ニュース

植松聖に無罪主張の弁護士は誰で顔や名前!薬物依存で大麻精神病とは何でどんな病気?

 

 

今回は、「植松聖に無罪主張の弁護士は誰で顔や名前!薬物依存で大麻精神病とは何でどんな病気?」という事で書いてまいりたいと思います。

 

2016年、障害者施設「やまゆり園」で45人を殺傷した植松聖に対し、弁護側が無罪を主張しているという驚きのニュースが入りました。

 

植松聖に無罪主張の弁護士は誰で顔や名前などは判明しているのでしょうか?また、無罪主張理由が大麻精神病で心神喪失状態だったとの事ですが、大麻精神病とは何でどんな病気なのでしょうか?

 


 

植松聖に弁護士側が無罪主張のニュース

 

植松聖に弁護士側が無罪主張のニュースがこちらになります。

 

相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年7月、入所者ら45人が殺傷された事件の裁判員裁判で、殺人罪などで起訴された元施設職員植松聖被告(29)の弁護側が、薬物性精神障害による心神喪失状態だったとして無罪主張することが13日、関係者への取材で分かった。

横浜地裁(青沼潔裁判長)は同日、公判前整理手続きが終了し、来年1月の公判では、刑事責任能力の有無などが争点となるとした。関係者によると、弁護側は、薬物性精神障害の影響で事件当時、善悪を判断する能力が失われていたと訴える方針。

植松被告は事件前に措置入院した際、「大麻精神病」と診断された。

 

という事で、弁護士側の主張は薬物性精神障害による心神喪失状態だったとの理由で、無罪を主張しているという事です。

 

また、事件前に措置入院した際、「大麻精神病」とも診断されたという事です。

 


 

植松聖の弁護士は誰で名前に顔画像は?

 

多くの方からしたら、あれだけの凶悪犯罪を犯した植松聖に対して無罪主張とはどういうことだ?と思うでしょう。

 

植松聖の弁護士は誰で名前に顔画像などなどは判明しているのでしょうか?調べてみましたが、植松聖の弁護士が誰かは分かりませんでした。

 

しかし、裁判長は青沼潔裁判長という事で、どの様な論争になるのか注目が集まります。青沼潔裁判長を調べてみたところ、以下の情報を見つけました。

 

恐らくは中央の方が青沼潔裁判長かと思われます。

 

 


 

植松聖の診断の大麻精神病とは何でどんな病気?

 

植松聖は事件前に措置入院した際、「大麻精神病」と診断されたとの事ですが、大麻精神病とは何でどんな病気なのでしょうか?

 

大麻使用障害は、大麻を大量あるいは長期間にわたって使用すること、自分でコントロールできなくなることが基本的特徴です。

 

という事で、大麻精神病とは大麻を使用することで引き起こされる精神傷害で、症状は以下との事です。

 

その症状は、精神活動の低下による抑制症状、精神運動興奮、幻覚妄想などの体験、気分や情動の異常、意識の変容など。

 

弁護側の主張としては植松聖が大麻精神病で、薬物性精神障害による心神喪失状態だったので、無罪を主張するとの見方なのでしょう。

 

確かに、刑法第39条では、「心神喪失者の行為は罰しない」とあります。という事は、弁護側の主張通り、心神喪失状態が認められれば、無罪の可能性も無きにしもあらずとなります。

 

しかし、薬物や危険ドラッグの接種によって心神喪失状態が引き起こされた場合、この法律は適用されないとの見方もあります。

 


 

植松聖は薬物依存で大麻常用?

 

相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で45人を殺傷した植松聖容疑者(26)は、友人の話によると「1年ほど前から薬物を使用していることは聞いていた」という。障害者に対する異常な言動が目立つようになったのもこのころで、薬物の影響があったのかが事件の重要なポイントになりそうだ。

植松は今年2月(2016年)、措置入院のための検査でも尿から大麻の成分が検出されている。自宅の家宅捜査でも植物片のようなものが付いた袋が発見され、分析の結果、大麻だったことが分かっている。

 

との事で、植松聖は事件の一年前ほどから薬物を使用していたとの事で、あのような凶悪犯罪の裏側に薬物の効力があったのは間違えないと思われます。

 


 

植松聖に無罪主張でネットの声

 

そんなことで無罪にされたら命が何個あっても足りない。理由がなんであれ、人の命を奪ったらそれ相応の償いをしなくてはならない。弁護士さん無罪は無理があるでしょう。この人またやるよ

 

心神喪失だろうが、なんだろうが知らないけど、ここから出したらまた同じことやると思う。'無罪'ではないでしょう。死刑制度廃止の前に、刑法39条をどうにかして欲しい。

 

もし、司法で裁けなて無罪になるなら報復する事を認めてほしいてすね。
加害者に刑法39条を認めるなら、被害者遺族が、報復する為に薬物を自分で投与して報復しても心神喪失で無罪にしてくださいね!って思ってしまう。

 

心神喪失だからって無罪?
やったもん勝ちはおかしい。

心神喪失だからとか精神病だからとかわかるけど
それでやったことがゼロにはならない。
償うべき。

減刑されるのもおかしいと思う。
自分で止められないくらいの精神病なら入院するなり周りが目を離してはいけないし、
野放しにしてはいけない。

精神病はその人のせいではないにしろ
人を傷つけていい理由にはならない

 

人に危害を加える様な者は多かれ少なかれ精神に異常をきたしている訳で、加害者をシンプルに罰しなければ被害者とその家族は浮かばれない。

 

おかしい!完全におかしな話。理由はどうであれ、それだけのことをやっておいて何をかばう!絶対に絶対にこいつを社会に戻してはダメ!次は別の理由をつけて大量殺人やるよ。
もう日本の司法はダメなのかな。
犯罪者に優しすぎる。

 

被害者より加害者の人権を尊重する司法の判断が続き国民の多くは疑念を抱いています。司法は加害者ではなく被害者のためにあってほしいと切に願います。

 

45人が殺傷で無罪にはならないだろ
これだけの人数ながら何故か報道は少なかった。
流石に裁判ともなれば注目される。
自殺したり死刑にしたら犯罪者の声が聴けないなんてオウムの死刑執行で騒がれていたが、このクラスの大量殺傷してるヤツからまともな声が聞こえるとはとても思えない。
彼は極刑にすべきだ。

 

これで無罪になるなら加害者はみんな「心神喪失」になりますね。
心神喪失していて、何もしていない人を殺す人間を野放しにしたらまたやるじゃないですか。

「心神喪失により無罪」って、ずっと虐げられていて殺さなきゃ殺される!…みたいに、加害者が本当は被害者だった場合に使うものだと思うのですが…。

 

心神喪失って、善悪の判断がつかない状態のこと。
彼は、障害者は世の中にいらない、殺すことが公共の福祉であり、正義だと考えてた。
自分なりにでも、正義や悪を判断できてた時点で心神喪失ではないと思う。

 


 

まとめ

 

今回は、「植松聖に無罪主張の弁護士は誰で顔や名前!薬物依存で大麻精神病とは何でどんな病気?」という事で書いてまいりました。

 

以下の記事も参照ください→

 

植松聖は正しい!?SNSの声まとめ。死刑がいつかも。主張は心失者は安楽死させるべき!?

 

植松聖、京アニ事件の感想「恐ろしい事件ですね」でネットの声と詳細まとめ


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.