ニュース 気になる人物

中田浩司山健組組長のwikiプロフィールに経歴に家族(妻+子供)は?若頭代行で刺されるって何?

 

 

今回は、「中田浩司山健組組長のwikiプロフィールに経歴に家族(妻+子供)は?若頭代行で刺されるって何?」という事で中田浩司山健組組長を紹介していきたいと思います。

 

弘道会組員のヒットマンを行ったとして、中田浩司さんが逮捕されました。中田浩司さんは山健組組長であり、組長自らヒットマンを行うのは異例と話題になっています。

 

中田浩司組長のwikiプロフィールに、経歴に妻や子供などの家族、刺されるって何?などなどまとめて行きたいと思います。

 


 

中田浩司組長のwikiプロフィールに経歴

 

中田浩司組長のwikiプロフィールがこちらになります。

 

名前:中田浩司(なかたこうじ)

生年月日:1959年生まれ

年齢:60歳(2019年12月現在)

出身地:和歌山県

職業:山健組組長 神戸山口組若頭代行

 

中田浩司組長は山健組の組長であるとともに、本家である神戸山口組では若頭代行のポジションに就いています。この様な大人物がヒットマンを行った事からも、驚きの声が多数上がっています。

 

中田浩司組長の経歴に関しましては、昭和52年ごろ山健組傘下組織で渡世入りをしたそうです。山健組二代目の渡辺氏の運転手なども務められていたそうです。

 

昭和59年に、抗争相手の組織の最高幹部を殺害した事で、徳島刑務所に収監され、後の親分である井上邦雄氏に出会います。

 

2000年に出所すると、健竜会に移籍し井上邦雄氏が4代目を継承されると、最終的に若頭まで上り詰め、井上邦雄氏が山健組組長に就任すると中田浩司氏が健竜会5代目に就任されます。

 

同時に四代目山健組の直参(じきさん)に昇格され、若頭補佐、本部長代行、若頭代行、若頭などなどを歴任されます。

 

平成29年には神戸山口組の直参に昇格され、翌年には五代目山健組を継承。神戸山口組でも若頭補佐に昇格し、若頭代行に抜擢され、現在に至ります。

 


 

中田浩司組長の妻や子供などの家族は?

 

中田浩司組長の妻や子供などの家族については、情報があるのでしょうか?ネット上を調べてみましたが、結論から申しますと、中田浩司組長の妻や子供などの家族についての情報を見つける事は出来ませんでした。

 

最も、ヤクザ組織の人間は職業柄家族についての情報が出回る事は稀の様です。中田浩司組長に関しても例にもれず、と言ったところでしょう。

 


 

中田浩司組長が刺されるって何?

 

中田浩司組長を調べると、関連キーワードに「刺される」という単語が出てきます。刺されるとは一体何なのでしょうか?

 

調べてみましたが、調査した限りでは中田浩司組長が過去において刺されたと言った情報は見つかりませんでした。

 

ネット上に情報が無いだけの可能性もありますが、別の組長と勘違いして検索されている可能性もありますね。

 


 

中田浩司組長が神戸山口組幹部の男をヒットマンで逮捕のニュース

 

これまで書いてきた通り、中田浩司組長の経歴は暴力団組織の中で華々しいものがあり、山健組組長と言ったトップの人間です。

 

そんな人間がヒットマンを行った事から衝撃が走っています。

 

 今年8月、神戸市にある指定暴力団六代目山口組系の事務所前で、男性組員が拳銃で撃たれ重傷を負った事件で、警察は対立する神戸山口組幹部の男を殺人未遂などの疑いで逮捕しました。

殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは指定暴力団・神戸山口組の中核組織「山健組」の組長・中田浩司容疑者(60)です。警察によりますと、中田容疑者は今年8月に神戸市中央区にある六代目山口組「弘道会」の事務所前で、男性組員(51)を拳銃で撃って殺害しようとした疑いが持たれています。

警察によりますと、防犯カメラの映像などから中田容疑者を実行犯と特定したということです。警察は中田容疑者の認否を明らかにしていません。

六代目山口組と神戸山口組を巡っては、本部事務所などの使用を制限する本命令が出ていますが、今年11月に兵庫県尼崎市で神戸山口組の幹部が射殺される事件が発生したことなどから、公安委員会は早ければ年明けにも活動をさらに厳しく制限する『特定抗争指定暴力団』に指定する方針です。指定を受けると公安委員会が定めた区域内で“5人以上集まること”などが禁止されます。

 


 

中田浩司組長が逮捕でネットの声

 

幹部の古川さんは竹内会長の訪問直後というのはあっても
移籍しただけで2度襲撃された後、3度目はあんな無残な形で
殺されてしまった。
それより格上の幹部中田さんは殺り損なったとはいえ
弘道会の組員を自ら弾いてしまった。
その後、神戸の人間が2人殺られたけど
鉄砲玉の正体がまさか現役の若頭代行の山健トップだったなんて
本家だけではなく警察にも大義名分を与えてしまった。
これはもう完全に勝負ありかな。

 

健竜会は初代渡辺山口組5代目の時から武闘派
親分自ら行くのは変では無い。健竜会傘下の組にはケツに火がついただろうけど。

 

神山の次期組長候補が自ら安打を打つというのは、相当な人材不足なんだな。これで六山自身が直接的に手を出すまでもなく、神山がポリ公によって潰されるかも。

 

マジか〜…組長自らヒットマンに成り下がったか…まさか自分がやらざるえないって思いもしなかっただろうな。警察は前々からわかってたんだろうけど、狙われてる情報がわかったから即逮捕に踏み切ったんだろうな(笑)まぁムショの中が安全かもね〜

 

組のため、親のために身体を張るのがヤクザ組織の凄さだったのに、名門の組長自らとは。
可哀想に、もう終わったな。
出てきた時には、居場所もないよ。
悲惨やな。

 

組長自らがヒットマン実行するんだ。
親分って常にお付きの人が居て1人じゃ出歩かないと思ってた。

 

驚きやな!山健組長が行くとわ。
例えいっても若いもんが代わりに懲役行く思うけど、極道社会も代わってきたんかな?
それにしても神戸の組長さん、どうするんやろ?

 

弘道会が残る事あっても
山健は残る事は無い気がします。

 

高齢化社会の波と共に、幹部自らヒットマンとは…
親分になっても大変かも?

 


 

まとめ

 

今回は、「中田浩司山健組組長のwikiプロフィールに経歴に家族(妻+子供)は?若頭代行で刺されるって何?」という事で中田浩司山健組組長を紹介していきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。


-ニュース, 気になる人物

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.