事件

京アニ火災!放火犯人はライトノベル作家?京アニ大賞応募者?犯行動機に小説パクられたから!

 

 

今回は、「京アニ火災!放火犯人はライトノベル作家?京アニ大賞応募者?犯行動機に小説パクられたから!

 

という事で書いていきたいと思います。犯人は警察に逮捕される際、「パクられた」と叫んでいた事が明らかになっていますが、その後の報道で「小説をパクられた」と叫んでいた事が判明しています。

 

その事から、ネット上では、犯人はライトノベル作家ではないのか、京アニ大賞応募者ではないのか?との憶測が飛び交っています。詳しく見ていきたいと思います。

 

 

京アニ放火犯犯行動機は「小説をパクったから」

 

 

ニュースサイトからの引用はこちら。

 

18日午前10時半すぎ、京都市伏見区桃山町因幡の映像制作会社「京都アニメーション」の第1スタジオで、男がガソリンをまき、火を付けた。

京都府警や市消防局によると、鉄筋コンクリート造り3階建て延べ約690平方メートルが全面燃焼し、消防によると、午後9時現在、建物内に取り残された男性12人、女性20人、不明1人の計33人の死亡が確認された。

36人がやけどを負うなどして救急搬送された。火を付けたとみられる男も重いやけどを負い、病院で治療を受けている。

府警捜査1課と伏見署が殺人と現住建造物等放火の疑いで捜査し、男の回復を待って事情を聴く方針。火災による死傷者数が60人を超え、平成以降で最悪の大惨事となった。

捜査関係者などによると、火を付けたとみられるのは41歳の男。男はガソリンを入れたバケツを持って1階フロアに侵入し、受付近くでいきなりガソリンをまき、「死ね」と叫びながら火を付けたという。

府警が数分後、近くの路上で男の身柄を確保した際、男は手足や胸をやけどした状態だった。その際、「小説を盗んだから放火した。チャッカマン(多目的ライター)を使った」との趣旨の話をしていたという。

京都アニメーションでの勤務歴はないという。現場では男が所持していたとみられるガソリン入りの携行缶のほか、複数の刃物などが発見された。

府警は、男が強い殺意を持って第1スタジオを訪れ、ガソリンを使って放火した可能性が高いとみている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190719-00010000-kyt-soci

 

なお、放火犯の男は小型タンクのガソリンを撒きやすいようにバケツに移していた事が分かっています。

 

また建物の入り口からガソリンを撒いたことが分かっていますので、もしも放火犯の男が入念に準備して手際よくガソリンを撒いていたとしたら、スタッフの方々もあっけに取れれていて何の行動もとる暇もなかったかもしれませんね。

 

防音室からも爆発音が聞こえたらしいことが分かっていますので、ガソリンが気化して爆発を起こしていたのでしょう。

 

それほどの爆発でれば鼓膜が破れたりしていてもおかしくないですし、何より入り口から火を放ったとの事なので、逃げ場も無かったでしょう。

 

それほどの残虐極まりない犯行に及んだ放火犯の男の犯行動機が、「小説を盗んだから」と豪語しているとの事なのです。

 

その事から、ネット上では、犯人はライトノベル作家、京アニ大賞応募者、との憶測が上がっており、詳しく見ていきたいと思います。

 

放火犯人はライトノベル作家?京アニ大賞応募者?

 

こいつの脳内で考えてたかなろうにでも投稿してた話に似た展開のアニメが放映されてキレたって事?

 

ラノベちゃう?

 

京アニのラノベ大賞に応募→
落選したのにアニメで似たシーンが出て「パクられた!」ってことか?

 

京アニのコンペに原作送ったけど落選
でも内容がパクられたってことか?

 

割とよく聞く気がするわ
持ち込んだ漫画のネタをパクられたとか
ゲームのキャラのコンベンションみたいなのに提出したデザインをパクられたとか

 

パクられたってのも糖質にありがちな被害妄想やろ
考えてみ?40にもなって何の芽も出てない素人作家がオリジナリティある斬新な設定を作れると思うか?
そんな才能あったらどこかの出版社に拾われてるやろ

 

京アニ最近自社のラノベ作品募集してたなそういえば
41歳無職のなろう作家がパクられたと切羽詰まって犯行を犯した可能性は十分なる
パクリ発言も納得がいく

 

もちろん、ネット上での憶測にすぎませんが、放火犯の男が創作の様な事をしていたのは確かかもしれませんね。

 

そして、京アニのラノベ大賞に応募したが落選した。その後、自分のアイディアに似た作品を目にし、パクられたと逆恨みをして犯行を計画。

 

放火犯の男の犯行動機はこんなところかもしれません。放火犯の男も犯行の際重傷を負っており、病院で現在手当てを受けているとの事です。

 

しかし、一時期報道では放火犯の男も心肺停止状態とありました。このまま犯人が死ねば永遠に犯行動機は闇の中ですね。

 

 

放火犯人はもともと危険人物でご近所とのトラブルも

 

なお、京アニ放火の犯人は、もともとが危険人物でありご近所とのトラブルもあったという事が分かっています。

 

ご近所の方の話だと、大音量で音楽をかけて警察沙汰になったり、奇怪な行動がみられったとの事です。

 

放火した男の自宅とみられるさいたま市内のアパートには18日夜、多くの報道陣が集まった。隣の部屋に住む男性は、14日に男とトラブルになり、胸ぐらをつかまれて「殺すぞ。こっちは余裕がないんだ」とすごまれたと明かした。

男性によると、14日昼ごろ、上の階からの音を男性の部屋からと勘違いしたのか、男が壁をドンドンたたき、怒鳴ってきた。

説明しようと男の部屋の呼び鈴を押すと、玄関から出てきた男がいきなり男性の胸ぐらと髪をつかみ、10分ほど暴言をはかれた。以前には、男の部屋から壁が響くほどの大音量で音楽が流れ、近隣の通報で警察が駆け付けることがあったという。

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201907180001357.html

 

京アニ放火犯人が犯罪者予備軍であったことは間違えないでしょう。さらに、この犯人は2012年にコンビニ強盗の犯行を行っており、前科持ちだった事が明らかになっています。

 

放火犯人はコンビニ強盗で前科持ちその後厚生施設にいた

 

犯人とみられる男の関係先とされる関東地方の民間の更生保護施設には報道関係者が集まった。入寮を委託する法務省の保護観察官が対応し、「個別の案件には答えられない」と入寮の有無については答えなかった。

同施設は、罪を犯し、刑事手続きで身柄を拘束され刑務所を出所などした人が希望で自立するまでの期間、入寮できる施設だという。

保護観察官によると「出所などした後、さまざまな事情で帰る場所がない人が希望すると自立できるまでの半年間、入れる施設。国が委託して宿泊代や食費も負担している」と話した。

犯人とみられる男は12年に茨城県内でコンビニに包丁を持って強盗に入り、その後、逮捕されている。

http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/nikkansports/nation/f-so-tp0-190718-201907180000956

 

京アニ放火の犯人は2012年にコンビニ強盗の犯行をしていて、逮捕歴あり。刑務所に何年服役したかはわかりませんが、出所すると、厚生施設にいた様です。

 

厚生施設にいる期間は半年間との事なので、厚生施設から出た犯人はアパートで独り暮らしをしながらも、奇怪な行動やご近所とのトラブルも絶えなかったとの事です。

 

犯人の周りにいた刑務所の職員や厚生施設の人間は、犯人がこの様な重大な事件をやらかす可能性には気づいていたでしょう。

 

身近で犯人を見ていた訳ですから、にもかかわらずこの様な危険人物を野放しにした責任問題は厚生施設の在り方や警察にも及ぶかもしれませんね。

 

この犯人をもっと厳重に監督していれば、こんな大災害は未然に防げた可能性もあるわけですから。

 

著者の考えでは、犯人は先天的に重大な事件を起こしかねない危険人物で、犯行動機は今回は「小説をパクられた」との事ですが、どんな動機だったとしても大犯罪の可能性は十分にあったと予想します。

 

つまり、動機に問題があったわけではなく、そもそもの人間性に問題があったわけで、繰り返しになりますがこの様な危険人物は更生させるか、それが無理なら社会と関りが一切持てないように隔離する必要があるという考えです。

 

まとめ

 

今回は、「京アニ火災!放火犯人はライトノベル作家?京アニ大賞応募者?犯行動機に小説パクられたから!

 

という事で書いていきました。犯人は病院で心肺停止の状態との事なので、死んでいる可能性が非常に高いものと思われます。

 

しかし、著者の想いとしては犯人は一命をとりとめ、罪を償った上で極刑を受けてほしいと思います。今回の大事件で亡くなられた方々心よりご冥福お祈りします。

 


-事件

Copyright© トレンド深堀り速報☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.