ニュース

カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎?手助けは誰で名前は?

 

今回は、「カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎?手助けは誰で名前は?」という事で書いてまいりたいと思います。

 

カルロスゴーンが逃亡の協力者として、日本人がいたことを示唆する発言をしました。ネット上では、手助けした人は、弘中惇一郎ではないか?との声も上がっいます。

 

手助けは誰で名前や顔などは判明しているのでしょうか?

 


 

カルロスゴーン逃亡に日本人協力者?

 

カルロスゴーンの逃亡に日本人の協力者がおり、手助けした事を示唆する発言がゴーン被告の口からなされました。

 

 レバノンへ逃亡したカルロス・ゴーン被告がフランスの週刊誌の取材に応じ、自らの逃亡を手助けした日本人がいたことを示唆しました。

これは、ゴーン被告が16日発売のフランスの週刊誌「パリマッチ」のインタビューに答えたものです。このなかで、「逃亡の協力者の中に日本人はいたのか?」と問われたゴーン被告は、「日本の協力者なしに脱出できると考えるのは幻想だ」と答え、自らの逃亡に日本人が関与していたことを示唆しました。

ただ、協力者を危険にさらすことになるとして、具体的な情報は明かしていません。

今後の生活についてゴーン被告は、ハーバード大学などからの講演依頼や投資会社からの仕事のオファーが多数寄せられているとし、何らかの社会活動を行っていく可能性を示しています。

 

という事です。確かに、日本人の協力者なしにしてあれだけの逃走劇を繰り広げるのは不可能にも思えます。

 

果たして、カルロスゴーン逃亡の協力者となった日本人は誰なのでしょうか?

 


 

カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎弁護士の声

 

一部では、カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎ではないかとの声も上がっています。

 

辞任した弘中弁護士、私は何も知らない、寝耳に水・・・ではない。

 

あの弁護士です!
何で日本の検察はこの弁護士の調査や家宅捜索をしないのか疑問

 

同然、近くにいた人ですよ。
まあ弘中弁護士は事件から会見もしないし
俺はもう辞任したと言っている。一番怪しい人ですよ
身柄を確保して取り調べるべきですよ。

 

ゴーンを保釈させ、監視を遠ざけた日本の弁護団が逃亡の一番の立役者である。

 

弁護士の協力が無ければ逃げられませんよね。
監視を外しパスポートを持たせるように動いた弁護士は協力者になりませんか。

 

という事で、「寝耳に水」発言で取りざたされた弘中惇一郎弁護士が一番怪しいのではないかとの声がこんなにも上がっています。

 


 

カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎弁護士で特定?

 

では、カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎弁護士で特定でしょうか?と言っても、カルロスゴーン本人が協力者の名前は上げないと言っています。

 

また、弘中惇一郎弁護士がカルロスゴーン逃亡を手助けしたなんて報道も耳にしません。あくまで、多くの方が疑っているというだけにすぎません。

 

しかし、弘中惇一郎弁護士に怪しい点がないかというとそうでもありません。弘中惇一郎弁護士がカルロスゴーンが逃亡した直後に、辞任しているのです。

 

これは、秘密裏に弘中惇一郎弁護士が、カルロスゴーンの逃亡の協力者として働いており、逃亡が無事成功したからお役目ごめんで退任したと見る事は出来ないでしょうか。

 

海外逃亡した日産の前会長、カルロス・ゴーン被告の弁護を担当していた弘中惇一郎弁護士らが辞任した。

弁護団には、10人以上の弁護士が名を連ねていたが、弘中弁護士や高野隆弁護士ら数人が辞任した。

引き続き担当する河津博史弁護士は、ゴーン被告の逃亡後、初の裁判の手続きに出席し、「日本に帰る見込みはないことをゴーン被告側に確認した」と述べ、裁判のめどが立たず、元代表取締役や日産の裁判とは分離されたことを明かした。

 


 

カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は誰で名前に顔画像

 

とはいえ、カルロスゴーン逃亡の日本人協力者が誰で名前に顔画像は特定されていませんし、カルロスゴーンも協力者を危険にさらすわけにはいかないと、具体的な情報は明らかにしてません。

 

それ以前に、日本人協力者がいたことを示唆はしましたが、明言した訳では無く、本当にカルロスゴーン逃亡に日本人の協力者がいたかすら定かでは無いのです。

 

とはいえ、カルロスゴーン本人が言う様に、日本人の協力者なしにしてあれだけの逃走劇が繰り広げられるとは思えません。

 

また、逃走の手助けという重要なポジションに見ず知らずの人間を使うでしょうか?そうなってくると、カルロスゴーンに近しかった日本人が一番怪しい訳です。

 

その中でも、弘中惇一郎弁護士が怪しさ満点という事で、ネット上では、カルロスゴーン逃亡手助けの日本人協力者は弘中惇一郎弁護士なのではないか?と言った声が上がっているのではないでしょうか。

 


 

まとめ

 

今回は、「カルロスゴーン逃亡の日本人協力者は弘中惇一郎?手助けは誰で名前は?」という事で書いてまいりました。

 

ありがとうございました。


-ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.