エンタメ テレビ ニュース

半沢直樹2放送繰り下げ?コロナで収録できず春のドラマ軒並み

今回は、「半沢直樹2放送繰り下げ?コロナで収録できず春のドラマ軒並み」という事で書いてまいりたいと思います。

コロナの影響と言うことで前日「麒麟がくる」の放送中断が報じられたが、民法各局の話題ドラマ作品まで放送繰り下げとなっている。


 

放送繰り下げ関連記事

『半沢直樹』続編など延期決定…TBSは国内ロケやセットでの撮影に切り替えるも「撮影スケジュールに影響が…」

2020年4月1日 15時22分

2013年に放送された「半沢直樹」の完成披露試写会に出席した(左から)及川光博、上戸彩、堺雅人、香川照之=2013年7月1日、東京都内で

写真

 TBSは1日、4月期スタートの日曜劇場「半沢直樹」(日曜午後9時)、火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(火曜午後10時)、金曜ドラマ「MIU404」(金曜午後10時)と、4日午後8時からの「オールスター感謝祭2020春」の放送延期を発表した。いずれも新型コロナウイルスの感染拡大による措置。TBSでは「感謝祭および新ドラマの放送を楽しみにされている視聴者のみなさまには大変申し訳なく思っております」と理解を求めている。

 同局では、31日、派遣契約している60代男性スタッフのウイルス感染が判明したばかり。番組制作には関わっていなかったが、ウイルスへの懸念が強まり、「感染防止対策をより一層強化、徹底していく」とあらためて強調している。

 2013年に放送され、堺雅人(46)演じる主人公の「倍返し」というセリフが流行語大賞になるなど、社会現象にもなった「半沢直樹」は7年ぶりの続編として注目のドラマ。3月25日に開かれた同局の定例社長会見でも社長ら幹部から並々ならぬ期待感があふれていた。

 「私の家政夫ナギサさん」は多部未華子演じるキャリアウーマンと大森南朋が演じる家事完璧な家政夫が織りなすハートフルラブコメディーだ。

 「MIU404」は綾野剛(38)、星野源(39)のW主演で、事件の初動捜査に奔走する機動捜査隊を描くノンストップ・エンターテインメント。

 いずれも延期後のスタートは未定。理由は「ウイルス感染拡大により、撮影スケジュールに影響が出ており、やむなくスタートを遅らせることにしました」と説明している。同局では海外ロケへのスタッフ派遣を取りやめ、国内ロケに切り替えるほか、ドラマ撮影などでも建物使用が難しくなり、セットでの撮影に代える対応を進めてきたが、放送延期は苦渋の決断だ。

 「オールスター感謝祭―」はウイルス感染防止に最大限の配慮をし、これまでのスタイルから一新した演出で4日に午後8時から4時間生放送を実施する方針だったが、東京都の「感染爆発の重大な局面」との認識を考慮し、延期を決定したという。同番組に代わり4日は「炎の体育会TV」(午後6時30分)、映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(午後9時)を放送することが決まった。

中日スポーツより

「半沢直樹」は繰り下げ? 今季の注目ドラマは……

5/20(水) 16:00配信

AERA dot.

 新型コロナウイルスの感染拡大のため、4月にスタートする予定だったドラマが軒並み延期となっている。放送開始を待ち遠しく思う人は少なくないだろう。一方で、こんなときこそ深夜枠や再放送のドラマを楽しみたいと、専門家は薦める(ドラマの放送状況は5月15日時点)。

【今春注目のドラマ】主な出演者や見どころはこちら

*  *  *
「今春のドラマは出演者が豪華で楽しみにしていたけれど、コロナで楽しみがお預けになってしまった感じ。確かに、恋愛ドラマでチューなんて『3密』そのもの。厳しいでしょうね」

こう話すのは、ドラマファン歴30年以上で、新しいドラマはほぼ全部チェックするという京都府在住の主婦(51)だ。

高い視聴率が見込めるプライムタイム(午後7~11時)のドラマは、どんなラインアップなのか。ドラマ評論家の田幸和歌子さんは、こう話す。

「年度初めということもあり、冒険せず安定した視聴率を見込める作品を集めた印象です」

堺雅人の「倍返し」で知られる「半沢直樹」(TBS系)、篠原涼子の「お時給」で話題になった「ハケンの品格」(日本テレビ系)、織田裕二主演の「SUITS season2」(フジテレビ系)、木村拓哉主演の「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の4作品のことで、いずれもすでにファンがついている人気作品の続編だ。

プライムタイム以外も含めると、家政婦(夫)ドラマが多いのも特徴だ。働くアラサー女子の部屋に見知らぬおじさん(家政夫)がやってくる「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)や、TOKIOの松岡昌宏が女装する「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)などで、田幸さんはこう評する。

「外出自粛で巣ごもり需要の今、偶然とはいえピッタリなラインアップ」

話題作の多くが初回から延期される中、「SUITS season2」は4月20日の第2話まで放送して延期となった。フジテレビの広報担当者に再開の時期を聞くと、「今後の状況を鑑みながらの判断となります」。また、NHKは5月15日、大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」が6月7日の放送、連続テレビ小説「エール」が6月27日の放送をもって一時休止すると発表した。

芸能評論家の三杉武さんは、延期や収録の中止の理由について、こう話す。

「俳優やスタッフら現場で関わる人が多い。その分、感染リスクが高くなります」

局内のスタジオは「3密(密閉・密集・密接)の極み」と言われ、局外の施設を借りようとしても断られる可能性がある。さらに冒頭の主婦が話したキスシーンのほか、抱き合ったり殴り合ったりする「濃厚接触」の演出は現状では難しい。

「(テレビ番組の中で)ドラマの制作が一番厳しいでしょう」(三杉さん)

今のドラマは基本的に1年を四つの期(クール)に分け、3カ月単位で放送する。放送開始が大幅に遅れれば、7月以降のドラマに影響する可能性がある。

特に「半沢直樹」などの話題作は繰り下がっていくだろう。また、「SUIT Sseason2」は13話以上が予定されており、7月以降にずれ込むのは必至だ。そうなると、7月期に予定されていたドラマもずれていくことになる。

ドラマの相次ぐ延期は、テレビ局には大打撃となる。今夏開催予定だった東京五輪が1年延期になって膨大な枠が空いた上、視聴率が期待できるドラマを放送できない。今は外出自粛や在宅勤務で多くの人が家にこもっているのに、それを生かすことができない。

「テレビ離れを食い止める数少ないチャンスだったのに」(同)

ただ、順調に始まったドラマもある。「いいね!光源氏くん」(NHK総合)など深夜枠ものだ。

一般的に深夜ドラマは番組の規模が小さく、プライムタイムのドラマより収録が進んでいたものが多いようだ。

また、NHKは「テレワーク」で深夜ドラマを3話制作した。打ち合わせから本番収録まで、直接会わずに仕上げている。

漫画家でTVウォッチャーのカトリーヌあやこさんは、こうした深夜ドラマを薦める。

「『いいね!光源氏くん』は、コロナ騒ぎの中、イケメンが癒やしの存在であることを感じさせてくれる上に、ファンタジックで楽しめます。(乃木坂46のメンバー3人が主演する)『映像研には手を出すな!』(TBS系)は、同タイトルで映画もドラマ(全6回)も全部撮り終わっています。テレビ東京系の『きょうの猫村さん』や『レンタルなんもしない人』『浦安鉄筋家族』『捨ててよ、安達さん。』も順調です」

空いた枠を埋める再放送ものにも注目だ。2005年にKAT‐TUNの亀梨和也と俳優の山下智久が出演した「野ブタ。をプロデュース」(日本テレビ系)の特別編は、4月18日に放送された回の平均世帯視聴率が10.9%で、4月11日の11.0%(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)に続く高視聴率を記録した。

カトリーヌさんは言う。

「『野ブタ。をプロデュース』の再放送なんてとても貴重。(野ブタと呼ばれる地味な女子高生を演じる)堀北真希が懐かしくて。全部放送すればいいのにって思っちゃいます。これまでは、ドラマが多すぎてどれを見たらいいのか、という人が多かった。今は数が絞られているので、皆が味わって見ているなという印象です。コロナからちょっと離れたいと思ったときはドラマですよ!」

(本誌・大崎百紀)

※週刊朝日  2020年5月29日号


 

半沢直樹とは

『半沢直樹』(はんざわなおき)は、TBS系『日曜劇場』枠で放送された、池井戸潤の小説『半沢直樹シリーズ』を原作としたテレビドラマである。主演は堺雅人。

2013年7月7日から9月22日まで、『オレたちバブル入行組』をベースとする第一部・大阪西支店編と、『オレたち花のバブル組』をベースとする第二部・東京本店編の前後編二部構成・全10話が放送された。

2020年には同じく「日曜劇場」枠で、『ロスジェネの逆襲』と『銀翼のイカロス』を原作にした続編が放送予定。それに先駆けて、1月3日には吉沢亮主演のスペシャルドラマ『半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜』(はんざわなおきツー・エピソードゼロ ねらわれたはんざわなおきのパスワード)が放送された。

キャッチコピーは「やられたらやり返す、倍返しだ!!」「クソ上司め、覚えていやがれ!」。

原作 池井戸潤
2013年版
『オレたちバブル入行組』
『オレたち花のバブル組』
2020年版
『ロスジェネの逆襲』
『銀翼のイカロス』

ナレーター 山根基世

音楽 服部隆之

 

池井戸潤

TBSのドラマでは、名作が多い。特に、畏敬所順の作品も多く放映され、「半沢直樹」の他に「下町ロケット」「下町ロット2」「陸王」「ノーサイド・ゲーム」「ルーズヴェルト・ゲーム」もある。

過去の作品は以下の通り、数々の名作を放映している。

テレビドラマ
フジテレビ系金曜エンタテイメント 果つる底なき(2000年2月11日、主演:渡辺謙)

月9 ようこそ、わが家へ(2015年4月13日 - 6月15日、主演:相葉雅紀)

WOWOW連続ドラマW 空飛ぶタイヤ(2009年3月29日 - 4月26日、主演:仲村トオル)
下町ロケット(2011年8月21日 - 9月18日、主演:三上博史)
株価暴落(2014年10月19日 - 11月16日、主演:織田裕二)
アキラとあきら(2017年7月 主演:向井理・斎藤工)

NHK総合土曜ドラマ 鉄の骨(2010年7月3日 - 7月31日、主演:小池徹平)
七つの会議(2013年7月13日 - 8月3日、主演:東山紀之)

TBS系日曜劇場 半沢直樹 (2013年版)(2013年7月7日 - 9月22日、主演:堺雅人、原作:『オレたちバブル入行組』『オレたち花のバブル組』) 半沢直樹 (2020年版) (2020年4月 - 、主演:堺雅人、原作:『ロスジェネの逆襲』 『銀翼のイカロス』)

ルーズヴェルト・ゲーム(2014年4月27日 - 6月22日、主演:唐沢寿明)
下町ロケット (2015年版)(2015年10月18日 - 12月20日、主演:阿部寛、原作:『下町ロケット』・『下町ロケット2 ガウディ計画』) 下町ロケット (2018年版) (2018年10月14日 - 12月23日、主演:阿部寛、原作:『下町ロケット ゴースト』『下町ロケット ヤタガラス』)
下町ロケット2 新春ドラマ特別編(2019年1月2日)

陸王(2017年10月15日 - 12月24日、主演:役所広司)
ノーサイド・ゲーム(2019年7月7日 - 9月15日、主演:大泉洋)

日本テレビ系水曜ドラマ 花咲舞が黙ってない第1シリーズ(2014年4月16日 - 6月18日、主演:杏、原作:『不祥事』『銀行総務特命』)
花咲舞が黙ってない第2シリーズ(2015年7月8日 - 9月16日、主演:杏、原作:『銀行仕置人』『銀行狐』)

テレビ朝日系土曜ワイド劇場 覗く女 実況中継された連続殺人!(2002年8月24日、主演:羽田美智子・船越英一郎、原作:『銀行狐』より「ローンカウンター」)

金曜ナイトドラマ 民王(2015年7月24日 - 9月18日、主演:遠藤憲一・菅田将暉)

文化放送系(韓国)태양의 도시(意訳:太陽の都市)(2015年1月30日 - 4月7日、主演:キム・ジュン、原作:鉄の骨)

ラジオドラマ
下町ロケット(2012年3月20日、TBSラジオ)
ようこそ、わが家へ(2014年8月31日 - 10月5日、NHKラジオ第1放送〈新日曜名作座〉)

映画
空飛ぶタイヤ(2018年6月15日公開、監督:本木克英、主演:長瀬智也)
七つの会議(2019年2月1日公開、監督:福澤克雄、主演:野村萬斎)


 

元バンカーのリアリティ

池井戸順は、三菱銀行のバンカーであった。金融界や経済界を舞台にした作品が多いのは、そのためかもしれない。もちろん、業界には精通しているだけあり、リアルな内情を描いている。

ただ内情を詳しく描いただけではなく、そのかしこに人間ドラマで痛快な要素が多い。その豊かな表現もあり、数多くの賞を受賞実績を持つ。

 

まとめ

今回は、「半沢直樹2放送繰り下げ?コロナで収録できず春のドラマ軒並み」という事で書いてまいりました。

私も池井戸順の作品は好きで、数多くの本やドラマに触れておりました。主人公と敵役がはっきりしており、痛快エンターテイメントとしては最高の作品が多いです。よく採用されている服部隆之のBGMは、作品にさらなる深みをもたらせております。

2013年に放送された「半沢直樹」を観て、次回作を心待ちにしていましたが、2020年と7年の歳月を経て遂に放送!!とまできました。しかしながら、にっくきコロナの影響で放送繰り下げ!!なんてこったと思いましたね。しかも、海外ロケを国内に変えたりスタジオに変更するなど、作品のクオリティが下がっているのも残念です。

楽しみは少しお預けではありますが、前向きに待ち続けていこうと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。



-エンタメ, テレビ, ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.