お笑い芸人 ニュース

さんまの20代の時のギャラ(収入)はいくら?ジャニー喜多川にジャニーズ入りを懇願した理由は吉本興業のギャラの低さに不満

 

今回は、「さんまの20代の時のギャラ(収入)はいくら?ジャニー喜多川にジャニーズ入りを懇願した理由は吉本興業のギャラの低さに不満」

 

という事で、書いていきたいと思います。さんまさんが26歳の頃、故ジャニー喜多川さんにジャニーズ入りを懇願した時「YOUはダメ」と断られた話が話題になっています。

 

さんまさんが故ジャニー喜多川さんにジャニーズ入りを懇願した理由は、ギャラが低すぎて吉本興業に不満を持っていたとの事ですが、果たして当時のギャラはいくらくらいだったのでしょうか?

 

 

さんまさんが故ジャニー喜多川さんにジャニーズ入りを懇願して断られた話

 

さんまさんが故ジャニー喜多川さんにジャニーズ入りを懇願した話が、ニュースで話題になっています。

 

お決まりの「YOUはダメ」のフレーズが話題を呼んでいます。そのニュースがこちら。

 

明石家さんま(64)が、9日に死去したジャニーズ事務所ジャニー喜多川社長(享年87)から生前、同事務所入りを拒否された思い出を、13日放送のラジオ番組「ヤングタウン土曜日」で明かした。

さんまは26歳のころ、吉本興業を辞めたいと思っていたときに偶然テレビ局で顔を合わせたジャニー氏に「ジャニーさん、すんまへん。ジャニーズ入れてもらえませんかね? うち、ギャラ安いんです。入れておくんなはれ」と懇願したという。

しかし、ジャニー氏は振り向きざまに一言「YOUはダメ」。さんまは「忘れもしない。あれが最初で最後ですからね、面と向かってしゃべったのは」としのんだ。

「芸人で“YOU”って言われたのは俺1人やと思うわ」とうれしそうに振り返りつつ、「『ジャニーさん、入れておくんなはれなぁ~』って、言い方もアカンかったんやろうな」と笑いを誘い、「それが40年くらい前やから、あの時、ジャニーさんは多分まだ50(歳)前後だったんですよ。若かって」と語った。

https://news.livedoor.com/article/detail/16771742/

 

さんまさんの20代の時のギャラはいくらくらいだった?

 

お笑い界のレジェンドであるさんまさんが20代の頃吉本興業に不満を持っていた事に驚きです。それにしても、吉本興業はさんまさんがここまでビッグスターになるとは思っていなかったのでしょう。

 

故ジャニー喜多川さんが「YOUはダメ」と断ってくれて、吉本興業は今となっては大助かりだったでしょうが、さんまさん的にも大助かりだったのではないでしょうか。

 

もしもさんまさんのジャニーズ入りが許されていたとしたら、今の様に芽が出ていたか?というと、芽が出ていた可能性は限りなく低いのではないでしょうか。

 

ジャニー喜多川さんが人の才能を見抜く天才だった事は知られていますが、さんまさんの才能をすでに見抜いていたのかもしれません。

 

所で、さんまさんが吉本興業に不満を抱くくらいのギャラの低さとは、いかなるものだったのでしょうか?

 

今でこそ年収推定15億円稼いでいると言われているさんまさんですが、デビューしたての事はお金がなくて生活が苦しかったそうです。

 

残念ながら26歳当時のさんまさんの具体的なギャラは調べてもわかりませんでした。ここのところは、調査を引き続き行っていきたいと思います。

 

しかし、当時のさんまさんの生活の貧しさを伺わせるエピソードとして、パチプロで生計を立てていたという話も。

 

 

さんまさんは元パチプロ!?

 

そのニュースがこちら。

 

 明石家さんまが3月4日放送のラジオ『明石家さんま オールニッポン お願い!リクエスト 私の東京物語』(ニッポン放送)でパチンコへの思いを明かした。

「高校のときに小遣いをあまりもらえないので、授業抜け出してパチンコに行って、サッカー部の部活の前に戻ってきて、いろんな物を買ってきてあげるのが決まりになっていた。

なんでそんな勝てたかと言うと、父の水産加工業の会社に勤めていた人が辞めて、パチプロになっていた。その人に『パチンコ勝ちたいのか?』と言われて、釘を教えてもらった」

そのパチプロの知人に当時のパチンコの要である釘の良し悪しを伝授してもらったというさんま。芸人になってからもパチンコで生活していた時期があったという。

関西で笑福亭松之助に弟子入りしたが、東京で一旗揚げようと女性と上京して「駆け落ち事件」を起こす。当時、東京・小岩で8000円の家賃の部屋に住んでいたころのエピソードも話していた。

「あまりお金持ってきてないから、パチンコで数カ月暮らしていた。共同便所で風呂なし。11時過ぎると銭湯に入れなくて、冬に水道の水で頭を洗って、死ぬかと思った」

https://news.livedoor.com/article/detail/14464543/

 

あのさんまさんがパチプロをしていたとは、今からはとても信じられませんね。しかし、さんまさんが26歳の時というと、関西ローカルテレビでそこそこ活躍していた時代なので、「ギャラが低すぎて」というのは、どうも疑問に感じてしまいます。

 

ギャグを誘うためにこの様に言ったか、もしくは、さんまさんの働きに見合うだけのギャラとしては少なかったのかもしれませんね。

 

「YOUはダメ」に対するネットの声

 

 

まとめ

 

今回は、「さんまの20代の時のギャラ(収入)はいくら?ジャニー喜多川にジャニーズ入りを懇願した理由は吉本興業のギャラの低さに不満」

 

という事で、さんまさんがジャニー喜多川さんにジャニーズ入りを懇願して、「YOUはダメ」と断られた話から、当時のさんまさんのギャラはいくらくらいだったのか、書いてみました。

 

しかし、ほっこりするエピソードですよね。

 

 


-お笑い芸人, ニュース

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.