映画↓虎影の無料動画をフル視聴!あらすじネタバレも!デイリーモーションパンドラで見れる?

邦画を無料で見る

 

今の時代、ドラマや映画やアニメを無料で見る方法は沢山あります。レンタルビデオ店にDVDを借りに行く時代は、もはや時代遅れになっています。

 

デイリーモーションやパンドラと言った、海外の違法サービスを使うのもいいでしょう。しかし、

 

「お目当ての作品がなかなか見つからない」

「広告やCMがウザすぎる」

「そもそも違法だしウイルスが怖い」

 

これが正直な気持ちなのではないでしょうか?そんな時、

 

「仕方ない、有料で見るか。。。」

 

と、諦めるのはまだ早いです!実は、知る人ぞ知る、水面下で密かに広がりを見せている、”映像作品を公式に無料で見る裏技”が存在したのです。

 

という事で、今回は、映画『虎影』の無料動画をフル視聴する方法を紹介していきたいと思います。

 

映画『虎影』の無料動画を今すぐフル視聴する!

 

「今すぐにでも『虎影』の無料動画をフル視聴したい!」

 

そんなあなたのために、いきなり『虎影』の無料動画をフル視聴する裏技を公開します。

 

①U-NEXTに登録する

②登録特典の31日使い放題と600ポイントを使って『虎影』の無料動画をフル視聴する

③31日以内にU-NEXTを解約する

 

この3ステップです。

 

はい、これだけです。

 

いきなり核心に触れましたが、この方法こそ水面下で広がりを見せている、知る人ぞ知る、”映像作品を公式に無料で見る裏技”なのです。

 

今すぐにでも『虎影』の無料動画をフル視聴する方は以下よりU-NEXTに登録して『虎影』を無料かつ公式に楽しんじゃってください!

 

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

『虎影』の無料動画がフル視聴できる仕組み

 

すなわち、U-NEXTには以下のオイシイ特典があるのです。

 

①31日間無料で使い放題

②600ポイント付与

 

これら2つの特典を有効活用することで、『虎影』の無料動画をフル視聴すると言った、裏技が生み出されるのです。

 

しかし、

 

「本当に無料なの?」

「何か裏があるんじゃないの?」

 

この様に思う方もいるでしょう。それもそのはず。もしも本当にこれだけで『虎影』の無料動画がフル視聴できるならば、ボランティア活動そのもの。

 

そんな仏の様なサービスがこの様に存在するのか?と、猜疑心を抱くことでしょう。しかし、これは実はU-NEXTの顧客獲得戦略だったのです。

 

よく、”無料お試しキャンペーン”ってありますよね?まさしくそれで、U-NEXTは自身のサービスに自信を持っているのです。

 

ですので、無料キャンペーンという甘い罠で誘って、のめりこませて翌月からは有料で使い続けて貰おう。

 

これがU-NEXTの本心なのです。その顧客獲得戦略を逆手にとった方向こそ、まさしくこの裏技。うまく活用すれば、無料で作品が楽しめてしまうのです。

 

解約するか使い続けるかの選択権は当然ユーザーにあるわけであり、少しでも気に入らなければ解約すればいいし、そのまま使い続けてもいい訳です。

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

映画『虎影』の無料動画がフル視聴できるU-NEXTとは何者!?

 

「『虎影』の無料動画がフル視聴できる方法は分かった」

 

だけど、

 

「そもそもU-NEXTって何?」

「翌月からの利用料金はいくら?」

「登録したはいいけどなかなか解約できない様になってるんじゃないの?」

 

こんな疑問を抱くのは当然の事。OKです。U-NEXTとはどんなサービスなのか、少しづつひも解いていきます。

 

まず、U-NEXTの母体となっている会社は有線放送でお馴染みの、株式会社USENです。ですので、怪しくもなんともない大手の会社です。

 

そして、U-NEXTは日本最大級の動画配信サービス(VOD)なのです。2カ月目からの月々利用料金は、¥¥1990(税抜き)です。

 

「¥1990?高かッ」

 

と思われるかもしれませんが、U-NEXTは毎月1200ポイントがもらえます。ですので、実質の月々の利用料金は¥800くらいです。

 

U-NEXTのサービスは、

 

①見放題読み放題作品

②ポイントレンタル作品

 

の2パターン。

 

『虎影』は見放題作品です。

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

映画『虎影』の無料動画がフル視聴だけじゃもったえない理由!

 

「『虎影』の無料動画さえフル視聴出来ちゃえば、あとは関係ないから即解約!」

 

こんな風に思っている方もいるかもしれません。ちょっと待って下さい!確かに、『虎影』の無料動画をフル視聴するのが目的かもしれませんが、それだけじゃもった得ないです!

 

なぜならU-NEXTのサービスは、

 

漫画やラノベが読める電子書籍も充実!

 

アニメや映画やドラマも充実!

 

70冊以上の雑誌も読み放題!

 

配信が早いのでレンタル開始前の作品が見れる事も!

 

さらにはアダルトも”ムフフ”作品も!

 

全て使い放題なんですから!

 

どうせなら31日間の無料期間中に、気になっていたあの作品やこの作品も、思いっきり楽しみ倒した後に解約してはいかがでしょう!

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

U-NEXTの登録解約を確認してから映画『虎影』の無料動画がフル視聴したい!

 

「『虎影』の無料動画をフル視聴する方法は分かった」

「31日間好きな映像作品や雑誌を好きなだけ楽しめるのも分かった」

 

だけど、登録方法と解約方法は?

 

「登録がめんどくさかったり、なかなか解約できない様になってるんじゃないの?」

 

こんな風に思うかもしれません。安心してください、登録も解約も、”カップラーメンを作るくらいの手間”で済みます。

 

とは言え、さきにU-NEXTの登録方法と解約方法を確認してから『虎影』の無料動画をフル視聴したい!

 

この様に思う方もいるでしょう。OKです。U-NEXTの登録方法と解約方法を簡単に紹介したいと思います。

 

U-NEXTの登録方法

 

①U-NEXTにアクセスする以下をクリックでU-NEXTにアクセスできます。

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

 

②「まずは31日間無料トライアル」をクリック

 

 

③必要事項を入力後、「次へをクリック」

 

 

④支払い方法を選択して「送信」をクリック(31日以内に解約すれば料金はかかりません)

 

 

以上で登録完了となります。3分もあれば出来ますね(^^)

 

U-NEXTの解約方法

 

次に、U-NEXTの解約方法です。

 

①左上のメニューを開いて最下部の「設定・サポート」をクリックします。

 

 

②一番下までスクロールして「契約内容の確認・変更」をクリックします。

 

 

③最下部の「解約はこちら」をクリックします。

 

 

下までスクロールして「次へ」をクリックします。

 

 

同意するにチェックして「解約する」をクリックします。

 

 

以上で簡単にU-NEXTの解約が完了します。

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

映画『虎影』はパンドラやデイリーモーションでも見れるのでは?

 

「U-NEXTで『虎影』の無料動画をフル視聴できるのは分かった」

「31日間好きな映画やアニメやドラマや漫画が楽しめるのも分かった」

「登録解約が簡単なのも分かった」

 

だけど、

 

「パンドラ、デイリーモーション、9tsu、MioMio、などなど無料サイトがあるじゃん!」

 

こう思う方もいるかもしれません。

 

もちろん、それらの海外の違法アップロードを使って『虎影』の無料動画をフル視聴するのもありでしょう。

 

すでにあなたも、パンドラ、デイリーモーション、9tsu、MioMio、などのいずれかの違法アップロード先で作品を楽しんだことがあるかもしれません。

 

その正直な感想は、

 

「なかなか作品にたどり着けなくてめんくさ」

「見れたけど広告にCMがウザすぎる」

「映像悪ッ」

「途中で切れてストレス」

「ウイルスに感染してないかなー」

「違法だから何となく気持ち悪いなー」

 

などなど、負の感情を抱いているのではないでしょうか?そのような感情を抱きつつ、パンドラやデイリーモーションを使い続けるのもいいでしょう。

 

ですが、U-NEXTという公式サービスを使った裏技が確立されているのに、わざわざストレスを抱えながら見る事もないのではないでしょうか。

 

U-NEXTは一月以内に解約すれば無料。継続してもポイント差し引きで月々¥800くらいです。

 

月¥800と、パンドラやデイリーモーションを使い続ける手間暇やめんどくささ、ストレスや負の感情を冷静に天秤にかければ、おのずとどちらが得か答えは見えると思います。

 

一応、デイリーモーションやパンドラで痛い目に遭った口コミも紹介しておきます。

 

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

U-NEXTの感想、評価、口コミ

 

▶U-NEXTで『虎影』の無料動画をフル視聴する方法

▶31日間使い放題で好きなドラマや映画やアニメに雑誌まで楽しめる事

▶登録も解約も簡単な事

▶デイリーモーションやパンドラを使うよりよっぽど健全な事

 

おのずとこれらが分かったかと思います。しかし、最後に、

 

「U-NEXTユーザーのリアルな口コミが知りたい」

 

こう思う方もいるかもしれません。OKです、U-NEXTを実際に使っている方の、リアルな声を紹介していきます。

 

U-NEXTを使い始めて感動したのはショートフィルムや小さな映画館でしか見られない映画作品も観られることです。毎月1日には映画館で鑑賞券購入に使えるポイントが1000円分もらえるのと、たくさんの雑誌を無料購読できる電子書籍サービスまで付いているのでお得感が他の有料動画配信サービス会社とは違います。
タブレットで移動中に動画や電子書籍を読む事ができて外出が楽しくなります。最近、映画館で映画を見る習慣がなくなってしまっていたのですが、U-NEXTのポイントで再び映画館に足を運ぶようになったり、、毎日ドラマや映画を見てU-NEXTを大活用しています。

 

便利なU-NEXTカードでの利用料の支払いができるのが便利だと感じました。他のサイトではクレジットカード決算をするのがほとんどですが、ここでは専用のカードで支払いをすれば、クレジットカードの番号も入力する必要もなく、サクサクと支払いができるのが魅力的なのです。
より個人情報を守ることができますし、クレジットカードをして利子などが発生することを避けて支払いができるのが魅力的でした。
このカードはコンビニで売っているので、とっても買いやすくて良かったです。

 

パチンコ・パチスロや麻雀系の動画が豊富に揃っているところが気に入って選びました。

実際に利用してみて画質も綺麗ですし、動画再生もスムーズでストレスがありませんでした。

また、サービス形態も豊富で、1ヶ月単位での視聴の他にもリーズナブルな料金で1週間単位での視聴も可能なところが気に入りました。

 

2,000本以上もの映画やアニメなどの作品を更新しているのが良いなと思う、U-NEXTが便利でした。
ポイントOKの作品が多数あり、有効的にポイントが使えてお得でした。大好きなバラエティ作品が多くあるのが特徴的でした。他の動画サイトには少ないドキュメント作品も豊富で良かったです。色々な作品が見れて感動を楽しめました。
無料体験が終了した17日目からは、毎月1,000円分のポイントが付くのも便利でした。
好きな時に見れるし、返却の手間というものが無いのが凄く精神的にもストレスがなくて良いなと思いました。

 

などなど、多くの方がU-NEXTの恩恵を受けているみたいですね(^^)それもそのはず、どう考えてもU-NEXTで『』の無料動画をフル視聴するデメリットが思いつきません。

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

映画『虎影』のあらすじネタバレ

 

【あらすじ】

最強の忍者と称されながらも、その道を捨てて家族と静かに暮らすことを選んだ虎影。隠された財宝が記された巻物を手に入れたい忍者の首領に息子を人質に取られ、やむなく再び任務に就いた虎影だったが、傭兵忍者部隊に捕まり、妻も人質に取られてしまう。

 

時は戦国。現役忍者を引退し、忍者の里の片隅で静かに暮らす虎影、月影、そして5歳になる息子の孤月。ある日、忍者首領が手に入れた「黄金の巻物」の、もう片方の「銀の巻物」を手に入れるため、あらぬ罪で息子孤月、後に妻月影をもを人質にとられてしまう。はたして虎影は巻物を手に入れ、家族を救うことができるのか—。

 

【見どころ】

愛する者を守るため、再び刀を抜いた最強の元忍者が、財宝争奪バトルに巻き込まれていく時代劇アクション。「東京残虐警察」など世界的評価も高い西村喜廣が監督を務めた。

 

『虎影』のみんなの感想とレビュー

 

元気があって、楽しかったです。

1800円だったらちょっとなあと思う気もするけど、2本立てだったりしたらニコニコしちゃう感じの作品だなあと思いました。
そういう上映も復活して欲しいなぁ。

 

忍者博士フランシスの胡散臭さ
うんこは大事
月影美脚で潜入
目なし
鬼まんじゅうと鬼十字
滑ってく人柱
お父さん、どうしたら良いの?
竹の力、パワードスーツ
人間手裏剣、忍者文字
大丈夫!
爆弾パチンコ
二本の棒手裏剣
赤影な仮面ヒーロー
謎の男

 

「邦キチ!映子さん」で紹介されていたのを読んでちょっと気になったので観たが、確かにこれは斎藤工映画だ。というか斎藤工以外何の価値も見いだせないタイプの映画というと分かり易い。あとはせいぜい津田寛治ウォッチャーがみるくらいだろうか?

「忍びの世界最強」と呼ばれた虎影(斎藤工)はかつては凄腕の忍者だったが、引退して今は農夫として妻子と慎ましく暮らしていた。しかし、妻子を人質に取られ、財宝の隠し場所が記された巻物争奪戦に巻き込まれ再び戦う事になり…という筋。

敵役のアップショットが不必要なまでに多くて辛い。低予算映画にありがち。
映子さんでネタバレしていたので事前知識はあったものの、「呪怨」の清水崇監督が「呪怨が来るぞ~」と斎藤工に警告するシーンは冷笑が出る。それに対する斎藤工の「呪怨の監督だ」って何?「カット掛かるまで遠くに行くぞ~」って……
曲がりなりにも一応商業作品なんだからこういうお寒い楽屋ネタを平気で出してくるのはどうかと思うなあ。それとも低予算映画界では恒例な感じなの?結果的にクソ映画が出来上がったのとハナから志が低いのとでは全然違うよ。

あと、作中登場する変なカルト教団のシーンが度々サイレント状態なんだけど、これはそういう演出なのか、それとも権利場の都合?で台詞全カットになったのかどっちなんだ。どちらにせよ不自然過ぎて演出としては最低。
同じく最低ではあるけど、唯一面白かったのは板に括りつけられた人柱スライダーに乗りながら繰り広げられる剣戟ぐらいか。しょうもなさ過ぎて笑ってしまった。

心の声が駄々洩れな虎影。着ぐるみを着てブヒブヒ言う虎影。これを演じてる斎藤工の心中が知りたいわ。あと監督は本当に排便が大好きなんですね。

 

やばい最高でした!
最近求めていた感情にバッチリ合う作品でした!
殺陣、コメディ、ミュージカル?、家族ドラマと盛りだくさん!
前半はテンポも良く楽しかったです!
宅飲みしながらみんなでゲラゲラみたい作品でした

 

親子愛、男の生き様、ド派手(風)アクション、低予算を隠さない潔さとどこをとっても文句の付けようがなく名作忍者映画。
世間では福田○一がヒットメーカーとして持て囃され自分も何作も鑑賞しましたがそれらの映画で笑った時間とこの映画で笑った時間だとこの映画一本でその総数を越える程に笑わせてもらいました、ありがとうございます。

見所なのですが「斎藤工」です。斎藤工以外にも鳥居みゆきや清野菜名と有名所も出演されていますが斎藤工を楽しむ映画です。それを前提として見てください。

斎藤工の家族愛
虎影が愛する家族を(自ら)人質に(差し出す形で)取られ疾走するシーン、忍者虎影は「お父さん、どうしよーーーー」と自ら自問自答し疾走する家族愛に溢れた素晴らしいシーンです。その後猪の被り物をしてブヒブヒ言ってます。

斎藤工の知性
忍者でありながら溢れる知性を持つ虎影は突如表れた「呪怨がやってくるぞ~」と言い放つ謎の男(清水崇)に対し第4の壁を越え「あれは呪怨の監督だ」と切り返しその場を去るのです。

斎藤工のうんこ愛
クライマックスでうんこについて語り始める虎影その内容には「家族愛」と「知性」が溢れ、この映画が何を伝えたかったのかが最後の最後でわかるのです。

竹製パワードスーツは言葉で伝えられない面白さなので自分たちで見て感じてください、あと清野菜名はやっぱり可愛いです。

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

映画『虎影』の無料動画をフル視聴する方法まとめ

 

という事で、映画『虎影』のフル動画を無料視聴する方法を紹介していきました。

 

▶U-NEXTで『虎影』の無料動画がフル視聴できる

▶『虎影』だけでなく31日間好きな映画やドラマやアニメが楽しめる

▶解約すれば無料だし使い続けても実質月々¥800ほど

 

という事で、U-NEXTの ”①31日間の無料特典と②600ポイント付与”を上手に使って、『虎影』の無料動画がフル視聴できるというのが、今回紹介した裏技です。

 

この方法こそ、水面下で広がりを見せていて、知る人ぞ知る方法。使わない手はないですね(*‘∀‘)

 

>>『虎影』を今すぐ無料視聴する<<

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

▲31日以内に解約すればお金は一切かかりません▲

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました