アイドル エンタメ テレビ ミュージシャン

肥報!!松井珠理奈が激太り これ映しちゃあかんやつ NHK『Uta-Tube』

今回は、「肥報!!松井珠理奈が激太り これ映しちゃあかんやつ NHK『Uta-Tube』」という事で書いてまいりたいと思います。

5月9日深夜に放送された『Uta-Tube』(NHK・BSプレミアム)に出演した松井珠理奈が激太りしていた。

 

 

松井珠理奈について

松井 珠理奈(まつい じゅりな、1997年3月8日 - )は、日本のアイドル、女優であり、女性アイドルグループSKE48チームSおよび派生ユニットラブ・クレッシェンドのメンバーである。AKB48の元兼任メンバー。

愛知県出身

アービング所属

愛称
じゅりな、おじゅり、じゅりぼう

生年月日
1997年3月8日 (23歳)

血液型
B型

公称サイズ(2016年[注 1]時点)

身長 / 体重
163 cm / ? kg

スリーサイズ
78 - 60 - 85 cm

 

“激太り”に関する記事

 松井珠理奈の“激太り”に衝撃の声…「これ映しちゃあかんやつ」

2020/5/12 07:46 (JST) ©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社より

(C)まいじつ

今秋、『SKE48』卒業を控えた松井珠理奈が、まるでプロレスラーのように激太りしたと話題になっている。

話題の震源地となったのは、5月9日深夜に放送された『Uta-Tube』(NHK・BSプレミアム)だった。同番組は「SKE」の地元であるNHK名古屋放送局の制作で、東海・北陸地方にて放送されている音楽番組。「SKE」は4月4日と11日に同番組へ出演しており、この日は2週分がBSにて全国ネットで再放送されていた。

番組では卒業を控えた松井のインタビューが行われ、グループは1月リリースの最新曲『ソーユートコあるよね?』を披露。そして、松井は同シングルにカップリング収録されているソロ曲『Who are you?』を、バックにプロのダンサーを従えた圧巻のパフォーマンスで披露した。

「女子プロレスラーかな?」

楽曲はクールかつセクシーなナンバーで、衣装も曲に合わせて「黒」を基調としたクール&セクシーなものに。スポーツブラのようなヘソ出しのノースリーブに、オーバーサイズのMA-1を羽織っている。その雰囲気はアイドルではなくアーティストのようだが、よく見ると腰回りはだらしないシルエット。腹部はポコリと出ており、ベルトには肉が乗ってしまっている。

曲の終わりにはジャケットを脱ぐ大胆なパフォーマンスを見せたが、これによって上半身の肉肉しいシルエットもあらわに。全体的にたくましい体つきになっていることが判明し、衣装も相まってプロレスラーのようなオーラを放っていた。

東海・北陸地方では1カ月前に放送された番組だったが、全国放送はこれが初めてだったため、松井の姿に驚いてしまったファンも多かったようだ。ネット上には、

《女子プロレスラーかな?》
《腹出たままよくテレビに出たな》
《超デブってるんだがw》
《え、今こんなにデブってるのww》
《よく腹出せるな 衣装さんも虐めだろ これ映しちゃあかんやつや》
《昔に戻ってほしい、できるはずだ》

など、ビックリ声が広がっていた。

昔からのファンはがっかりしてしまったようだが、ここは〝アイドルからの脱皮〟とポジティブに捉えるべきかもしれない。

 

 

活動開始から卒業まで

2008年のSKE48オーディションに合格し、大型新人として鳴り物入りでデビュー。グループのAKB48のシングル曲「大声ダイヤモンド」に選抜され、しかもセンターポジションについた。

その後も数多くの曲に選抜入りを果たす中で人気も上昇を続け、2018年『AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙』において1位を獲得した。

しかしながら、体調不良で活動休止することもありった。そして2020年2月7日、SKE48劇場で行われた『チームS 6th Stage「重ねた足跡」』公演で卒業発表。9月26日・9月27日に日本ガイシホールで卒業コンサート、10月5日に卒業公演を開催予定。

 

ソーユートコあるよね?

アイドルが突然激太りする、また激やせするなんてことは良くあることである。日頃ダンスや芸能活動で多忙なスケジュールをこなす中、活動休止などで急に生活リズムが狂うと体型は激変する可能性がある。アスリートなどにも良くあるが、アイドルも同じである。

しかしながら、復帰し元の活動に戻れば、体型も以前の状態に近づく可能性は極めて高い。

 

 

まとめ

今回は、「肥報!!松井珠理奈が激太り これ映しちゃあかんやつ NHK『Uta-Tube』」という事で書いてまいりました。

常に美しい状態を保ち続けなければならないアイドルは大変な職業です。それだけでなく、ダンス・歌を覚え、多忙なスケジュールをこなし、ファンの前では笑顔を振りまき続けなければならない。まあ最近では例外で塩対応キャラなんてものもありますが、大半はその通りです。

そんな中、ストレスも多き職業でしょう。若いが故にこなせる仕事だと思っておりますが、健康を害するメンバーも少なからずいます。

しかしながら、その後は楽しみな要素も満載です。彼女たちがアイドルを卒業し、芸能活動を続けるか、社会に出るか、結婚して引退するかは様々ですが、普通の女の子では経験できないほどの修羅場をくぐり抜けてきたのには違いありません。その経験を生かして、並外れた人物になることができるかと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 


-アイドル, エンタメ, テレビ, ミュージシャン

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.