約束のネバーランド157話↓ネタバレあらすじ&感想考察&展開予想↓女王の核は2つ!

約束のネバーランド

 

今回は、「約束のネバーランド157話↓ネタバレあらすじ&感想考察&展開予想↓女王の核は2つ!」という事で、

 

約束のネバーランド157話のネタバレあらすじ

約束のネバーランド157話の感想考察

約束のネバーランド157話の展開予想

 

行ってみたいと思います。

 



 

約束のネバーランド156話(前話)までのおさらい

 

約束のネバーランド156話(前話)までのおさらいです。ノーマン率いるラムダ対鬼の貴族の戦いもクライマックスに突入しています。

 

ノーマンの策で、鬼の貴族同士で同士討ちをさせ大量の鬼を倒し、残った鬼をラムダの精鋭が叩く、と言った作戦が見事決まったかに見えました。

 

鬼の貴族たちと女王までも倒し、安堵した瞬間、女王が周りの大量の鬼の死骸を食い漁りのっぺらぼうの顔となって復活。

 

ザジをもあっさり倒し、ノーマン、エマ、レイの3名が絶対絶命と思われたところで、ソンジュとムジカが登場。

 

ソンジュが女王の弟、すなわち王子であったことが判明したのでした。

 



 

約束のネバーランド157話のネタバレあらすじ

 

ソンジュと女王の過去が明らかに

 

物語はソンジュの回想からスタートします。子供時代、森の中で初めての狩りで人間を刈ったソンジュ。

 

ソンジュの傍らには先生の様な存在が立っています。先生はソンジュに諭します。すべての命は神からの借り物。それを狩る事が狩りであり、同時に神からの借りでもある。

 

だから、命は尊くおごらず分け合いなさい。と。これは我らの守る理。とも。

 

そこから場面はソンジュと女王が向かい合う姉弟対決の場面に移ります。

 

「え?弟?」とびっくりするエマ、レイ、ノーマン。

 

ソンジュと女王との会話。

 

女王「愚かな弟よ。古き信仰にとらわれて邪血を連れて逃げた裏切り者が」

 

ソンジュ「裏切り者はあんたらだろう。私欲のため守るべき道理に背きすべてを歪ませた。その上、邪血を独占、抹消しようとした。反吐が出る」

 



 

女王の核は2つあった

 

ムジカが3人に今のうちにザジを連れて逃げるように指示。しかし、ノーマンは、ザジを動かすのは危険だと。

 

レイ「ムジカあの女王は一体なんだ?」

 

ムジカ「女王には核が二つある。2つ目の核で復活したのよ」

 

その特性は王家に伝わる秘密の遺伝の様です。しかし、ソンジュは王家の生まれですが、その遺伝を継いでいない様子。

 

ソンジュは、女王の気配にまがまがしいものを感じつつ、第二の核の場所は腹と検討を付ける。

 

その理由は、攻撃に対し僅かにかばった箇所が腹だったため。そして、一瞬で動き、女王の腹を真っ二つにするソンジュ。

 

しかし、中から出た体液が武器に絡みつき、手を放してしまう。女王の反撃。指を伸ばしてソンジュを切り裂かんとする。それをギリギリかわすソンジュ。

 

武器を手放してしまった事に焦るソンジュだが、

 

女王「案ずるな返す」

 

と、武器をスンジュに向かい投げる。その先端が腕に当たり、腕がちぎれる。

 



 

飢えている女王に涙を流すムジカ

 

女王が語り掛ける。確かに我が核は腹だが、それを知ったところでどうなる。何もできぬし何もさせぬ。

 

食ったもの全ての記憶、力の全てを引き出せる圧倒的な力。(女王には今まで食ったものの全ての記憶があり、力を自由に引き出せるらしい)

 

世界は全てわらわのもの。すべての命はわらわの糧。わらわは誰より食うて誰より強い。

 

しかし、そのセリフの裏では「まだ足りぬ、まだ足りぬ」とひもじく飢えている。そして、ムジカ、エマ、レイ、ノーマンに襲い掛かる。

 

女王はムジカに爪を伸ばし、引き裂こうとするが、全く動かないムジカ。

 

女王「なんだその顔は?なぜ下がらぬ」

 

ムジカ「可哀そうに。あなたはなぜ、そんなにもひもじく飢えているの?」

 

と涙を流すムジカ。

 



 

約束のネバーランド157話の感想考察

 

ソンジュと女王の姉弟対決で圧倒的強さを見せる女王。なんと、女王には今まで食ったものの記憶と、能力が備わっているとは驚きですね。

 

そして、鬼の貴族にはかつては生き物に対する分別があり、命をみんなで分けあう、と言った倫理観があったことも判明しました。

 

しかし、ある時(おそらく女王の代)のその倫理観が崩れ、私利私欲のための政治支配をする歴史に突入したのでしょう。

 

ソンジュはかつての教えを守り続け、邪血として抹殺されそうになっているムジカを連れて王都を逃げていたのでした。

 

と言った、過去の鬼の歴史が判明したと同時にやはり衝撃的なのはラスト、女王の攻撃に対しムジカが憐れみを見せる姿でしたね。

 

 

約束のネバーランド157話の展開予想

 

では、次話からの展開予想ですが、全く読めませんね。まあ、展開から、ムジカと女王の会話にもつれ込む事は明らかですが。

 

それがどの様に進んでいくのでしょうか。ムジカの見せる憐れみに、女王が感化されるなんてことはないでしょう。

 

「うるさいうるさい黙れ」みたいな展開になるのか、女王の何らかの秘密が明らかになるかもしれませんね。

 

まさかムジカが殺されるという事は無いでしょう。あるいは、鬼の貴族や社会、生態的な秘密があらわになるかもしれませんね。

 

 

約束のネバーランドの好きな巻を無料で読む!

 

人気の高い約束のネバーランドですが、実は、単行本の好きな巻を無料で読む裏技が存在します。

 

もちろん、最新刊も無料で読むことが出来ます。

 

裏技は、ユーネクストと言いうVODのサービスを使います。

 

手順は至って簡単です。

 

①ユーネクストに登録する

②約束のネバーランドの好きな巻を読む

③ユーネクストを31日以内に解約する

 

この3ステップです。

 

ユーネクストには、登録時の特典として、31日間使い放題と、600ポイントが付与されるんです。

 

その2つの特典を使い、31日以内に解約すれば、費用は一歳かかりません。ぜひ試してみて下さい。

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

また、この方法を使う事で約束のネバーランドのアニメ作品も楽しむ事が出来ます。

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

 

まとめ

 

今回は、「約束のネバーランド157話↓ネタバレあらすじ&感想考察&展開予想↓女王の核は2つ!」という事で、

 

約束のネバーランド157話のネタバレあらすじ

約束のネバーランド157話の感想考察

約束のネバーランド157話の展開予想

 

と書いてきました。

 

▼こちらをクリックでU-NEXTに登録できます▼

※一か月以内に解約すればお金は一切かかりません。登録、解約も簡単です。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました