ニュース

八戸切りつけ事件犯人の14歳中学校は大館中2年?防犯カメラの映像動画!

 

 

今回は、「八戸切りつけ事件犯人の14歳中学校は大館中2年?防犯カメラの映像動画!」という事で書いていきたいと思います。

 

八戸で14歳の中学生が小学6年の女児の首を切りつける事件が発生しました。犯人の中学校は大館中2年と噂されている様です。

 

また、防犯カメラの映像動画などは拡散されているのでしょうか。

 



 

14歳中学生が八戸で女児切りつけのニュース

 

まず、14歳中学生が八戸で女児切りつけのニュースがこちらになります。

 

青森県八戸市の路上で小学6年の女子児童が切り付けられた事件で、県警は13日、殺人未遂の疑いで逮捕したのは市内の中学に通う男子生徒(14)と明らかにした。

容疑を認め「殺すつもりだった」という趣旨の供述をしており、県警は男子生徒の自宅などから数本のカッターナイフを押収した。県警は、うち1本で女児を襲ったとみている。

県警によると、女児が襲われたと説明した男と特徴が似た人物が防犯カメラに写っており男子生徒の関与が浮上、事情を聴き容疑が固まったため逮捕した。八戸市内で発見した際、事件当時とは異なる服装をしており、この服も押収した。

14歳男子逮捕、「殺すつもり」 青森・八戸の女児切り付け事件(共同通信) - Yahoo!ニュース
青森県八戸市の路上で小学6年の女子児童が切り付けられた事件で、県警は13日、殺人未 - Yahoo!ニュース(共同通信)

 

事件発生のその日に逮捕されると言った、スピード逮捕に至ったわけですが、蓋を開けてみれば犯人は14歳の男子中学生がったという事で、世間には衝撃が走りました。

 

では、どの様にして逮捕に至ったのでしょうか。

 



 

八戸切りつけ犯人逮捕は防犯カメラの映像から

 

八戸切りつけ犯人逮捕は防犯カメラの映像から逮捕に至ったようです。

 

FNNは事件直前、犯行現場近くで撮影された防犯カメラの映像を独自入手した。

映像内、赤で示されたのが女児、青で示されたのが容疑者の少年とされる。少年は女児の後をつけつつ、ゆっくりと距離を詰めていくように映る。女児は後ろから来る少年に全く気づいていないのか、振り返る様子は見られない。

少年はこの直後、女児に切りつけたとみられている。

近隣住民はFNNの取材に答え、「叫び声は聞こえなかったです」「救急車らしいサイレンの音が聞こえて、近くだったので何事だろうと思って外を見たら、ただ事じゃないなという感じはしましたね」と、犯行当時の模様についてコメント。

女児が襲われた現場は、戸建てが立ち並ぶ住宅街で、周囲には保育園などもあるという。少年は後ろから歩いて女児に近づくと、腕を回すようにしてその喉の辺りを刃物で切り裂き、来た道を歩いて逃げたようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00010010-fnnprimev-soci

 



 

八戸切りつけ防犯カメラの映像から犯行の一部始終

 

まず、14歳の男子中学生が犯行に及んだ場所は、戸建てが立ち並ぶ住宅街だったという事です。

 

防犯カメラの映像には、被害者の女子児童の後を付けて歩く犯人の様子がしっかりと映っていたという事です。

 

犯行の現場は防犯カメラの映像からは外れていた様ですが、犯人は女子児童の背後から近づき、腕を回す様にして女子児童の喉を切り裂いたという事です。

 

女子児童からしたら犯人の姿は見えなかった訳であり、一瞬何が起きたかわからなかったかもしれません。

 

犯人は、女子児童を切りつけたのち元来た道を戻っていったという事です。この映像が決め手となり、逮捕に至ったようです。

 



 

八戸切りつけ防犯カメラの映像動画はある?

 

では、八戸切りつけ防犯カメラの映像動画はあるのでしょうか?調査してみたところ、ユーチューブで発見できました。

 

 

こちらが被害者女子児童の後を付けて歩く、14歳の男子中学生の犯人の様子です。映像が修正されているので、顔や姿形までは見て取ることが出来ません。

 

→こちらの記事も参照ください→

>>八戸切りつけ少年の顔画像に家族構成!場所はどこ?大館中学校2年で特定?

>>八戸切りつけ事件犯人の14歳中学校は大館中2年?防犯カメラの映像動画!

>>青森県八戸市で小6女子児童の首切りつけ逮捕の14歳男子は誰で名前に顔画像にどこの中学校?

 



 

八戸切りつけ犯人の中学校はどこ?大館中2年で特定?

 

問題の八戸切りつけ犯人の通う中学校はどこだったのでしょうか?ネット上の情報ですと、大館中2年と噂されています。

 

 

 

 

 

しかしながら、あくまでネット上の噂ですので、八戸切りつけ犯人の14歳が本当に大館中かどうかは、特定はできてません。

 

しかしながら、犯行現場は青森県八戸市新井田西1丁目8-19という事ですので、犯行現場から行くとネットの噂通り、大館中学校と考えるのが一番しっくりきます。

 

 

八戸切りつけ犯人の犯行同動機に理由は「人を殺してみたかった?」

 

なぜ14歳の中学生が、小学6年生の首を切りつけるなんて悲惨極まりない事件が発生してしまったのでしょうか?

 

犯人の14歳の中学生の心の闇は深くはかり知ることが出来ません。報道機関の調べにより、犯人の14歳の中学生の犯行動機や知友が徐々に明かされています。

 

青森県八戸市で小学校高学年の女子児童が首を切りつけられてけがをした事件で、殺人未遂容疑で逮捕された中学生の少年(14)が「人を殺すことに興味があった」という趣旨の供述をしていることが、捜査関係者への取材でわかった。「誰でもよかった」との内容の話もしているといい、県警が動機を詳しく調べている。

 

この様に、犯人の中学生と被害者の女子児童の間には接点がなく、通り魔であった様です。

 

そしてその理由に関しては、驚くことに「人を殺してみたかった」「誰でもよかった」と供述しているという事です。

 

この犯人の14歳中学生は、日ごろから問題行動があった訳でもなく、部活動にも熱心に取り組む生徒だったという事です。

 

なぜにこの様な犯行を犯すに至ってしまったのか、背筋が凍る思いがします。

 

 

八戸切りつけ事件中学生犯人でネットの声

 

興味があって、未遂であるものの実行した人間を出所させてはいけないと思う。重罪をしたことを認識できない年でもないし、できない人間であればそれなりの隔離は必要。

 

この犯人は誰でも良かったと言っていますが、自分よりの年下で女児に犯行を向けていますので明らかに弱いものを標的にしています。無差別のようで弱いものを狙っています。目立ちたいけれど手段を間違えた人間のタイプのようにも感じますわ。

 

だれでもいいは「殺すことが可能な相手なら」がつくんだろうね。

そこらを歩く警察官やプロレスラーを相手にしようとはしてないだろうし。

あと、少なからずこういうことに興味を示す人が現れる、存在することを否定してはいけない。
問題は、そういうことに興味を示した後に、「でも、やってはいけないことだ」と理性が働くように教育することが必要。

やってはいけないことは考えることも駄目、近づくことも駄目、周りは全て安全なもので囲い込む

こういうことを進めると、今回のような興味を持つ人が現れたときに自分を抑えると言うことができなくなるんじゃないだろうか?

おなかがすいていても、お店で目の前に食べ物があるが、お金を払うまで食べてはいけない。
この当たり前が、「だったらお金を払うまで食べ物を見せなればいい、出したほうが悪いんだ」と言われているような気がする。

 

酒鬼薔薇聖斗は14才だった、その事件、彼の状態、言動、それに対する社会の動き。
私たちは何をそこから学び、2度とあのような事件を繰り替えさせないために、何をしてきたんだろう。土師守さんの心情を察して余る。

 

仮に興味が本当だとしても
犯行後即座に逃走している訳で被害者がしんでいく姿を観察する訳でもない。
興味というのは殺人行為に対してではなく、殺人をやったら自分はどうなるのか、という内容なのでは?

まぁどうせ試すのなら、暴力団やチンピラやゴロツキ、半グレなんかで試してもらいたいものです。

 

殺す事に興味があっても、何故か自分より強そうな者は絶対に狙わない。明らかに自分よりも非力な小学生女児を狙う。それだけでも、生きている価値が一つも無い人間であることが良く分かりますね。

 

殺すことなどに強い興味を持つタイプの人間は、セロトニンなどの癒し物質の分泌が少ないor少なくないが受容する細胞側に問題がある、または興奮物質の分泌が少ないor少なくないが受容側に問題がある(普通の刺激では興奮できない→強い刺激を求めてしまう)といった、脳内に問題があるという研究結果があるそうです。
なので足りない物質を投与することで、過剰な刺激を求めなくなり犯罪行為等の抑制に効果があるそうです。

また、前頭葉の未発達・欠損等で抑制が効かなくなる場合もあり(先天性・病気・ケガ・加齢など理由は様々)、その場合は手術などで改善できるか研究が進められています。

人口が増えればどうしてもこういうタイプの人間も出てきます。
社会的に排除不可ならもっと真剣に向き合って、隔離だけでなく根本的な治療を考えなければいけないんだ、と思います。

 

いわゆるサイコパスだろうか。

14才という年齢も衝撃的だが、

14才だから自分にブレーキをかけることができなかったのかもしれない。

被害者の女の子は一生消えない心の傷(首の傷も)を負ってしまった。

ご家族や周囲の方々が暖かく包んであげて、

少しでも安心感を持てるようにしてほしい。

 

 

まとめ

 

今回は、「八戸切りつけ事件犯人の14歳中学校は大館中2年?防犯カメラの映像動画!」という事で書いていきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

→こちらの記事も参照ください→

>>八戸切りつけ少年の顔画像に家族構成!場所はどこ?大館中学校2年で特定?

>>八戸切りつけ事件犯人の14歳中学校は大館中2年?防犯カメラの映像動画!

>>青森県八戸市で小6女子児童の首切りつけ逮捕の14歳男子は誰で名前に顔画像にどこの中学校?

 

 


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.