気になる人物

金平桂一郎会長の経歴に出身校に妻や子供など家族は?若い頃の戦績や病気、韓国の噂も調査!

 

 

 

今回は、「金平桂一郎会長の経歴に出身校に妻や子供など家族は?若い頃の戦績や病気韓国の噂も調査!」という事でボクシングの名門、協栄ジム会長の金平桂一郎会長を紹介していきたいと思います。

 

金平桂一郎会長の経歴に出身校

金平桂一郎会長の妻や子供など家族は?

金平桂一郎会長の若い頃の戦績

金平桂一郎会長の病気とは?

金平桂一郎会長の出身は韓国?

 

などなど調べてまいりたいと思います。

 


 

金平桂一郎会長のプロフィールに経歴に出身校

 

金平桂一郎会長のプロフィールに経歴に出身校についてです。

 

名前:金平桂一郎(かねはらけいいちろう)

生年月日:1965年11月3日

年齢:54歳(2019年12月現在)

出身地:東京都渋谷区

職業:協栄ボクシングジム会長 プロボクシングプロモーター

 

金平桂一郎会長はご存知のとり、ボクシングの名門ジムである協栄ジムの会長ですが、二代目であり父親の金平正紀さんが協栄ジムの創業者です。

 

父親の金平正紀さんが亡くなったのをきっかけに、金平桂一郎会長が二代目として34歳の若さで会長に就任しました。

 

金平桂一郎会長は1965年の東京渋谷区生まれです。金平桂一郎会長は明大付属中野高校出身ですが、明大付属中野高校は偏差値70の進学校です。

 

明大付属中野高校卒業後は、1990年にロシアサンクトペテルブルクのレスガフト記念体育大学に留学しています。

 

会長就任後は、亀田三兄弟を育てるなど華々しい活躍を見せていますが、性格はいい意味で金にしっかりしているエピソードがあります。

 

因縁の対決と言われた、2007年の亀田興毅VS内藤大助の試合で、応援団同士の乱闘に備えて観客1万人に対して傷害保険をかけた事があるそうです。

 

また、ロンドン五輪の金メダリスト村田諒太を獲得するために、契約金一億円を用意した事もあったそうです。

 


 

金平桂一郎会長の妻や子供など家族の顔画像やプロフィールは?

 

金平桂一郎会長の妻や子供など家族の顔画像やプロフィールなどは明らかになっているのでしょうか?金平桂一郎会長は、協栄ボクシングジムの事務員だった真由美夫人と帰国後の1994年12月に結婚されているとの事です。

 

金平桂一郎会長が29歳の時で、妻の名前は真由美さんと言い、協栄ボクシングジムの事務員を行っていた方の様です。

 

子供の方はどうなのか?と思いますが、金平桂一郎会長は2010年に自身のブログで、子供はいない事を語っています。

 

焼き肉を食べながら、和気合いと楽しい時間をすごしました。

話題は好きなボクサーの話になり、海外の選手はハメドやパッキャオ、メイウエザーの名前が挙がりました。

やはりというべきは、国内の選手は長谷川穂積選手の名前が多かったのは出席7人の内4人がサウスポーだからでしょうか。

協栄ジムの選手は、坂田は別格として渡部あきのり先輩が格好いいと憧れられているようです。

私には、子供はおりませんがやはり子供の持つ可能性をどうやって延ばせるのか、身の引き締まる思いを新たにしております。

引用:https://ameblo.jp/keiichiro-kanehira/entry-10616004912.html

 

ですので、金平桂一郎会長と真由美さんのい間には子供はいないものと思われます。妻の真由美さんはどの様な方なのでしょうか?

 

顔写真などの情報は見当たりませんでした。

 


 

金平桂一郎会長の若い頃の戦績は?

 

金平桂一郎会長はボクシングジムの会長なので、自身もボクシングをしているはず。若い頃の戦績はどの様な感じだったのでしょうか?

 

こう思うかもしれませんが、金平桂一郎会長にはプロボクサーとして活躍された経験はない様です。すでに紹介した通り、高校卒業後は留学されていて、帰国後に結婚されて会長に就任しています。

 

子供時代や高校時代にもしかしたらアマチュアとしてボクシングをしていたかもしれませんが、戦績は残っていません。

 

しかし、金平桂一郎会長の父親である、金平正紀さんはプロとして活躍しており、華々しい戦績を誇っておられました。

 

日本チャンピオンにはなれなかったものの、国内ランキングでは1位、目黒ジムの四天王と呼ばれていたそうです。

 


 

金平桂一郎会長の病気とは?

 

金平桂一郎会長をテレビで見たことがある方であれば同じような感覚を抱くかもしれませんが、顔色がよろしくなく、体調が悪そうに見えます。

 

金平桂一郎会長は何かの病気を抱えているのでは?この様に思われる方も少なくないかもしれません。実は、金平桂一郎会長は2006年に胃潰瘍を患われています。

 

当時87kgあった体重が2007年10月においては65kgまで減ってしまったんだとか。2006年と言えば10年以上も前の事ですが、現在はどうなのでしょうか?

 

現在の病気に関しての情報はありませんでした。

 


 

金平桂一郎会長の出身は韓国?

 

金平桂一郎会長の出身が韓国なのではないか?と思われている方が一定数いる様です。調べてみましたが、金平桂一郎会長は東京渋谷区出身であり、日本人です。

 

父親の金平正紀さんも広島市出身です。なぜ韓国と疑われるかというと、苗字に金がついているからかもしれません。

 

どうやら世間一般には、苗字に金がつく人物は在日だと決めつける風潮があるようです。確かに、苗字に金がつく人は在日である確率は高いかもしれませんが、決めつけるのは良くないでしょう。

 

金平桂一郎会長ももしかしたら、在日の血筋かもしれませんが、あくまで可能性の話にとどまります。

 


 

まとめ

 

今回は、「金平桂一郎会長の経歴に出身校に妻や子供など家族は?若い頃の戦績や病気韓国の噂も調査!」という事でボクシングの名門、協栄ジム会長の金平桂一郎会長を紹介していきました。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。


-気になる人物

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.