アブノーマルなシーンの一部をあげると、次のようなものがあります。

 

・手マンで潮を吹かせる

・ホモ(男同士のセックス)シーンがある

・愛液まで生々しく演出している

・挿入時やキスの音がリアル

・放尿シーンがある

 

濡れ場シーンはの監督の三浦監督が全てコンテを描いてコントロールして撮影したという、事からも性描写に対する力の入れ具合がハンパなかったという事でしょう。

 

松坂桃李さん自身もセクシーなヌードを披露しており、映画館では女性たちの目をくぎ付けにしました。

 

AV男優顔負けの高速ピストンは見ものですし、何よりイク瞬間の演技が素晴らしく、本当にイッているかの如く、体の痙攣を再現しています。

 

上方から撮影した正常位の松坂桃李さんのおしりの筋肉が、イク瞬間にビクンビクンと痙攣する様子は、女性は思わず興奮してしまうかもしれません。

 

領を演じる松坂桃李さんが、8名の豪華女優陣の濡れ場の詳細は下記記事を参照ください。体位の移り変わりなども詳しく解説しています↓

 

>>>『娼年』松坂桃李と8名の濡れ場セックスシーン解説!キャストに動画を無料でフル視聴も!<<<

 

▼『娼年』を無料でフル視聴する方はこちら▼

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場(入店試験)解説

 

それでは、冨手麻妙さんと松坂桃李さんの濡れ場を解説していきたいと思います。森中領(松坂桃李)は御堂静香(真飛聖)に連れられ、静香の自宅に招かれていました。

 

向かう途中の車中では静香から、「女性が本当につまらないかどうかセックスで証明して」と言われていました。

 

薄暗い部屋の中、それに答えようと、静香にせまる領でしたが、領のうしろから咲良(冨手麻妙)が現れます。

 

静香にセックスの相手は咲良であることを告げられます。静香の「はじめて」の一声で、領と咲良のセックスが開始されます。

 

2人とも立ったまま咲良の唇に唇を重ねる領。領はズボンを脱ぐとキスが激しくなっていきます。咲良のスカートをまさぐり、おしりを両手で激しく揉みます。

 

キスをしながら領が咲良をベッドに押し倒します。領は咲良のワンピースを脱がし、咲良の乳首があらわに。

 

領は咲良の乳首や体を舐めまわし、おもむろに手を股にやり指を入れると、力強く手マン。手マン時のぴちゃぴちゃと言う音がリアル。

 

痛みに声をあげる咲良。領はコミュニケーションを取ろうとせず、自分勝手に責めてゆきます。両足を持ち上げると、股に顔を寄せクンニ。欲望に任せて獣のように舐めまわします。

 

そのまま挿入しようとすると、咲良が静止します。一瞬あっけにとられる領に、咲良はコンドームを取り出し装着します。

 

そして、正常位で挿入。腰の動きを激しくすると、咲良がまたもや静止。動きをゆっくりに戻します。

 

しばらく腰を動かしていると、咲良が喘ぎだします。そのまま動きが速くなってゆき、2人とも喘ぎながら、正常位のままフィニッシュ。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場(ラスト)解説

 

森中領(松坂桃李)は娼夫として、人間としても男としてもメキメキ成長してゆきます。そして、御堂静香(真飛聖)にもう一度自分のセックスを見てほしいと告げます。

 

咲良(冨手麻妙)もそれに応じ静香が見守る中、再びセックスをすることに。

 

優しく唇を重ね合わせる2人。そのまま、ムードたっぷりにゆっくりとベッドに倒れこみます。

 

領は咲良の首筋や乳首や指を舐めてゆき、快感に喘ぎをもらす咲良。その声は、入店試験の痛みのよる声とは違い、自然に漏れる声でした。

 

その後手マンへと移りますが、激しいものの入店試験の荒々しい手マンとはまるで違います。

 

2人の様子を見守る静香も興奮している様子。手マンから股に顔を寄せるとクンニ。咲良は快感に腰をくねらせ悶えます。

 

コンドームを装着すると正常位で挿入。溶け合う様なセックスそれから咲良が挿れたまま状態を起こすと対面騎乗位に。

 

カメラワークが二人の間をぐるぐるとまわってゆき、極限状態のセックスの演出を行います。静香もそれの飲まれてゆき、一緒に感じてゆきます。

 

その後正常位に戻ると、3身一体となった究極のエクスタシーの状態にもつれ込み、3人一緒にフィニッシュ。

 

領と咲良のラストのセックスでは、静香も精神的に参加し、究極の快感の演出がされています。

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

 

※映画『アンチポルノ』では、冨手麻妙さんが初となるヘアヌードを作品の中で披露しています。『アンチポルノ』の無料視聴方法は下記記事を参照ください→

 

>>>冨手麻妙と筒井真理子がヘアヌード↓映画『アンチポルノ』の無料動画をフル視聴する方法!

 

『娼年』のフル動画を無料で視聴する方法は?

 

ぜひとも『娼年』を見てみたいという方もいるでしょう。昨今、映画やドラマを無料で視聴する方法は沢山あります。

 

ユーチューブなどにアップされてる場合もありますし、デイリーモーションやパンドラなどの海外の違法アップロードを使うのも一つの手でしょう。

 

しかし、なかなかお目当ての作品にたどり着けなかったり、見れても変な広告が入ったり、途中で映像が切れたり、ストレスになる事も多いでしょう。

 

そんな時、「仕方ない有料で見るか」と諦めるのはまだ早いです。実は、有料でもなく、違法アップロードでもなく、公式に無料で『娼年』をみる方法があるのです。

 

それは、ユーネクストと言う、VODをうまく活用することで可能になります。VODは通常月額の有料サービスですが、大抵のVODは無料お試し期間がついています。

 

そのお試し期間で『娼年』を見て、料金が発生する前に解約すれば、実質無料で『娼年』をフル視聴することが出来るのです。

 

↓↓↓ユーネクストは下記から登録できます↓↓↓

 

>>>今すぐ『娼年』を無料で見る<<<

 

↓こちらをクリックでU-NEXTに登録できます。

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

「もう少しユーネクストの事を調べてからにしたい」「登録方法や解約方法を先に確認したい」

 

と言う方は、下記の記事を参照ください→

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

冨手麻妙プロフィールと経歴

 

 

☆プロフィール☆

名前:冨手麻妙(とみてあみ)

生年月日:1994年3月17日

出身地:神奈川県

職業:女優 タレント 元AKB

デビュー:2009

 

☆経歴☆

2009年に「オーディションAKB48・第8期研究生オーディション」に合格

2011年7月、日刊スポーツ新聞後援の第1回フォトジェニックコンテスト2011で準グランプリに選ばれる

2012年2月、ミスFLASH2011コンテストにてファイナリスト10人に残る

2012年8月、「汐留グラビア甲子園2012」にて準グランプリを獲得

2014年、園子温監督のトークショーで出待ちし『新宿スワン』で園子温監督作品デビュー

『みんな!エスパーだよ!』『リアル鬼ごっこ』『Love Of Love』と立て続けに出演

 

まとめ

 

今回は、「娼年↓冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場!フルヌードセックスシーン解説!動画を無料視聴方法も!」という事で書いていきました。

 

娼年では、冨手麻妙と松坂桃李の濡れ場以外にも、8名の豪華女優陣による、十人十色の様々なシチュエーションの濡れ場が楽しめます。

 

詳しくは下記記事を参照ください→

 

>>>『娼年』松坂桃李と8名の濡れ場セックスシーン解説!キャストに動画を無料でフル視聴も!<<<

 

・8名の女優たちのヌードや濡れ場

・こだわった演出のセックス

・放尿などのアブノーマルなシーン

・リアルな挿入音やキスの音

・手マンで潮を吹くシーン

 

などなどにもこだわった、見ごたえのある作品です。一度見ておいて損はないでしょう。

 

『娼年』はユーネクストを活用することで公式に安全に無料で視聴することが出来ます。

 

↓↓↓ユーネクストは下記から登録できます↓↓↓

 

>>>今すぐ『娼年』を無料で見る<<<

 

↓こちらをクリックでU-NEXTに登録できます。

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

「もう少しユーネクストの事を調べてからにしたい」「登録方法や解約方法を先に確認したい」

 

と言う方は、下記の記事を参照ください→

 

>>『娼年』の無料動画をフル視聴はこちら!デイリーモーションやパンドラは危険?<<

 

※映画『アンチポルノ』では、冨手麻妙さんが初となるヘアヌードを作品の中で披露しています。『アンチポルノ』の無料視聴方法は下記記事を参照ください→

 

>>>冨手麻妙と筒井真理子がヘアヌード↓映画『アンチポルノ』の無料動画をフル視聴する方法!

 


-女優, 濡れ場セックスシーン, 邦画を無料で見る

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.